ローカル在庫広告の設定

ローカル在庫広告の設定方法を説明します。
重要

ローカル在庫広告は、現時点では、オーストラリア、オーストリア、ベルギー、フランス、ドイツ、イタリア、オランダ、スペイン、スウェーデン、スイス、英国、米国で提供されています。

ここでは、ローカル在庫広告の設定方法と、必須の実施手順を順を追って説明します。

ローカル在庫広告の基本事項をおさらいしたい場合は、 ローカル在庫広告について を確認する

事業拠点データを Google マイ ビジネス アカウントから Microsoft Advertisingにインポートする必要があります。 現時点では、これが事業拠点データをローカル在庫広告に設定する唯一の方法です。 Microsoft Advertisingアカウントを Google マイ ビジネス アカウントにリンクさせると、拠点データの自動フィードを設定できるようになります。

Google マイビジネス アカウントを接続する方法expando image

使用を開始する前に、以下の点に注意する必要があります。

  • 自動フィードは UI でのみ設定できます。 Google マイ ビジネス から Microsoft Advertising にインポートされた拠点フィード アイテムは、[共有ライブラリ]、[ビジネス データ]、[事業拠点フィード] のグリッドにのみ表示されます。 Google マイ ビジネス で削除した拠点は、Microsoft Advertising でも削除されます。
  • Microsoft Advertising で削除されたエントリは、引き続き表示されます。 有効な事業拠点のみを表示するには、リストに [削除済みを除くすべて] というフィルターを適用します。
  • 事業拠点データの自動フィードの設定が完了すると、24 時間ごとにデータが更新されます。
  1. グローバル メニューで [ツール]、[事業拠点フィード] の順にクリックします。
  2. [インポート オプションを選択] をクリックし、Google マイ ビジネス アカウントにサインインします。
  3. インポートするアカウントを選択し、[続行] をクリックします。
  4. 省略可能: インポートの詳細をフィルター処理します。 フィルターを追加すると、条件を満たす拠点のみが Microsoft Advertisingにインポートされます。
  5. [インポート] をクリックします。
  1. 左側のナビゲーション ウィンドウで [共有ライブラリ] をクリックします。
  2. [ビジネス データ]、[事業拠点フィード] の順にクリックします。
  3. [インポート] をクリックし、Google マイ ビジネス アカウントにサインインします。
  4. インポートするアカウントを選択します。
  5. 省略可能: インポートの詳細をフィルター処理します。 フィルターを追加すると、条件を満たす拠点のみが Microsoft Advertisingにインポートされます。
  6. [インポート] をクリックします。
Google マイビジネスの必須項目expando image
  • 国コード
  • 商号
  • 住所 1 行目
  • 区名
  • 都道府県名
  • 州コードまたは都道府県コード
  • 郵便番号
  • StoreCode
  • 店舗営業時間
    • 日曜日営業時間
    • 月曜日営業時間
    • 火曜日営業時間
    • 水曜日営業時間
    • 木曜日営業時間
    • 金曜日営業時間
    • 土曜日営業時間

オンライン商品情報をアップロードする: Microsoft マーチャント センター を介してオンライン製品フィードをアップロードします。 既に Microsoft ショッピング キャンペーンを使用している場合、この手順は省略できます。

ローカル在庫広告を使用する場合は、ローカル商品フィードを作成して送信する必要があります。 ローカル商品フィードには、店舗で販売しているすべての商品が含まれ、商品を説明する属性が記載されています。

ローカル商品フィードの作成方法

  1. タブ区切りのテキスト形式で、.txt、.zip、.gz、.gzip、.tar.gz、.tgz のいずれかの拡張子が付いたフィード ファイルを作成します。 .xml ファイルは、既存の Google フォーマットの .xml ファイルである場合のみ、サポートしています。
  2. ローカルの商品在庫フィードには、次の属性を含めてください。
必須属性expando image
フィールド名 説明文 必要な知識
itemid アイテムに対する一意の識別子。

例:
ISI1

要件:
50 文字以内

  • ID はカタログ内の各アイテムに対して一意である必要があります。
  • 既にオンライン商品フィードを使用している場合は、この値をオンライン商品フィードの ID の値と一致させることをお勧めします。
  • 複数のフィードが存在する場合、複数のフィードをまたいでもアイテム ID は一意である必要があります。
  • 特殊な ASCII 文字 (アスタリスク (*)、コンマ (,)、バックスラッシュ (\), アンパサンド (&など) は許可されます。
title 品目のタイトル

例:
女性用靴

要件:
英数字

150 文字以内。

引用符で囲まない。

  • タイトルには、ユーザーが検索するときに最初に使用する、主要な情報に関連する言葉を指定します (例: Women's over the knee boots)。
  • 該当する場合、性別、サイズ、色、素材、柄の詳細をタイトルに含めることをお勧めします (例: Women's small red wool sweater)。
  • 他の商品と差別化するために、特徴 (色など) を含めるようにします。
  • すべて大文字にすることはできません (例: WOMEN'S SHOES)。
  • 品目を初めてアップロードする際には、オファー タイトルが審査を通過するまで、品目は審査待機中になります。 既存の品目のオファー タイトルを更新した場合は、再審査を通過するまで、審査待機中の状態に戻ります。 この審査プロセスは、最長 3 営業日かかります。
  • 品目のタイトルは少し異なっていても構いませんが、同じ品目を表している必要があります。
  • モバイル デバイスやタブレットでは、契約による補助価格が許可されている場合、価格を 0 にできます。 そうしたアイテムでは、「only with contract」などの文言をタイトルに含める必要があります。
  • モバイル デバイスやタブレットでは、複数回の分割払いのオプションが利用可能な場合、価格を 0 にできます (米国のみ)。 そうしたアイテムでは、「with installment plan」などの文言をタイトルに含める必要があります。
推奨される属性expando image
項目名 説明文 留意事項
description
(このデータがオンライン商品フィードで提供されていない場合、ローカル商品では必須)
品目の説明文

例:
山吹色の綿 100% ドレス シャツ

要件:
英数字

10,000 文字以内。

HTML コードを含まない。 引用符で囲まないでください。

  • オファーのランディング ページの説明文は、フィードに示されている説明文と同じである必要があります。
  • 該当する場合は、サイズ、色、柄を含めることをお勧めします。
  • ユーザーに関連のある情報を記述し、最も重要なデータを先頭に配置します。
  • 初めて商品をアップロードした場合、説明文のレビューが正常に完了するまで、承認待ちとなります。 既存の品目の説明文を更新した場合は、その審査を通過するまで、審査待機中の状態に戻ります。 この審査プロセスは、最長 3 営業日かかります。
  • アイテムの説明は多少異なっていてもかまいませんが、同じアイテムに対するものである必要があります。
image_link
(このデータがオンライン商品フィードで提供されていない場合、ローカル商品では必須)
アイテム画像の URL

例:
http://www.bingshop.com/
images/ISI1.jpg

要件:
英数字

1,000 文字以内

リンクは HTTP または HTTPS のみ。 画像形式は bmp、gif、exif、jpg、png、tiff のいずれか。推奨される最小サイズは 220px × 220px。 画像サイズが 3.9 MB を超えてはなりません。
透かしや送料無料のテキストなし。 品目ごとに画像は 1 つのみ。

  • 画像内にテキスト (プロモーション メッセージなど) を含めないでください。
  • 「ポップ」効果を出すため、背景が白色の画像を使用してください。
  • robots.txt ファイルを更新して、Microsoft Advertisingがサイトをクロールできるようにしてください。 クローリングが不完全な場合、広告は提供されません。 詳細についてはこちらをご覧ください。
  • 画像リンクの URL では、大文字と小文字が区別されます。 URL の大文字と小文字を変更すると、URL の再クロールが行われます。
  • 初めて商品をアップロードした場合、画像 URL のクロールが完了するまで承認待ちとなります。 既存の商品の画像 URL を更新した場合、再クロールが完了するまで、承認待ちの状態に戻ります。 このレビュー プロセスは、最長 3 営業日かかります。
condition 品目の状態

