おすすめスポット広告を使用して特定のおすすめスポットを紹介する

おすすめスポット広告を使用すれば、広告に画像、ビデオ、その他の関連する詳細を盛り込んで、行ってみたくなるような魅力のある広告にすることができます。

この特別なインタラクティブ広告タイプで、おすすめスポットを紹介します。この広告タイプには、画像、現在の価格、レビュー、その他の関連する詳細を盛り込むことができます。 マイクロソフトがお客様の Web サイトをクロールしてコンテンツを生成することはありません。 I代わりに、フィード ファイルに指定したデータに基づいて、おすすめスポット広告が動的に生成されます。フィード ファイルには、価格、動画、評価などのビジネス データが含まれています。 フィード ファイルに記載する情報が詳細であるほど、広告に含まれる情報も詳細になります。

おすすめスポット広告を使用するメリット

  • カスタマイズされた広告。 フィードの送信とスケジュール設定を行い、お客様が指定した属性に基づいて、関連性の高いパーソナライズされた広告を作成します。
  • 広告費用対効果が改善されます。 ボリュームが増加し、クリック率 (CTR) が向上し、クリック単価 (CPC) が減少します。
  • 自動化により時間を節約できます。キーワードは不要で、Microsoft AI の自動化機能によりフィード ファイルに基づいて広告が作成され、一括アップロードに完全に対応しています。

利用を開始する

注意

おすすめスポット広告は、オーディエンス キャンペーンやショッピング キャンペーンでは使用できません。

おすすめスポット広告の利用を開始するには、プレースホルダーの役割を果たすレスポンシブ検索広告を含む検索キャンペーンを作成する必要があります。 その後、そのキャンペーンを参照する動的データ フィード ファイルを作成します。 おすすめスポット広告の作成は、フィード ファイルから情報を抽出して広告コピーを生成することによって行います。また、ターゲティングと最適化にはレスポンシブ検索広告の設定を使用します。

  1. 左側の折りたたみメニューで [すべてのキャンペーン]、[キャンペーン]、[キャンペーンの作成] の順に選択します。
  2. キャンペーンの目標を適切に選択すると、そのキャンペーンに最適な機能が提案されます。 どのような目標を選択しても、Microsoft Advertisingのすべての機能を使用できます。
  3. [検索広告][次へ] の順に選択します。
  4. キャンペーン作成ウィザードの手順に従ってください。 検索キャンペーン作成ウィザードのさまざまなステップの詳細については、こちらを参照してください。
  5. [キャンペーン設定] で以下の操作を行います:
    1. [キャンペーン名] に「EMBD_」を含めます (たとえば、EMBD_Tours1)。
    2. [& を保存] を選択して、次のステップに進みます
  6. [広告グループ] で以下の操作を行います。
    1. 広告グループを少なくとも 1 つ作成します。 将来のパフォーマンスを最適化するために、異なる入札単価で複数の広告グループを作成できます。
    2. それぞれの広告グループに対して 1 つのキーワードのみを作成します。 お客様が入力する可能性のないプレースホルダー キーワードを選択できます (たとえば、"EMBD_Tours_Dest:ALL_Category:ALL")。

      完全一致を指定するには、キーワードを大括弧 ([]) で囲む必要があります (たとえば、[EMBD_Tours_Dest:ALL_Category:ALL])。

      メモ:キャンペーンがおすすめスポット広告としてのみ機能するように、 “tours” のようなキーワードは避けてください。

    3. [& を保存] を選択して、次のステップに進みます
  7. <!--&-->[広告と広告表示オプション][Standard ad groups] (標準広告グループ) の下で、[広告の作成] を選択します。
    1. [広告タイプ] ドロップダウン メニューから [レスポンシブ検索広告] を選択します。
    2. 最終 URL を入力します。これは、おすすめスポット広告の表示 URL として機能します。
    3. 各フィールドにプレースホルダーの値を入力します。 この広告には、動的データ フィード ファイルの属性が動的に事前設定されるため、プレースホルダーの値は単に「test」とすることができます。
    4. [保存] を選択して続行します。

      メモ: 複数の広告グループを作成した場合は、それぞれに 1 つのレスポンシブ検索広告を作成する必要があります。 それぞれの広告グループに対して複数のレスポンシブ検索広告を作成しないでください。

    5. [Save & go to the next step] (保存して次のステップに進む) を選択します。
  8. [予算 & 入札単価] で、[入札戦略] ドロップダウン メニューから [拡張クリック単価] を選択します。
  9. [保存] を選択します。

See more videos...