レスポンシブ検索広告について

広告のパフォーマンスを最適化するためのレスポンシブ検索広告の設定方法を説明します。
重要

レスポンシブ検索広告を使用すると、ROI を最大化するためにどの見出しと説明がうまく機能するかを判断する必要がなくなるため、広告の作成が簡単になります。 最大で 15 個の見出しと 4 つの説明文を指定すると、Microsoft Advertisingはそれらを使用して、潜在顧客に対する効果的な広告を作成するための最適な組み合わせを選択します。

広告のパフォーマンスを分析して、どの広告の効果が最も高いか判断する処理も、レスポンシブ検索広告によって実行されます。 最も成果を上げている広告の組み合わせは自動的に特定され、報告されますが、効果の低い広告はもう一度表示されることはありません。 見込み顧客が検索しているものと一致するように広告のコンテンツを調整すると、キャンペーンのパフォーマンスを向上させるのに役立ちます。

Web サイトの画像をレスポンシブ検索広告にシームレスに追加することで、時間を節約できます。 詳細はこちらでご確認ください

レスポンシブ検索広告のベスト プラクティス

  • 既存の広告グループにレスポンシブ検索広告を作成する。 広告グループには、アクティブなレスポンシブ検索広告を少なくとも 1 つ設定することをお勧めします。 有効なレスポンシブ検索広告は、広告グループごとに 3 つまでに制限されていることに注意してください。
  • 可能な限り多くの資産を提供します。 類似のフレーズを含まない 8 から 10 個の個別の見出しを提供することを目指します。 どのデバイスでもスペースを最大限に活用するために、短い見出しと長い見出しを組み合わせて使います。 キーワードに関連したタイトルを作成して、少なくとも 1 つのブランド名を使います。 使うダイナミック キーワード挿入は 1 つにします。
  • コンテンツを明確にします。くどい言い回しを避け、明確な説明を作成します。 商品やサービスのメリットと特長、明確な行動を促すフレーズ、発送と返品に関する詳しい情報を含めます。
  • 可能であれば、見出しや説明文のピン留めは避けます。 ピン留めすると、顧客の検索に合わせて見出しまたは説明の組み合わせの数が制限されます。
  • ターゲット 指標を最適化するために自動入札組み合わせます

拡張テキスト広告をレスポンシブ検索広告にアップグレードするためのベスト プラクティス

拡張テキスト広告をレスポンシブ検索広告にアップグレードして、広告のパフォーマンスを最大化します。 この移行を効果的に行うためのヒントを次に示します。

  • 既存の拡張テキスト広告をアップグレードするには、次の 2 つの方法があります。

    手動アップグレード: Microsoft 広告で新しいレスポンシブ検索広告を作成します。 詳細については、「新しいレスポンシブ検索広告の作成」を参照してください。 既存の拡張テキスト広告のパフォーマンスの高いコンテンツを、個別のレスポンシブ検索広告のアセット (見出しと説明文) に適用して活用することをお勧めします。

    拡張テキスト広告のパフォーマンスを表示するには、広告パフォーマンス レポートを作成します。 詳細については、レポートの作成を参照してください。

    自動アップグレード:

    重要

    2023 年 1 月 2 日より前は、Microsoft 広告または Ad Insight API で推奨されるレスポンシブ検索広告を確認できます。 2023 年 12 月 5 日から、これらの推奨事項を使用して、拡張テキスト広告をレスポンシブ検索広告に自動的にアップグレードします。 この 1 回限りの自動アップグレードの詳細については、こちらをご覧ください

    • 時間を節約するには、 [推奨事項] タブにアクセスします 。 拡張テキスト広告など、アクティブな広告の見出しや説明に基づいて、AI で生成された推奨事項をお勧めします。 [推奨事項] タブでは、レスポンシブ検索広告が含まれていない特定の広告グループ (例: ) を確認することもできます。 アクティブなレスポンシブ検索広告を 1 つ以上追加する必要がある広告グループを確認できます。

      さまざまな種類の推奨事項があり、すべての推奨事項が広告に使用されるわけではない点に注意してください。 新しいレスポンシブ検索広告を作成する目的で、推奨事項を表示する方法を次に示します。