例:
new

要件:
有効なオプション: new、used、refurbished
既定値は "new" です。

  • 値が指定されない場合、状態は既定で "new" に設定されます。
  • "new" の商品は、未使用の新品で、オリジナルのパッケージに梱包されており、未開封です。
  • "refurbished" の商品は、専門業者が修復したもので、欠陥がなく、保証付きです。 梱包はオリジナルのパッケージではない場合があります。
  • 「Used」の商品は、「new」または「refurbished」のどちらでもなく、商品が使用済みで、オリジナルの包装は開封されたか欠落しています。
product_category 事前定義された商品カテゴリ (google_product_category と同等)

例:
Software | Computer Software

要件:
英数字、上限は 255 文字、 区切り文字: より大記号 [>]。
有効な区切り記号は、大なり記号 > のみです。 その他の値は無効として扱われます。
分類値の全リスト:

  • 文字列の代わりに ID も使用できるようになりました。 更新された分類カテゴリの表示: 分類と ID による分類
  • モバイル デバイスやタブレットでは、契約による補助価格が許可されている場合、価格を 0 にできます。 このような商品の場合、タイトルを「契約時のみ (またはそれに類するもの)」とし、product_category 値を入力します。モバイルデバイスの場合は、267 (エレクトロニック > コミュニケーション > テレフォニー > 携帯電話)、タブレットデバイスの場合は、4745 (エレクトロニック > コンピューター > タブレットデバイス) です。
  • モバイルデバイスやタブレットの場合、複数回の支払オプションが認められていれば、価格を 0 にできます(米国のみ)。 それらのアイテムでは、product_category の値を、モバイル デバイスでは [電子機器]、[通信]、[テレフォニー]、[携帯電話] (267)、タブレットでは [電子機器]、[コンピューター]、[タブレット コンピューター] (4745) に指定し、「with installment plan」などの文言を含める必要があります。
オプションの属性 expando image
フィールド名 説明文 必要な知識
webitemid オンライン商品フィードとローカル商品フィードのアイテムを一致させる代替の ID。 フィードで itemid と id に同じ値を使用することができない場合、同じアイテムに対して、ローカル商品フィードの webitemid の値とオンライン商品フィードの id の値を一致させることを推奨します。
gtin
(このデータがオンライン商品フィードで提供されていない場合、ローカル商品では必須)
国際取引品目番号。 GTIN フィールドの上限は 50 文字で、それぞれの GTIN 値は最大 14 桁です。 複数の GTIN 値を指定する場合は、コンマとスペースで区切ります。

例:
00012345600012

要件:
数字、各値で最大 14 桁、複数の値を指定可能、50 文字以内

brand
(このデータがオンライン商品フィードで提供されていない場合、ローカル商品では必須)
アイテムのメーカー、ブランド、パブリッシャー

例:
Contoso

要件:
英数字

70 文字以内

10 ワード以内

  • 自社で商品を製造していない限り、店舗名をブランドとして追加しないでください。
  • ブランドの値は最大 1000 文字まで含めることができますが、70 文字以下にすることをお勧めします。
  • 最大ワード数は 10 ワードです。
  • 初めて商品をアップロードした場合、ブランドのクロールが正常に完了するまで、承認待ちとなります。 既存の品目のブランドを更新した場合、再クロールが完了するまで、承認待ちの状態に戻ります。 審査プロセスには最長で 3 営業日かかることがあります。
mpn
(このデータがオンライン商品フィードで提供されていない場合、ローカル商品では必須)
製品番号

例:
ADNK-5020

要件:
英数字、70 文字以内

  • MPN は 1 つの一意の商品に固有である必要があります。
  • 製品番号はメーカーによって割り当てられます。
identifier_exists (gtin と brand、または mpn と brand を指定できない新商品では必須) 商品の一意の識別子 (gtin、brand、mpn) を指定できないことを示すために使用します。

:
FALSE

要件:
ブール値: TRUE または FALSE

identifier_exists 属性が存在しない可能性がある商品としては、カスタム品 (自家製商品など) や、gtin の作成以前に製造された商品 (骨董品など) が含まれます。
price 基本価格 (税と送料を除く) を現地通貨で登録します。

例:
23.99

要件:
数値

0.00 ~ 10000000.00 (1,000 万)

小数点以下 2 桁を使用し、記号 (例: $) は 使用しません。

  • オファーのランディング ページの価格は、フィードに示されている価格と同じでなければなりません。
  • 在庫商品フィードのストアレベルの価格は、ローカル商品フィードの国レベルの価格より優先されます。
  • 米国の場合、価格に税を含めないでください。 英国の場合、価格に付加価値税 (VAT) を含めてください。 詳細については Microsoft マーチャント センター フィードの税金ポリシー をご覧ください。
  • 初めて商品をアップロードした場合、価格のレビューが完了するまで、承認待ちとなります。 既存の商品の価格を更新した場合、再び手順が完了するまで、承認待ちの状態に戻ります。 価格の更新は、プロセスが完了するまでに最大 6 時間かかることがあります。
  • モバイルデバイスやタブレットの場合は、契約による補助価格が認められているため、価格を 0 にできます。 このような商品の場合、タイトルを「契約時のみ (またはそれに類するもの)」とし、product_category 値を入力します。モバイルデバイスの場合は、267 (エレクトロニック > コミュニケーション > テレフォニー > 携帯電話)、タブレットデバイスの場合は、4745 (エレクトロニック > コンピューター > タブレットデバイス) です。
  • モバイルデバイスやタブレットの場合、複数回の支払オプションが認められていれば、価格を 0 にできます(米国のみ)。 このような商品の場合、タイトルを「分割払い (またはそれに類するもの)」とし、product_category 値を入力します。モバイル デバイスの場合は、267 (エレクトロニック > コミュニケーション > テレフォニー > 携帯電話)、タブレット デバイスの場合は、4745 (エレクトロニック > コンピューター > タブレット デバイス) です。
sale_price アイテムのセール価格 (税と送料を除く)

例:
20.99

要件:
数字、0.00 ~ 10000000.00 (1,000 万) の範囲、記号は使用不可 (例: $)

  • 米国の場合、価格に税を含めないでください。 英国の場合、価格に付加価値税 (VAT) を含めてください。 詳細については Microsoft マーチャント センター フィードの税金ポリシー をご覧ください。
  • 在庫商品フィードの店舗レベルの価格は、ローカル商品フィードの国レベルの価格より優先されます。
  • 初めて商品をアップロードした場合、価格のレビューが完了するまで、承認待ちとなります。 既存の商品の価格を更新した場合、再び手順が完了するまで、承認待ちの状態に戻ります。 価格の更新は、プロセスが完了するまでに最大 6 時間かかることがあります。
  • モバイルデバイスやタブレットの場合は、契約による補助価格が認められているため、価格を 0 にできます。 このような商品の場合、タイトルを「契約時のみ (またはそれに類するもの)」とし、product_category 値を入力します。モバイルデバイスの場合は、267 (エレクトロニック > コミュニケーション > テレフォニー > 携帯電話)、タブレットデバイスの場合は、4745 (エレクトロニック > コンピューター > タブレットデバイス) です。
  • モバイルデバイスやタブレットの場合、複数回の支払オプションが認められていれば、価格を 0 にできます(米国のみ)。 このような商品の場合、タイトルを「分割払い (またはそれに類するもの)」とし、product_category 値を入力します。モバイル デバイスの場合は、267 (エレクトロニック > コミュニケーション > テレフォニー > 携帯電話)、タブレット デバイスの場合は、4745 (エレクトロニック > コンピューター > タブレット デバイス) です。
sale_price_effective_date セールの開始日時と終了日時

