Facebook 広告 からインポートできるもの

キャンペーン内の大部分の情報は、Facebook 広告 からのインポート時に含まれています。 以下に、インポートされる内容のリストと、例外をいくつか示します。
注意

以下のリストは、インポートされた項目の包括的なリストではないことに注意してください。 Microsoft Advertising は、キャンペーンの管理に必要なすべてのデータをインポートし、最適なエクスペリエンスを提供することを目的としています。

Facebook 広告 からキャンペーンをインポートしたら、インポートの状態を確認し、エラー ログを確認し、インポート スケジュールを編集、一時停止、または削除できます。 詳細については、「スケジュールされたインポートを編集し、インポートの履歴と結果をレビューする」を参照してください。

Facebook 広告 からすべての情報がインポートされるわけではありませんが、それは Microsoft Advertising 内でサポートされていないという意味ではありません。 また、キャンペーンが想定通りにインポートされ、必要に応じて更新されることを確認する必要があります。 いくつかの特定の状況では、インポート中に特殊な注意が必要です。 Facebook 広告 からキャンペーンを直接インポートする に進む前に、以下の詳細を確認してください。

キャンペーン

注意

Facebook 広告 からのインポートはグローバルに利用できる一方、利用可能な場所でのオーディエンス キャンペーンのみをインポートします。 詳細情報

Facebook 広告 キャンペーンはオーディエンス キャンペーンとして Microsoft Advertising にインポートされます。

アクティブ、一時停止、削除、アーカイブされた Facebook 広告 キャンペーンをインポートします。 キャンペーンの Facebook 広告 状態がアーカイブ済みの場合は、インポートされたキャンペーンが一時停止されます。

キャンペーン名

各 Microsoft Advertising のキャンペーンには 128 文字まで入れることができますが、Facebook 広告 のキャンペーン名はそれよりもさらに長くすることができます。

キャンペーン名が 128 文字より長い場合、名前を切り詰めて、以下の命名パターンに従います。 各 Facebook 広告 キャンペーン名は、“{Facebook 広告 campaign name} + 区切り記号 (ハイフン) + FB + {Facebook 広告 campaign ID}” としてインポートされます。

例えば、元のキャンペーン名が “Subscribe and Save. Buy X, Get Y at 20% discount”、キャンペーン ID が2345678910 の場合、Microsoft Advertising キャンペーン名は “Subscribe and Save. Buy X, Get Y - FB2345678910” として保存されます。

広告グループ名

Facebook 広告 の広告セットは Microsoft Advertising の広告グループとしてインポートされます。

インポート後に、Microsoft Advertising の広告グループ名では、インポートされたキャンペーン名と同じ区切り記号パターンが使用されます。 各 Facebook 広告 の広告セット名は、“{Facebook 広告 ad-set name} + 区切り記号 (ハイフン) + FB + {Facebook 広告 ad-set ID}” としてインポートされます。

例えば、元の広告セット名が “Subscribe and Save. Buy X, Get Y at 20% discount”、広告セット ID は 2345678910 の場合、インポートされた広告セット名は Microsoft Advertising で “Subscribe and Save. Buy X, Get Y - FB2345678910” として保存されます。

広告

単一の画像広告と動画ビューの目的の下にリストされる動画広告は、オーディエンス広告として Facebook 広告 から Microsoft Advertising にインポートされます。

Facebook 広告 からインポートされない広告は次のとおりです。

  • カルーセル広告や動画広告など、"動画ビュー" の目的の下にリストされていないその他の広告フォーマット
  • ロゴ画像を含む広告
  • Web サイト URL のない広告
  • Facebook 広告 広告名

予算

Facebook 広告 はキャンペーンと広告セット (広告グループ) レベルの予算をサポートしますが、Microsoft Advertising はグループレベルの予算をサポートしません。

使用できる場合、日次予算をキャンペーン レベルでの現状で転送されます。

Facebook 広告 で有効期間予算で開始日と終了日が使用されている場合は、日単位の予算が日単位で計算されます。 残りの予算が 0 の場合、キャンペーンはインポートされません。

共有予算のあるキャンペーンはインポートされません。

スケジュール

Facebook 広告 のキャンペーンに開始時間と終了時間がある場合、Microsoft Advertising はそれをインポートします。 終了時間を過ぎている場合、キャンペーンは一時停止としてインポートされます。 開始時間を過ぎている場合、開始日にインポート日が設定されます。

入札単価と入札戦略

Facebook 広告は、上限のない最低コスト、入札上限のない最低コスト、目標コスト、コスト上限など、自動入札戦略をサポートします。

Facebook 広告 の入札戦略が Microsoft Advertising でサポートされていない場合、インポートされたキャンペーンの入札戦略に手動 CPC が設定されます。

入札金額は、使用できる場合にはインポートされます。 入札が利用できない場合は、既定の入札額として $1 が設定されます。

場所のターゲット設定

Microsoft Advertising でもサポートされる地域を Facebook 広告 からインポートします。 インポートされた地域のターゲットが Microsoft Advertising でサポートされない場合、キャンペーンまたは広告グループは一時停止します。

年齢によるターゲティング

Facebook 広告 は最低年齢と最高年齢を使用しますが、Microsoft Advertising では範囲が事前に定義されています。 インポートでは Facebook 広告 年齢範囲が使用され、Microsoft Advertising 範囲にマッピングされます。 例えば、Facebook 広告 では年齢範囲が 18 から 40 の場合、Microsoft Advertising では、インポートによってターゲットの年齢範囲が 18 から 24、25 から 34、35 から 49 に設定されます。

性別のターゲティング

性別は、男性と女性に対応してマッピングされます。 Facebook 広告 で [All] (すべて) を選択すると、インポートによって Microsoft Advertising に男性と女性の両方がマッピングされます。

その他のターゲティング

Facebook 広告 の言語と接続のターゲットはインポートされません。

See more videos...