      1. 左側の折りたたみメニューで [すべてのキャンペーン] > [推奨事項] > [広告 & 広告表示オプション] の順に選択します。
      2. 新しいレスポンシブ検索広告を自動的に作成するための推奨事項を表示して適用します。

      広告の推奨事項の詳細については、広告の最適化案によるパフォーマンスの向上 を参照してください。

    • [Google インポートを使用する] Google 広告 アカウントでレスポンシブ検索広告を設定済みの場合、[Google インポート] は、Microsoft Advertising と Microsoft Advertising エディター でキャンペーン/広告グループをミラーリングするためのショートカットです。 この移行を容易にするために、Google のインポートを自動的にスケジュールすることを強くお勧めします。
  • 検索キャンペーンの標準の広告グループに、それぞれ有効なレスポンシブ検索広告が 1 つ以上含まれていることを確認してください。
  • レスポンシブ検索広告のパフォーマンス レポートについて理解します。 [アセット] タブでアセットの強度、組み合わせレポート、その他の詳細を確認して、現在のレスポンシブ検索広告を最適化します。

    1 つの広告のレスポンシブ検索広告アセットを表示する:

    1. 左側の折りたたみメニューで [すべてのキャンペーン]、[ 広告と&広告表示オプション ]、[広告] の順に選択します。
    2. 適切なレスポンシブ検索広告の下にある [アセットの詳細を表示] を選択します。

    キャンペーン全体のすべてのレスポンシブ検索広告のアセットを表示する:

    1. 左側の折りたたみメニューで [すべてのキャンペーン]、[ 広告と&広告表示オプション ]、[アセット] の順に選択します。
    2. グリッド内の列を確認して、資産のパフォーマンスを表示します。

自動アップグレード: テキスト広告をレスポンシブ検索広告に拡張

2023 年 12 月 5 日に、Microsoft広告は拡張テキスト広告をレスポンシブ検索広告にアップグレードし、投資収益率 (ROI) を高めるのに役立ちます。

知っておくべきポイント
  • 2023 年 12 月 5 日より前は、Microsoft 広告または Ad Insight API で推奨されるレスポンシブ検索広告を確認できます。 Microsoft広告で推奨されるレスポンシブ検索広告を確認するには、左側の折りたたみ可能なメニューから、[すべてのキャンペーン] > [おすすめ] > [広告 & 広告表示オプション] を選択します。
  • 推奨されるレスポンシブ検索広告の完全な一覧を受け取る場合は、アカウント マネージャーに問い合わせるか、サポートにお問い合わせください
  • 1 回限りの自動アップグレードは、自動適用の推奨事項設定には影響しません。
  • 既存の拡張テキスト広告のアセットを使用して、レスポンシブ検索広告が自動的に作成されます。
  • 当社が生成するレスポンシブ検索広告の数は、拡張テキスト広告を含む広告グループの数によって異なります。
  • 拡張テキスト広告は一時停止または削除されないため、自動アップグレードは既存の拡張テキスト広告には影響しません。
自動アップグレードをオプトアウトする方法

自動アップグレードをオプトアウトする方法は 2 つあります。

  • Microsoft 広告にサインインすると、自動アップグレードに関する情報を含むメッセージが表示されます。 メッセージの下にある [結構です] を選択して、自動アップグレードをオプトアウトします。
  • オプトアウトするには、2023 年 12 月 5 日より前にアカウント マネージャーに問い合わせてください。
  • Microsoft 広告または Ad Insight API からの自動アップグレードに関する推奨事項を無視します。

: 拡張テキスト広告は、1 回限りのアップグレードとしてレスポンシブ検索広告に自動的にアップグレードされます。 オプトアウトしない場合、1 回限りの自動アップグレードを取り消すことはできません。