例:
2013-11-05T08:15-05:00/2013-11-10T09:30-05:00

要件:
英数字、開始日時は終了日時より前の日時であること。
日時の形式: YYYY-MM-DD の後に文字「T」と時刻を入力し、その後に ISO 8601 標準で定義されているタイム ゾーンの表現を入力します。

  • ローカル商品フィードの在庫フィードの店舗レベルの値は、国レベルの値をオーバーライドします。
  • 終了日時も同じフォーマットで指定する必要があります。
  • セール品目の場合は、セール価格とセール発効日の両方の属性を送信します。 セール価格の属性を更新してセール価格の発効日は更新しない場合、品目のセール価格が継続して使用されます。
受け取り方法 店舗が対応している受け取りオプション。
:
予約
要件:
購入、予約、店頭受取不可
  • 購入: 購入はオンラインで行われます。
  • 予約: 品目の予約はオンラインで行われますが、購入は店舗で行われます。
  • 店頭受取不可: 品目はオンラインでのみ入手可能で、店舗受け取りには対応していません。
  • ローカル フィード レベルまたは在庫フィード レベルのいずれかで可能。
  • 在庫商品フィードの店舗レベルの価格は、ローカル商品フィードの国レベルの価格より優先されます。
SLA を受け取る アイテムの受け取りが可能な日。
:
same day
要件:
same day、next day
  • 当日: 品目は注文当日に受け取り可能になります。
  • 翌日: 品目は注文の翌日に受け取り可能になります。
  • ローカル フィード レベルまたは在庫フィード レベルのいずれかで可能。
  • ローカル商品フィードの在庫フィードの店舗レベルの値は、国レベルの値をオーバーライドします。
ファッション アイテムの属性expando image

ファッション アイテムは、オンライン商品フィードで提供されない場合、追加属性を含める必要があります。

項目名 説明文 必要な知識
gender 品目の対象となる性別

例:
male

要件:
有効なオプション: male、female、unisex。 ほかのオプションは受け入れられません。

特徴を表す属性である商品のタイトルに性別を含めることをお勧めします。
age_group 品目の対象となる年齢グループ

例:
newborn

要件:
有効なオプション: newborn (新生児)、infant (乳児)、toddler (幼児)、kid (子供)、adult (大人)

color 品目の主調色

例:
赤/黒/白

要件:
テキスト: 上限 100 文字

スラッシュ [/] 区切りで 3 種類まで指定できます。主要な色を最初に指定します。

"ステンレス スチール" や "マホガニー" などの色属性も指定できます。

主調色をタイトルに追加することをお勧めします。
size 品目のサイズ

例:
small、medium、large

要件:
英数字、100 文字以内

  • ターゲットの国に応じたサイズ値を指定します。
  • 同じ品目には一貫したサイズ値を使用します。 (例: “small”、“medium”、“large” を使用し、“small”、“M”、“Lg” は使用しない)。

ローカル商品フィードを送信する方法

ローカル商品フィードを作成した後、Microsoft マーチャント センター から商品情報を送信する必要があります。

  1. ページ上部のグローバル メニューから [ツール]、[Microsoft Merchant Center] の順にクリックします。
  2. ページ メニューで [フィード] をクリックします。
  3. [フィードを作成] をクリックします。
  4. [フィード情報] にフィード情報を入力します。 [フィード名] にフィード名を入力し、[拠点] を選択して、[フィード タイプ] を [ローカル商品] または [ローカル商品在庫] に指定します。
  5. [入力方法] を選択します。 手動アップロード、FTP 経由のアップロード、URL からの自動ダウンロードが可能です。
  6. [フィードを作成] をクリックします。
  1. 上部のメニューの [ツール] をクリックしてから、 Microsoft マーチャント センター
  2. 店舗名をクリックし、[フィード管理] タブを選択します。
  3. [フィードを作成] をクリックします。
  4. [フィード名] にフィード名を入力し、[フィード タイプ] を [ローカル商品フィード] に指定して、[拠点] を選択します。
  5. [フィード入力方法] にフィードの入力方法の詳細を入力します。 URL からのファイルの自動ダウンロード、FTP 経由のアップロード、手動アップロードが可能です。
  6. [保存] をクリックします。

ローカル商品フィードを作成したら、ローカル在庫広告用のローカル商品在庫フィードを作成する必要があります。 ローカル商品在庫フィードは、特に各店舗で販売する商品のリストのために必要です。

ローカル商品在庫フィードとローカル商品在庫更新フィードは、何が違いますか?

在庫の価格と数量は店舗によって頻繁に変更されるため、ローカル商品在庫更新フィードを使用すると、ローカル在庫広告の最新情報を得ることができます。

FTP 経由で送信する場合:

  • ローカル商品在庫フィードには、すべての店舗のすべての在庫が含まれています。 フィードは 1 日単位で送信できます。
  • ローカル商品在庫更新フィードは、特定の店舗における商品の価格や数量など、頻繁に変更される詳細情報にのみ使用されます。

ローカル商品在庫フィードを作成するにはどうすればよいですか?

  1. タブ区切りのプレーンテキストで、拡張子が .txt, .zip, .gz, .gzip, .tar.gz, .tgz のフィードファイルを作成します。 .xml ファイルは、既存の Google フォーマットの .xml ファイルである場合のみ、サポートしています。
  2. ローカルの商品在庫フィードには、次の属性を含めてください。
必須属性expando image
フィールド名 説明文 必要事項
ストアコード アイテムに対する一意のコード。

例:
1234

要件:
英数字

  • コードは各ストアで固有である必要があります。
アイテム ID アイテムに対する一意の識別子。

例:
ISI1

要件:
50 文字以内

  • ID は、カタログ内の各品目で固有である必要があります。
  • 複数のフィードがある場合は、品目の ID が、それら複数のフィードにわたり一意である必要もあります。
  • 特殊な ASCII 文字 (アスタリスク (*)、コンマ (,)、バックスラッシュ (\), アンパサンド (&など) は許可されます。
数量 アイテムの在庫数。

例:
20

要件:
数値

  • 一時的に在庫がない場合は「0」 を入れてください。
オプションの属性 expando image
フィールド名 説明文 必要事項
価格 基本価格 (税と送料を除く) を現地通貨で登録します。

例:
23.99

要件:
数字

0.00 ~ 10000000.00 (1,000 万)

小数点以下 2 桁を使用し、記号 (例: $) は 使用しません。

  • オファーのランディング ページの価格は、フィードに示されている価格と同じでなければなりません。
  • 在庫商品フィードのストアレベルの価格は、ローカル商品フィードの国レベルの価格より優先されます。
  • 米国の場合、価格に税を含めないでください。 英国の場合、価格に付加価値税 (VAT) を含めてください。 詳細については Microsoft マーチャント センター フィードの税金ポリシー をご覧ください。
  • 初めて商品をアップロードした場合、価格のレビューが完了するまで、承認待ちとなります。 既存の商品の価格を更新した場合、再び手順が完了するまで、承認待ちの状態に戻ります。 価格の更新は、プロセスが完了するまでに最大 6 時間かかることがあります。
  • モバイルデバイスやタブレットの場合は、契約による補助価格が認められているため、価格を 0 にできます。 このような商品の場合、タイトルを「契約時のみ (またはそれに類するもの)」とし、product_category 値を入力します。モバイルデバイスの場合は、267 (エレクトロニック > コミュニケーション > テレフォニー > 携帯電話)、タブレットデバイスの場合は、4745 (エレクトロニック > コンピューター > タブレットデバイス) です。
  • モバイルデバイスやタブレットの場合、複数回の支払オプションが認められていれば、価格を 0 にできます(米国のみ)。 このような商品の場合、タイトルを「分割払い (またはそれに類するもの)」とし、product_category 値を入力します。モバイル デバイスの場合は、267 (エレクトロニック > コミュニケーション > テレフォニー > 携帯電話)、タブレット デバイスの場合は、4745 (エレクトロニック > コンピューター > タブレット デバイス) です。
sale_price アイテムのセール価格 (税と送料を除く)

