COVID-19 による危機の中で広告を管理する

この将来を見通せない時代にキャンペーンを管理し、状況に適応するにはどうすればよいかについて説明する、Microsoft Advertisingからの推奨事項。

ビジネスは COVID-19 (新型コロナウイルス) による未曾有の危機に直面しています。このような将来を見通せない時代に、Microsoft Advertisingがお客様をしっかり支援します。

COVID-19 による危機の中で、状況に適応するにはどうすればよいかについて、マイクロソフトからの推奨事項を示します。

広告を管理する

  • 言葉を大切にして、意図が伝わるようにする: 言葉は二重の意味を持つことがあるので、見出し、広告コピー、キーワードでの言葉の使い方には注意しましょう。オーディエンスは、クラスターホットスポットロックダウンといった言葉にネガティブに反応することがあります。
  • 画像は千の言葉に匹敵する: 広告とランディング ページの画像が、この時代に適切であることを確認してください。たとえば、大人数のグループ、密集した状態の人々、顔に触っている人々などの画像は再検討するとよいでしょう。
  • どのように対応しているかを示す: 営業時間の変更や、高齢者向けに特別に用意した時間について顧客に知らせましょう。非接触配達のオプションを目立つように示します。配達時間と取り寄せ注文についてあらかじめ説明します。
  • 出費は賢く: 在庫をきちんと把握し、在庫切れの品目については広告グループを停止します。まだ行っていない場合は、パフォーマンスに関するレポートの確認を習慣づけるようにします。Microsoft Advertisingは、キャンペーンから最大限の効果を引き出すために役立つ、AI による最適化案を引き続き提供します。

広告に関するその他の考慮事項

  • 柔軟に対応する: ユーザーはニュースの見出しや地域の出来事に素早く反応しています。この急速に展開する状況の中では、需要を予測することは困難です。市場を監視し、キャンペーンのパフォーマンスを評価して、適切な変更によって需要を満たせるように、最善を尽くしてください。顧客がお客様の広告を確実に見つけられるように、入札単価とキーワードの戦略を検討する必要があります。
  • コンテキストがすべて: クリック単価、コンバージョン単価、コンバージョンによって ROI を測定する際には、時間も考慮に入れる必要があります。つまり、将来を見通せない状況のために、顧客の意思決定に時間がかかる可能性があります。
  • 地域の法規を順守する: 多くの自治体が、生活必需品の買いだめや価格のつり上げを厳重に取り締まっています。Microsoft Advertisingの取り組みとしては、Microsoft 広告のデリケートな広告に関するポリシーの下で、COVID-19 に直接関係する広告の配信をブロックしています。この予防措置は、COVID-19 関連の一部の医薬品にも適用されます。マイクロソフトは、COVID-19 に関するコンテンツの広告として、公的な政府機関などの信頼できるソースからの公共広告のみを許可しています。

お支払い

COVID-19 により、世界各地で郵便サービスが遅延したり、完全に停止したりすることを余儀なくされています。Microsoft Advertisingでビジネスを行う手段として郵便を使用している場合は、代わりにオンラインの通信手段を利用することをお勧めします。

その他のリソース

See more videos...