レスポンシブ検索広告の新規作成

  1. 左側の折りたたみメニューで [すべてのキャンペーン]、[ 広告と&広告表示オプション ]、[広告] の順に選択します。
  2. [広告の作成] を選択し、広告グループを選択します。
  3. [広告タイプ] では、[レスポンシブ検索広告] を選択します。
  4. [最終 URL] ボックスにランディング ページの URL を入力します。
  5. 5 個~ 15 個の見出しを入力し、必要に応じて特定の位置にピン留めします。
  6. 4 つまでの説明文を入力し、必要に応じて特定の位置にピン留めします。
  7. [Display URL] (表示 URL) ボックスに広告に表示される URL を入力します。
  8. [保存] を選択します。
注意
  • それぞれの位置で、少なくとも 1 つの表示対象の見出しを使用できる必要があります。 すべての見出しを同じ位置にピン留めすることはできません。 見出しはピン留めされていればその位置でのみ表示され、ピン留めされていなければどの位置でも表示されます。 広告が表示されるときに、Bing AI が位置ごとに最適な見出しを選択します。
  • それぞれの位置で、少なくとも 1 つの表示対象の説明文を使用できる必要があります。 すべての説明文を同じ位置にピン留めすることはできません。 説明文はピン留めされていればその位置でのみ表示され、ピン留めされていなければどの位置でも表示されます。 広告が表示されるときに、Bing AI が位置ごとに最適な説明文を選択します。
  • たとえば、位置 1 に 3 つの説明文をピン留めできるのは、少なくとも 1 つの説明文がピン留めされていないか、位置 2 にピン留めされている場合に限ります。

既存のレスポンシブ検索広告の更新

  1. 左側の折りたたみメニューで [すべてのキャンペーン]、[ 広告と&広告表示オプション ]、[広告] の順に選択します。
  2. 広告テーブル内で、編集する広告の横にある 鉛筆アイコン 鉛筆アイコン を選択します。 。
  3. 変更内容を入力します。
  4. [保存] を選択します。

複数のレスポンシブ検索広告の同時更新

  1. 左側の折りたたみメニューで [すべてのキャンペーン]、[ 広告と&広告表示オプション ]、[広告] の順に選択します。
  2. 編集する広告の横にあるチェック ボックスを選択し、[編集] > [Change ads] (広告の変更) を選択します。
  3. [Make changes to] (変更する広告) ドロップダウン リストで [レスポンシブ検索広告] を選択します。
  • 複数の広告のテキストを置換するには:
    1. [アクション] リストで [テキストを検索して置換] を選択し、テキストを置換するフィールドを選択します。
    2. 置換するテキストを [検索] ボックスに入力します。
    3. 置換後の新しいテキストを [置換後] ボックスに入力します。
    4. [保存] を選択します。
  • 見出しまたは説明文を追加する場合:
    1. [アクション] リストで、[Add] (追加) を選択して [Headlines] (見出し) または [Descriptions] (説明文) を選択します。
    2. 新しい見出しまたは説明文のテキストを入力します。
    3. [保存] を選択します。
  • 見出しまたは説明文を削除する場合:
    1. [アクション] リストで、[Remove] (削除) を選択して [Headlines] (見出し) または [Descriptions] (説明文) を選択します。
    2. [Contains] (含む)、[Equals] (等しい)、または [Starts with] (次で始まる) を選択し、テキストを入力して削除する見出しや説明文を検索します。
    3. [保存] を選択します。
  • 現在のピン留め設定を変更する場合:
    1. [アクション] リストで、[Pin] (ピン留め) を選択して [Headlines] (見出し) または [Descriptions] (説明文) を選択します。
    2. [Contains] (含む)、[Equals] (等しい)、または [Starts with] (次で始まる) を選択し、テキストを入力してピン留めを変更する見出しや説明文を検索します。
    3. [Pin to] (ピン留め先) リストで、見出しや説明文をピン留めする位置を選択します。
    4. ピン留めを変更したら、[保存] を選択します。
  • Web サイトからレスポンシブ検索広告に画像を追加する

    再設計された広告クリエーター エクスペリエンスでは、レスポンシブ検索広告に含めたい Web サイトの画像を選択できます。

    Web サイトから広告に画像を簡単に追加できます。

    1. レスポンシブ検索広告を作成または更新するときは、[画像表示オプション] で [画像を追加] > [Web サイトの画像] の順に選択します。
    2. 広告で表示する画像を選択します。
    3. [保存] を選択します。