例:
20.99

要件:
数字、0.00 ~ 10000000.00 (1,000 万) の範囲、記号は使用不可 (例: $)

  • 米国の場合、価格に税を含めないでください。 英国の場合、価格に付加価値税 (VAT) を含めてください。 詳細については Microsoft マーチャント センター フィードの税金ポリシー をご覧ください。
  • 在庫商品フィードの店舗レベルの価格は、ローカル商品フィードの国レベルの価格より優先されます。
  • 初めて商品をアップロードした場合、価格のレビューが完了するまで、承認待ちとなります。 既存の商品の価格を更新した場合、再び手順が完了するまで、承認待ちの状態に戻ります。 価格の更新は、プロセスが完了するまでに最大 6 時間かかることがあります。
  • モバイルデバイスやタブレットの場合は、契約による補助価格が認められているため、価格を 0 にできます。 このような商品の場合、タイトルを「契約時のみ (またはそれに類するもの)」とし、product_category 値を入力します。モバイルデバイスの場合は、267 (エレクトロニック > コミュニケーション > テレフォニー > 携帯電話)、タブレットデバイスの場合は、4745 (エレクトロニック > コンピューター > タブレットデバイス) です。
  • モバイルデバイスやタブレットの場合、複数回の支払オプションが認められていれば、価格を 0 にできます(米国のみ)。 このような商品の場合、タイトルを「分割払い (またはそれに類するもの)」とし、product_category 値を入力します。モバイル デバイスの場合は、267 (エレクトロニック > コミュニケーション > テレフォニー > 携帯電話)、タブレット デバイスの場合は、4745 (エレクトロニック > コンピューター > タブレット デバイス) です。
sale_price_effective_date セールの開始日時と終了日時

例:
2013-11-05T08:15-05:00/2013-11-10T09:30-05:00

要件:
英数字、開始日時は終了日時より前の日時であること。
日時の形式: YYYY-MM-DD の後に文字「T」と時刻を入力し、その後に ISO 8601 標準で定義されているタイム ゾーンの表現を入力します。

  • 終了日時も同じフォーマットで指定する必要があります。
  • 在庫商品フィードの店舗レベルの価格は、ローカル商品フィードの国レベルの価格より優先されます。
  • セール品の場合は、セール価格とセール有効日の両方の属性を送信してください。 販売価格属性を更新しても、販売価格の有効期限を更新しない場合、その商品には引き続き販売価格が使用されます。
在庫状況 商品の在庫状況

例:
在庫あり
在庫切れ
予約注文

要件:
有効なオプション: 在庫あり、在庫切れ、予約注文。

デフォルトは「在庫あり」です。

  • 値を指定しない場合、在庫状況はデフォルトで 「在庫あり」に設定されます。
  • 初めて商品をアップロードした場合、在庫状況のレビューが完了するまで、承認待ちとなります。 既存の商品の在庫状況を更新した場合、再び手順が完了するまで、承認待ちの状態に戻ります。 価格の更新は、プロセスが完了するまでに最大 6 時間かかることがあります。
  • 「在庫あり」の商品は販売でき、広告主は注文を受け付けて対応してます。
  • 「在庫切れ」の商品は利用不可であるか、広告主がこの商品を一時的に提供しないことを希望しています。
  • “preorder” の商品は、発売前ですが広告主が注文を受け付けており、提供可能日に発送します。
  • マッピングの詳細:
    在庫あり: 在庫あり、在庫限り
    在庫切れ: 販売中止、在庫切れ、売り切れ
    予約注文: 予約注文、予約販売
供給週数 何週間分の在庫があるかの見積もり。
:
3.5
  • 利用できる商品の数量を、週間販売商品の平均値で割ったものです。
店頭受け取り 店舗が対応している受け取りオプション。
:
予約
要件:
購入、予約、店頭受取不可
  • 購入: 購入はオンラインで行われます。
  • 予約: 品目の予約はオンラインで行われますが、購入は店舗で行われます。
  • 店頭受取不可: 品目はオンラインでのみ入手可能で、店舗受け取りには対応していません。
  • ローカル フィード レベルまたは在庫フィード レベルのいずれかで可能。
  • 在庫商品フィードの店舗レベルの価格は、ローカル商品フィードの国レベルの価格より優先されます。
SLA を受け取る アイテムの受け取りが可能な日。
:
same day
要件:
same day、next day
  • 当日: 品目は注文当日に受け取り可能になります。
  • 翌日: 品目は注文の翌日に受け取り可能になります。
  • ローカル フィード レベルまたは在庫フィード レベルのいずれかで可能。
  • 在庫商品フィードの店舗レベルの価格は、ローカル商品フィードの国レベルの価格より優先されます。

ローカル商品フィードを送信するにはどうすればよいですか?

ローカル商品フィードを作成した後、Microsoft マーチャント センター から商品情報を送信する必要があります。

  1. ページ上部のグローバル メニューから [ツール]、[Microsoft Merchant Center] の順にクリックします。
  2. ページ メニューで [フィード] をクリックします。
  3. [フィードを作成] をクリックします。
  4. [フィード情報] にフィード情報を入力します。 [フィード名] にフィード名を入力し、[拠点] を選択して、[フィード タイプ] を [ローカル商品] または [ローカル商品在庫] に指定します。
  5. [入力方法] を選択します。 手動アップロード、FTP 経由のアップロード、URL からの自動ダウンロードが可能です。
  6. [フィードを作成] をクリックします。
  1. 上部のメニューの [ツール] をクリックしてから、 Microsoft マーチャント センター
  2. 店舗名をクリックし、[フィード管理] タブを選択します。
  3. [フィードを作成] をクリックします。
  4. [フィード名] にフィード名を入力し、[フィード タイプ] を [ローカル商品フィード] に指定して、[拠点] を選択します。
  5. [フィード入力方法] にフィードの入力方法の詳細を入力します。 URL からのファイルの自動ダウンロード、FTP 経由のアップロード、手動アップロードが可能です。
  6. [保存] をクリックします。

Microsoft Advertisingアカウントにサインインし、次の手順を行います。

  1. [キャンペーン] ページに移動します。
  2. ローカル在庫広告で使用するショッピング キャンペーンを選択します。
  3. [設定] タブをクリックします。
  4. [ショッピング設定] で [ローカル在庫広告を有効にする] ボックスをオンにします。
  5. [保存] をクリックします。

チャンネルとチャンネル タイプ

これで、ローカル在庫広告をショッピング キャンペーンで使用できるようになりました。次に、チャンネルやチャンネル タイプによるフィルターを設定できます。

  • チャネル:
    ローカル店舗: ローカル店舗で販売している商品に自動で絞り込みます。これにはオンラインで販売している商品を含めることもできます。
    オンライン: Web サイトで販売している商品に絞り込みます。
  • チャネル専用:
    マルチチャネル: オンラインと店舗の両方で販売している商品に絞り込みます。
    シングル チャンネル: オンライと店舗のいずれかで販売している商品に絞り込みます。

フィルターを [チャンネル] に設定すると、ローカル店舗で販売しオンラインでは販売していない商品のみを表示できます。[ローカル店舗]、[チャンネル タイプ]: [シングル チャンネル]。

1. 事業拠点データを提供するexpando image

事業拠点データを Google マイビジネス アカウントから Microsoft 広告にインポートする必要があります。 現時点では、これが事業拠点データをローカル在庫広告に設定する唯一の方法です。 Microsoft 広告アカウントを Google マイビジネス アカウントにリンクさせると、拠点データの自動フィードを設定できます。

Google マイビジネス アカウントを接続する方法expando image

使用を開始する前に、以下の点に注意する必要があります。

  • 自動フィードは UI でのみ設定できます。 Google マイ ビジネス から Microsoft Advertising にインポートされた拠点フィード アイテムは、[共有ライブラリ]、[ビジネス データ]、[事業拠点フィード] のグリッドにのみ表示されます。 Google マイ ビジネス で削除した拠点は、Microsoft Advertising でも削除されます。
  • Microsoft Advertising で削除されたエントリは、引き続き表示されます。 有効な事業拠点のみを表示するには、リストに [削除済みを除くすべて] というフィルターを適用します。
  • 事業拠点データの自動フィードの設定が完了すると、24 時間ごとにデータが更新されます。
  1. グローバル メニューで [ツール]、[事業拠点フィード] の順にクリックします。
  2. [インポート オプションを選択] をクリックし、Google マイ ビジネス アカウントにサインインします。
  3. インポートするアカウントを選択し、[続行] をクリックします。
  4. 省略可能: インポートの詳細をフィルター処理します。 フィルターを追加すると、条件を満たす拠点のみが Microsoft Advertisingにインポートされます。
  5. [インポート] をクリックします。
  1. 左側のナビゲーション ウィンドウで [共有ライブラリ] をクリックします。
  2. [ビジネス データ]、[事業拠点フィード] の順にクリックします。
  3. [インポート] をクリックし、Google マイ ビジネス アカウントにサインインします。
  4. インポートするアカウントを選択します。
  5. 省略可能: インポートの詳細をフィルター処理します。 フィルターを追加すると、条件を満たす拠点のみが Microsoft Advertisingにインポートされます。
  6. [インポート] をクリックします。
Google マイビジネスの必須項目expando image
  • 国コード
  • 商号
  • 住所 1 行目
  • 区名
  • 都道府県名
  • 州コードまたは都道府県コード
  • 郵便番号
  • StoreCode
  • 店舗営業時間
    • 日曜日営業時間
    • 月曜日営業時間
    • 火曜日営業時間
    • 水曜日営業時間
    • 木曜日営業時間
    • 金曜日営業時間
    • 土曜日営業時間
2. オンライン商品情報をアップロードするexpando image

オンライン商品情報をアップロードする: Microsoft マーチャント センター を介してオンライン製品フィードをアップロードします。 既に Microsoft ショッピング キャンペーンを使用している場合、この手順は省略できます。

3. ローカル商品情報を登録するexpando image

ローカル在庫広告の場合は、ローカル商品フィードを作成して送信する必要があります。 ローカル商品フィードには、店舗で販売しているすべての商品が含まれ、商品を説明する属性が記載されています。

ローカル商品フィードの作成方法

  1. タブ区切りのテキスト形式で、.txt、.zip、.gz、.gzip、.tar.gz、.tgz のいずれかの拡張子が付いたフィード ファイルを作成します。 .xml ファイルは、既存の Google フォーマットの .xml ファイルである場合のみ、サポートしています。
  2. ローカルの商品在庫フィードには、次の属性を含めてください。
必須属性expando image
フィールド名 説明文 必要な知識
itemid アイテムに対する一意の識別子。

例:
ISI1

要件:
50 文字以内

  • ID はカタログ内の各アイテムに対して一意である必要があります。
  • 既にオンライン商品フィードを使用している場合は、この値をオンライン商品フィードの ID の値と一致させることをお勧めします。
  • 複数のフィードがある場合は、品目の ID が、それら複数のフィードにわたり一意である必要もあります。
  • 特殊な ASCII 文字 (アスタリスク (*)、コンマ (,)、バックスラッシュ (\), アンパサンド (&など) は許可されます。
title 品目のタイトル

例:
女性用靴

要件:
英数字

150 文字以内。

引用符で囲まない。

  • タイトルには、ユーザーが検索するときに最初に使用する、主要な情報に関連する言葉を指定します (例: Women's over the knee boots)。
  • 該当する場合、性別、サイズ、色、素材、柄の詳細をタイトルに含めることをお勧めします (例: Women's small red wool sweater)。
  • 他の商品と差別化するために、特徴 (色など) を含めるようにします。
  • すべて大文字にすることはできません (例: WOMEN'S SHOES)。
  • 品目を初めてアップロードする際には、オファー タイトルが審査を通過するまで、品目は審査待機中になります。 既存の品目のオファー タイトルを更新した場合は、再審査を通過するまで、審査待機中の状態に戻ります。 この審査プロセスは、最長 3 営業日かかります。
  • 品目のタイトルは少し異なっていても構いませんが、同じ品目を表している必要があります。
  • モバイル デバイスやタブレットでは、契約による補助価格が許可されている場合、価格を 0 にできます。 そうしたアイテムでは、「only with contract」などの文言をタイトルに含める必要があります。
  • モバイル デバイスやタブレットでは、複数回の分割払いのオプションが利用可能な場合、価格を 0 にできます (米国のみ)。 そうしたアイテムでは、「with installment plan」などの文言をタイトルに含める必要があります。
推奨される属性expando image
項目名 説明文 留意事項
description
(このデータがオンライン商品フィードで提供されていない場合、ローカル商品では必須)
品目の説明文

例:
山吹色の綿 100% ドレス シャツ

要件:
英数字

10,000 文字以内。

HTML コードを含まない。 引用符で囲まないでください。

  • オファーのランディング ページの説明文は、フィードに示されている説明文と同じである必要があります。
  • 該当する場合は、サイズ、色、柄を含めることをお勧めします。
  • ユーザーに関連のある情報を記述し、最も重要なデータを先頭に配置します。
  • 初めて商品をアップロードした場合、説明文のレビューが正常に完了するまで、承認待ちとなります。 既存の品目の説明文を更新した場合は、その審査を通過するまで、審査待機中の状態に戻ります。 この審査プロセスは、最長 3 営業日かかります。
  • アイテムの説明は多少異なっていてもかまいませんが、同じアイテムに対するものである必要があります。
image_link
(このデータがオンライン商品フィードで提供されていない場合、ローカル商品では必須)
アイテム画像の URL

例:
http://www.bingshop.com/
images/ISI1.jpg

要件:
英数字

1,000 文字以内

リンクは HTTP または HTTPS のみ。 画像形式は bmp、gif、exif、jpg、png、tiff のいずれか。推奨される最小サイズは 220px × 220px。 画像サイズが 3.9 MB を超えてはなりません。
透かしや送料無料のテキストなし。 品目ごとに画像は 1 つのみ。

  • 画像内にテキスト (プロモーション メッセージなど) を含めないでください。
  • 「ポップ」効果を出すため、背景が白色の画像を使用してください。
  • robots.txt ファイルを更新して、Microsoft Advertisingがサイトをクロールできるようにしてください。 クローリングが不完全な場合、広告は提供されません。 詳細についてはこちらをご覧ください。
  • 画像リンクの URL では、大文字と小文字が区別されます。 URL の大文字と小文字を変更すると、URL の再クロールが行われます。
  • 初めて商品をアップロードした場合、画像 URL のクロールが完了するまで承認待ちとなります。 既存の商品の画像 URL を更新した場合、再クロールが完了するまで、承認待ちの状態に戻ります。 このレビュー プロセスは、最長 3 営業日かかります。
condition 品目の状態