    レスポンシブ検索広告に関する一般的な質問

    レスポンシブ検索広告と拡張テキスト広告の違いは何ですか?expando image
    2 つの広告タイプのフォーマットは同じで、最大 3 つの見出しと 2 つの説明文を含みます。 拡張テキスト広告とは異なり、レスポンシブ検索広告には最大 15 個の見出しと 4 つの説明文を入力できます。 見出しまたは説明文を特定の位置にピン留めすることもできます。
    レスポンシブ検索広告のパフォーマンスはどうすれば監視できますか?expando image
    レスポンシブ検索広告の作成後に広告のパフォーマンスを確認する方法をいくつか紹介します。
    • 広告グループの指標を追跡する。 テキスト広告とレスポンシブ検索広告の両方を含む広告グループは、一般にパフォーマンスが高くなり、クリック率、コンバージョン、インプレッションなどのさまざまな可変要素における改善が見られます。
    • レスポンシブ検索広告の作成前後のパフォーマンス データを監視する。 レスポンシブ検索広告を追加する 1 週間前に広告グループのパフォーマンス データを確認し、それらの広告を 1 週間以上掲載した後で、広告グループのパフォーマンスがどうなっているか確認することをお勧めします。 広告のパフォーマンスを正しく評価するには、それぞれの広告のインプレッション数が最小でも 1,000 に達している必要があります。
    • アセットのパフォーマンスを評価する。 テーブル内でそれぞれのレスポンシブ検索広告の下にある [アセットの詳細を表示] を選択して、アセットや組み合わせごとのインプレッション数を表示できます。 インプレッション データに注目して、インプレッション数の最も少ないアセットを重点的に更新することで、パフォーマンスを改善できます。
    3 番目の広告見出しと 2 番目の説明文がある場合、そのすべてが必ず同時に表示されますか? expando image
    画面サイズなどの制約に基づいて、テキスト広告を表示する最適な方法がシステムによって常に評価されます。
    レスポンシブ検索広告は、既存のすべての広告表示オプションと一緒に使用できますか?expando image
    はい、既存の広告表示オプションはすべて、レスポンシブ検索広告にも表示されます。
    見出しまたは説明文を特定の位置にピン留めするとどうなりますか?expando image

    見出しや説明文は、特定の位置にピン留めしない限り、どのような順序でも表示できます。 見出しは位置 1 と 2 にピン留めし、説明文は位置 1 にピン留めすることをお勧めします。

    ピン留めすると、顧客の検索と一致する見出しや説明文の組み合わせの数が制限されます。

    すべての広告フォーマットでインプレッションを最大化するために、説明文は広告に表示されない場合もあります。

    広告の効力とは?expando image
    広告の効力は、レスポンシブ検索広告を構成するアセットの多様性、品質、量を示すもので、"低い" から "非常に高い" の範囲で評価されます。 アセット候補の入力時に動的に表示され、より優れた広告を作成するための最適化案を入力内容に応じて提示します。
    レスポンシブ検索広告の最適化案を確認して適用するには、どうすればよいでしょうか?expando image
    最適化案は、Microsoft Advertisingが提供する AI による提案です。 これらの最適化案は、同じ広告グループ内でお客様自身が作成したアクティブな広告の見出しと説明文、およびアカウントのパフォーマンスの履歴、キャンペーンの設定、傾向に基づいてカスタマイズされます。 これらのカスタムの最適化案を活用してレスポンシブ検索広告を広告グループに追加すれば、キャンペーンのパフォーマンスを向上させるのに役立ちます。
    1. [キャンペーン] ページで [Recommendations] (最適化案) タブを選択します (または、左のメインメニューで [すべてのキャンペーン] を選択し、[Recommendations] (最適化案) を選択します)。
    2. [All recommendations] (すべての最適化案) の下で、レスポンシブ検索広告の最適化案のタイルを見つけて [View recommendation] (最適化案を表示) を選択します。
    3. レスポンシブ検索広告の最適化案を確認し、[Apply] (適用) を選択します。
      広告の最適化案は編集することもできますが、その場合は広告の審査が実施されます。 審査は通常 3 時間足らずで完了し (ただし、最長で 1 営業日かかる可能性もあります)、その間は広告が表示されないことがあります。

    See more videos...