例:
new

要件:
有効なオプション: new、used、refurbished
既定値は "new" です。

  • 値が指定されない場合、状態は既定で "new" に設定されます。
  • "new" の商品は、未使用の新品で、オリジナルのパッケージに梱包されており、未開封です。
  • "refurbished" の商品は、専門業者が修復したもので、欠陥がなく、保証付きです。 梱包はオリジナルのパッケージではない場合があります。
  • 「Used」の商品は、「new」または「refurbished」のどちらでもなく、商品が使用済みで、オリジナルの包装は開封されたか欠落しています。
product_category 事前定義された商品カテゴリ (google_product_category と同等)

例:
Software | Computer Software

要件:
英数字、上限は 255 文字
区切り記号: 大なり記号 [>]。
有効な区切り記号は、大なり記号 > のみです。 その他の値は無効として扱われます。
分類値の全リスト:

  • 文字列の代わりに ID も使用できるようになりました。 更新された分類カテゴリの表示: 分類と ID による分類
  • モバイル デバイスやタブレットでは、契約による補助価格が許可されている場合、価格を 0 にできます。 このような商品の場合、タイトルを「契約時のみ (またはそれに類するもの)」とし、product_category 値を入力します。モバイルデバイスの場合は、267 (エレクトロニック > コミュニケーション > テレフォニー > 携帯電話)、タブレットデバイスの場合は、4745 (エレクトロニック > コンピューター > タブレットデバイス) です。
  • モバイルデバイスやタブレットの場合、複数回の支払オプションが認められていれば、価格を 0 にできます(米国のみ)。 それらのアイテムでは、product_category の値を、モバイル デバイスでは [電子機器]、[通信]、[テレフォニー]、[携帯電話] (267)、タブレットでは [電子機器]、[コンピューター]、[タブレット コンピューター] (4745) に指定し、「with installment plan」などの文言を含める必要があります。
オプションの属性 expando image
フィールド名 説明文 必要な知識
webitemid オンライン商品フィードとローカル商品フィードのアイテムを一致させる代替の ID。 フィードで itemid と id に同じ値を使用することができない場合、同じアイテムに対して、ローカル商品フィードの webitemid の値とオンライン商品フィードの id の値を一致させることを推奨します。
gtin
(このデータがオンライン商品フィードで提供されていない場合、ローカル商品では必須)
国際取引品目番号。 GTIN フィールドの上限は 50 文字で、それぞれの GTIN 値は最大 14 桁です。 複数の GTIN 値を指定する場合は、コンマとスペースで区切ります。

例:
00012345600012s

要件:
数字、各値で最大 14 桁、複数の値を指定可能、50 文字以内

brand
(このデータがオンライン商品フィードで提供されていない場合、ローカル商品では必須)
アイテムのメーカー、ブランド、パブリッシャー

例:
Contoso

要件:
英数字

70 文字以内

10 ワード以内

  • 自社で商品を製造していない限り、店舗名をブランドとして追加しないでください。
  • ブランドの値は最大 1000 文字まで含めることができますが、70 文字以下にすることをお勧めします。
  • 最大ワード数は 10 ワードです。
  • 初めて商品をアップロードした場合、ブランドのクロールが正常に完了するまで、承認待ちとなります。 既存の品目のブランドを更新した場合、再クロールが完了するまで、承認待ちの状態に戻ります。 審査プロセスには最長で 3 営業日かかることがあります。
mpn
(このデータがオンライン商品フィードで提供されていない場合、ローカル商品では必須)
製品番号

例:
ADNK-5020

要件:
英数字、70 文字以内

  • MPN は 1 つの一意の商品に固有である必要があります。
  • 製品番号はメーカーによって割り当てられます。
identifier_exists (gtin と brand、または mpn と brand を指定できない新商品では必須) 商品の一意の識別子 (gtin、brand、mpn) を指定できないことを示すために使用します。

:
FALSE

要件:
ブール値: TRUE または FALSE

identifier_exists 属性が存在しない可能性がある商品としては、カスタム品 (自家製商品など) や、gtin の作成以前に製造された商品 (骨董品など) が含まれます。
price 基本価格 (税と送料を除く) を現地通貨で登録します。

例:
23.99

要件:
数字

0.00 ~ 10000000.00 (1,000 万)

小数点以下 2 桁を使用し、記号 (例: $) は 使用しません。

  • オファーのランディング ページの価格は、フィードに示されている価格と同じでなければなりません。
  • 在庫商品フィードのストアレベルの価格は、ローカル商品フィードの国レベルの価格より優先されます。
  • 米国の場合、価格に税を含めないでください。 英国の場合、価格に付加価値税 (VAT) を含めてください。 詳細については Microsoft マーチャント センター フィードの税金ポリシー をご覧ください。
  • 初めて商品をアップロードした場合、価格のレビューが完了するまで、承認待ちとなります。 既存の商品の価格を更新した場合、再び手順が完了するまで、承認待ちの状態に戻ります。 価格の更新は、プロセスが完了するまでに最大 6 時間かかることがあります。
  • モバイルデバイスやタブレットの場合は、契約による補助価格が認められているため、価格を 0 にできます。 このような商品の場合、タイトルを「契約時のみ (またはそれに類するもの)」とし、product_category 値を入力します。モバイルデバイスの場合は、267 (エレクトロニック > コミュニケーション > テレフォニー > 携帯電話)、タブレットデバイスの場合は、4745 (エレクトロニック > コンピューター > タブレットデバイス) です。
  • モバイルデバイスやタブレットの場合、複数回の支払オプションが認められていれば、価格を 0 にできます(米国のみ)。 このような商品の場合、タイトルを「分割払い (またはそれに類するもの)」とし、product_category 値を入力します。モバイル デバイスの場合は、267 (エレクトロニック > コミュニケーション > テレフォニー > 携帯電話)、タブレット デバイスの場合は、4745 (エレクトロニック > コンピューター > タブレット デバイス) です。
sale_price アイテムのセール価格 (税と送料を除く)

例:
20.99

要件:
数字、0.00 ~ 10000000.00 (1,000 万) の範囲、記号は使用不可 (例: $)

  • 米国の場合、価格に税を含めないでください。 英国の場合、価格に付加価値税 (VAT) を含めてください。 詳細については Microsoft マーチャント センター フィードの税金ポリシー をご覧ください。
  • 在庫商品フィードの店舗レベルの価格は、ローカル商品フィードの国レベルの価格より優先されます。
  • 初めて商品をアップロードした場合、価格のレビューが完了するまで、承認待ちとなります。 既存の商品の価格を更新した場合、再び手順が完了するまで、承認待ちの状態に戻ります。 価格の更新は、プロセスが完了するまでに最大 6 時間かかることがあります。
  • モバイルデバイスやタブレットの場合は、契約による補助価格が認められているため、価格を 0 にできます。 このような商品の場合、タイトルを「契約時のみ (またはそれに類するもの)」とし、product_category 値を入力します。モバイルデバイスの場合は、267 (エレクトロニック > コミュニケーション > テレフォニー > 携帯電話)、タブレットデバイスの場合は、4745 (エレクトロニック > コンピューター > タブレットデバイス) です。
  • モバイルデバイスやタブレットの場合、複数回の支払オプションが認められていれば、価格を 0 にできます(米国のみ)。 このような商品の場合、タイトルを「分割払い (またはそれに類するもの)」とし、product_category 値を入力します。モバイル デバイスの場合は、267 (エレクトロニック > コミュニケーション > テレフォニー > 携帯電話)、タブレット デバイスの場合は、4745 (エレクトロニック > コンピューター > タブレット デバイス) です。
sale_price_effective_date セールの開始日時と終了日時

例:
2013-11-05T08:15-05:00/2013-11-10T09:30-05:00

要件:
英数字、開始日時は終了日時より前の日時であること。
日時の形式: YYYY-MM-DD の後に文字「T」と時刻を入力し、その後に ISO 8601 標準で定義されているタイム ゾーンの表現を入力します。

  • ローカル商品フィードの在庫フィードの店舗レベルの値は、国レベルの値をオーバーライドします。
  • 終了日時も同じフォーマットで指定する必要があります。
  • セール品目の場合は、セール価格とセール発効日の両方の属性を送信します。 セール価格の属性を更新してセール価格の発効日は更新しない場合、品目のセール価格が継続して使用されます。
受け取り方法 店舗が対応している受け取りオプション。
:
予約
要件:
購入、予約、店頭受取不可
  • 購入: 購入はオンラインで行われます。
  • 予約: 品目の予約はオンラインで行われますが、購入は店舗で行われます。
  • 店頭受取不可: 品目はオンラインでのみ入手可能で、店舗受け取りには対応していません。
  • ローカル フィード レベルまたは在庫フィード レベルのいずれかで可能。
  • 在庫商品フィードの店舗レベルの価格は、ローカル商品フィードの国レベルの価格より優先されます。
SLA を受け取る アイテムの受け取りが可能な日。
:
same day
要件:
same day、next day
  • 当日: 品目は注文当日に受け取り可能になります。
  • 翌日: 品目は注文の翌日に受け取り可能になります。
  • ローカル フィード レベルまたは在庫フィード レベルのいずれかで可能。
  • ローカル商品フィードの在庫フィードの店舗レベルの値は、国レベルの値をオーバーライドします。
ファッション アイテムの属性expando image

ファッション アイテムは、オンライン商品フィードで提供されない場合、追加属性を含める必要があります。

項目名 説明文 必要な知識
gender 品目の対象となる性別

例:
male

要件:
有効なオプション: male、female、unisex。 ほかのオプションは受け入れられません。

特徴を表す属性である商品のタイトルに性別を含めることをお勧めします。
age_group 品目の対象となる年齢グループ

例:
newborn

要件:
有効なオプション: newborn (新生児)、infant (乳児)、toddler (幼児)、kid (子供)、adult (大人)

color 品目の主調色

例:
赤/黒/白

要件:
テキスト: 上限 100 文字

スラッシュ [/] 区切りで 3 種類まで指定できます。主要な色を最初に指定します。

"ステンレス スチール" や "マホガニー" などの色属性も指定できます。

主調色をタイトルに追加することをお勧めします。
size 品目のサイズ

例:
small、medium、large

要件:
英数字、100 文字以内

  • ターゲットの国に応じたサイズ値を指定します。
  • 同じ品目には一貫したサイズ値を使用します。 (例: “small”、“medium”、“large” を使用し、“small”、“M”、“Lg” は使用しない)。

ローカル商品フィードの送信方法

ローカル商品フィードを作成した後、Microsoft マーチャント センター から商品情報を送信する必要があります。

  1. ページ上部のグローバル メニューから [ツール]、[Microsoft Merchant Center] の順にクリックします。
  2. ページ メニューで [フィード] をクリックします。
  3. [フィードを作成] をクリックします。
  4. [フィード情報] にフィード情報を入力します。 [フィード名] にフィード名を入力し、[拠点] を選択して、[フィード タイプ] を [ローカル商品] に指定します。
  5. [入力方法] を選択します。 手動アップロード、FTP 経由のアップロード、URL からの自動ダウンロードが可能です。
  6. [フィードを作成] をクリックします。
  1. 上部のメニューの [ツール] をクリックしてから、 Microsoft マーチャント センター
  2. 店舗名をクリックし、[フィード管理] タブを選択します。
  3. [フィードを作成] をクリックします。
  4. [フィード名] にフィード名を入力し、[フィード タイプ] を [ローカル商品フィード] に指定して、[拠点] を選択します。
  5. [フィード入力方法] にフィードの入力方法の詳細を入力します。 URL からのファイルの自動ダウンロード、FTP 経由のアップロード、手動アップロードが可能です。
  6. [保存] をクリックします。
4. 在庫情報をアップロードするexpando image

ローカル商品フィードを作成した後に、ローカル在庫広告用のローカル商品在庫フィードを作成する必要があります。 ローカル商品在庫フィードは、特に各店舗で販売する商品のリストのために必要です。

ローカル商品在庫フィードとローカル商品在庫更新フィードは、何が違いますか?

在庫の価格と数量は店舗によって頻繁に変更されるため、ローカル商品在庫更新フィードを使用すると、ローカル在庫広告の最新情報を得ることができます。

FTP 経由で送信する場合:

  • ローカル商品在庫フィードには、すべての店舗のすべての在庫が含まれています。 フィードは 1 日単位で送信できます。
  • ローカル商品在庫更新フィードは、特定の店舗における商品の価格や数量など、頻繁に変更される詳細情報にのみ使用されます。

ローカル商品在庫フィードを作成するにはどうすればよいですか?

  1. タブ区切りのプレーンテキストで、拡張子が .txt, .zip, .gz, .gzip, .tar.gz, .tgz のフィードファイルを作成します。 .xml ファイルは、既存の Google フォーマットの .xml ファイルである場合のみ、サポートしています。
  2. ローカルの商品在庫フィードには、次の属性を含めてください。
必須属性expando image
フィールド名 説明文 必要事項
ストアコード アイテムに対する一意のコード。

例:
1234

要件:
英数字

  • コードは各ストアで固有である必要があります。
アイテム ID アイテムに対する一意の識別子。

例:
ISI1

要件:
50 文字以内

  • ID は、カタログ内の各品目で固有である必要があります。
  • 複数のフィードがある場合は、品目の ID が、それら複数のフィードにわたり一意である必要もあります。
  • 特殊な ASCII 文字 (アスタリスク (*)、コンマ (,)、バックスラッシュ (\), アンパサンド (&など) は許可されます。
数量 アイテムの在庫数。

例:
20

要件:
数値

  • 一時的に在庫がない場合は「0」 を入れてください。
オプションの属性 expando image
フィールド名 説明文 必要事項
価格 基本価格 (税と送料を除く) を現地通貨で登録します。

例:
23.99

要件:
数字

0.00 ~ 10000000.00 (1,000 万)

小数点以下 2 桁を使用し、記号 (例: $) は 使用しません。

  • オファーのランディング ページの価格は、フィードに示されている価格と同じでなければなりません。
  • 在庫商品フィードのストアレベルの価格は、ローカル商品フィードの国レベルの価格より優先されます。
  • 米国の場合、価格に税を含めないでください。 英国の場合、価格に付加価値税 (VAT) を含めてください。 詳細については Microsoft マーチャント センター フィードの税金ポリシー をご覧ください。
  • 初めて商品をアップロードした場合、価格のレビューが完了するまで、承認待ちとなります。 既存の商品の価格を更新した場合、再び手順が完了するまで、承認待ちの状態に戻ります。 価格の更新は、プロセスが完了するまでに最大 6 時間かかることがあります。
  • モバイルデバイスやタブレットの場合は、契約による補助価格が認められているため、価格を 0 にできます。 このような商品の場合、タイトルを「契約時のみ (またはそれに類するもの)」とし、product_category 値を入力します。モバイルデバイスの場合は、267 (エレクトロニック > コミュニケーション > テレフォニー > 携帯電話)、タブレットデバイスの場合は、4745 (エレクトロニック > コンピューター > タブレットデバイス) です。
  • モバイルデバイスやタブレットの場合、複数回の支払オプションが認められていれば、価格を 0 にできます(米国のみ)。 このような商品の場合、タイトルを「分割払い (またはそれに類するもの)」とし、product_category 値を入力します。モバイル デバイスの場合は、267 (エレクトロニック > コミュニケーション > テレフォニー > 携帯電話)、タブレット デバイスの場合は、4745 (エレクトロニック > コンピューター > タブレット デバイス) です。
sale_price アイテムのセール価格 (税と送料を除く)

例:
20.99

要件:
数字、0.00 ~ 10000000.00 (1,000 万) の範囲、記号は使用不可 (例: $)

  • 米国の場合、価格に税を含めないでください。 英国の場合、価格に付加価値税 (VAT) を含めてください。 詳細については Microsoft マーチャント センター フィードの税金ポリシー をご覧ください。
  • 在庫商品フィードの店舗レベルの価格は、ローカル商品フィードの国レベルの価格より優先されます。
  • 初めて商品をアップロードした場合、価格のレビューが完了するまで、承認待ちとなります。 既存の商品の価格を更新した場合、再び手順が完了するまで、承認待ちの状態に戻ります。 価格の更新は、プロセスが完了するまでに最大 6 時間かかることがあります。
  • モバイルデバイスやタブレットの場合は、契約による補助価格が認められているため、価格を 0 にできます。 このような商品の場合、タイトルを「契約時のみ (またはそれに類するもの)」とし、product_category 値を入力します。モバイルデバイスの場合は、267 (エレクトロニック > コミュニケーション > テレフォニー > 携帯電話)、タブレットデバイスの場合は、4745 (エレクトロニック > コンピューター > タブレットデバイス) です。
  • モバイルデバイスやタブレットの場合、複数回の支払オプションが認められていれば、価格を 0 にできます(米国のみ)。 このような商品の場合、タイトルを「分割払い (またはそれに類するもの)」とし、product_category 値を入力します。モバイル デバイスの場合は、267 (エレクトロニック > コミュニケーション > テレフォニー > 携帯電話)、タブレット デバイスの場合は、4745 (エレクトロニック > コンピューター > タブレット デバイス) です。
sale_price_effective_date セールの開始日時と終了日時

例:
2013-11-05T08:15-05:00/2013-11-10T09:30-05:00

要件:
英数字、開始日時は終了日時より前の日時であること。
日時の形式: YYYY-MM-DD の後に文字「T」と時刻を入力し、その後に ISO 8601 標準で定義されているタイム ゾーンの表現を入力します。

  • 終了日時も同じフォーマットで指定する必要があります。
  • 在庫商品フィードの店舗レベルの価格は、ローカル商品フィードの国レベルの価格より優先されます。
  • セール品の場合は、セール価格とセール有効日の両方の属性を送信してください。 販売価格属性を更新しても、販売価格の有効期限を更新しない場合、その商品には引き続き販売価格が使用されます。
在庫状況 商品の在庫状況

例:
在庫あり
在庫切れ
予約注文

要件:
有効なオプション: 在庫あり、在庫切れ、予約注文。

デフォルトは「在庫あり」です。

  • 値を指定しない場合、在庫状況はデフォルトで 「在庫あり」に設定されます。
  • 初めて商品をアップロードした場合、在庫状況のレビューが完了するまで、承認待ちとなります。 既存の商品の在庫状況を更新した場合、再び手順が完了するまで、承認待ちの状態に戻ります。 価格の更新は、プロセスが完了するまでに最大 6 時間かかることがあります。
  • 「在庫あり」の商品は販売でき、広告主は注文を受け付けて対応してます。
  • 「在庫切れ」の商品は利用不可であるか、広告主がこの商品を一時的に提供しないことを希望しています。
  • “preorder” の商品は、発売前ですが広告主が注文を受け付けており、提供可能日に発送します。
  • マッピングの詳細:
    在庫あり: 在庫あり、在庫限り
    在庫切れ: 販売中止、在庫切れ、売り切れ
    予約注文: 予約注文、予約販売
供給週数 何週間分の在庫があるかの見積もり。
:
3.5
  • 利用できる商品の数量を、週間販売商品の平均値で割ったものです。
店頭受け取り 店舗が対応している受け取りオプション。
:
予約
要件:
購入、予約、店頭受取不可
  • 購入: 購入はオンラインで行われます。
  • 予約: 品目の予約はオンラインで行われますが、購入は店舗で行われます。
  • 店頭受取不可: 品目はオンラインでのみ入手可能で、店舗受け取りには対応していません。
  • ローカル フィード レベルまたは在庫フィード レベルのいずれかで可能。
  • 在庫商品フィードの店舗レベルの価格は、ローカル商品フィードの国レベルの価格より優先されます。
SLA を受け取る アイテムの受け取りが可能な日。
:
same day
要件:
same day、next day
  • 当日: 品目は注文当日に受け取り可能になります。
  • 翌日: 品目は注文の翌日に受け取り可能になります。
  • ローカル フィード レベルまたは在庫フィード レベルのいずれかで可能。
  • 在庫商品フィードの店舗レベルの価格は、ローカル商品フィードの国レベルの価格より優先されます。

ローカル商品フィードを送信するにはどうすればよいですか?

ローカル商品フィードを作成した後、Microsoft マーチャント センター から商品情報を送信する必要があります。

  1. ページ上部のグローバル メニューから [ツール]、[Microsoft Merchant Center] の順にクリックします。
  2. ページ メニューで [フィード] をクリックします。
  3. [フィードを作成] をクリックします。
  4. [フィード情報] にフィード情報を入力します。 [フィード名] にフィード名を入力し、[拠点] を選択して、[フィード タイプ] を [ローカル商品] に指定します。
  5. [入力方法] を選択します。 手動アップロード、FTP 経由のアップロード、URL からの自動ダウンロードが可能です。
  6. [フィードを作成] をクリックします。
  1. 上部のメニューの [ツール] をクリックしてから、 Microsoft マーチャント センター
  2. 店舗名をクリックし、[フィード管理] タブを選択します。
  3. [フィードを作成] をクリックします。
  4. [フィード名] にフィード名を入力し、[フィード タイプ] を [ローカル商品フィード] に指定して、[拠点] を選択します。
  5. [フィード入力方法] にフィードの入力方法の詳細を入力します。 URL からのファイルの自動ダウンロード、FTP 経由のアップロード、手動アップロードが可能です。
  6. [保存] をクリックします。
5. ショッピング キャンペーンをローカル在庫広告で有効化するexpando image

Microsoft Advertisingアカウントにサインインし、次の手順を行います。

  1. [キャンペーン] ページに移動します。
  2. ローカル在庫広告で使用するショッピング キャンペーンを選択します。
  3. [設定] タブをクリックします。
  4. [ショッピング設定] で [ローカル在庫広告を有効にする] ボックスをオンにします。
  5. [保存] をクリックします。

チャンネルとチャンネル タイプ

これで、ローカル在庫広告をショッピング キャンペーンで使用できるようになりました。次に、チャンネルやチャンネル タイプによるフィルターを設定できます。

  • チャネル:
    ローカル店舗: ローカル店舗で販売している商品に自動で絞り込みます。これにはオンラインで販売している商品を含めることもできます。
    オンライン: Web サイトで販売している商品に絞り込みます。
  • チャネル専用:
    マルチチャネル: オンラインと店舗の両方で販売している商品に絞り込みます。
    シングル チャンネル: オンライと店舗のいずれかで販売している商品に絞り込みます。

フィルターを [チャンネル] に設定すると、ローカル店舗で販売しオンラインでは販売していない商品のみを表示できます。[ローカル店舗]、[チャンネル タイプ]: [シングル チャンネル]。

See more videos...