推奨事項を使用してキャンペーンを強化する

推奨事項とはキャンペーンのパフォーマンス改善を目的とする、AI を活用した提案です。

推奨事項とはキャンペーンのパフォーマンス改善を目的とする、AI を活用した提案です。推奨事項によって入札単価、キーワード、広告が改善され、キャンペーン全体の効率が高まるため、予算を最大限活用できます。また、利用していない可能性のある機能を提案し、既存の機能を最適化する上でも役立ちます。

推奨事項の仕組み

Microsoft Advertisingがアカウントのパフォーマンス履歴、キャンペーン設定およびトレンドを使用して、カスタマイズされた推奨事項を作成します。[推奨事項] タブを度々チェックしてください。推奨事項がまったくない場合もありますが、Microsoft 広告は適用すべき推奨事項を頻繁に検索しています。

推奨事項を表示、適用、無視する

推奨事項を適用すると広告ローテーションに組み込まれ、48 時間以内に検索に表示されるようになります。無視した推奨事項は削除され、今後推奨事項が再度使用できるようになった際に再表示される場合があります。

  1. 左側の折りたたみメニューで [最適化案] を選択します。
  2. 推奨事項の各タイル内には以下のオプションがあります。

    • [すべて適用]。すべての推奨事項をすぐにアカウントに追加します。
    • [推奨事項を表示]。各推奨事項の詳細をレビューできます。ここで、チェックボックスを 1 つまたは複数選択して [適用] を選択することにより、望まない推奨事項を無視する、または望む推奨事項を適用することができます。
    • 省略記号アイコン More information icon を選択すると、推奨事項のリストをダウンロードできます。ここでも、推奨事項を無視したり、推奨事項の精度を上げるためにフィードバックを提供したりすることができます。

推奨事項のタイプ

広告と広告表示オプション

AI が提案する広告と広告表示オプションを利用してパフォーマンスを向上させます。広告の推奨事項の詳細についてはこちらを参照してください

入札単価と予算

自社の目標を達成するために適切な入札戦術を発見します。

  • 予算によって制限されているキャンペーンを修正。予算を調整することにより、キャンペーンが勢いのある期間中、継続的に広告を実行します。
  • メインラインの推定入札単価を設定。メインラインの入札単価を使用して、検索結果の最も見やすい領域に広告を配置します。
キーワードとターゲット設定

オファーすべき内容に興味を持っているユーザーへのリーチを拡大します。

  • キーワードの部分一致バージョンを追加。既存の高品質の完全一致またはフレーズ一致のキーワードに部分一致バージョンを追加することにより、広告の表示頻度を増やします。
  • 新しいキーワードを追加。自社のビジネスに関連したより多くの検索に広告を表示します。
  • キーワードとしてトレンド検索クエリを追加。自社のビジネスに関連したトレンド検索に広告を表示します。
  • 動的検索広告を作成。自社 Web サイトのコンテンツに基づいて、関連する検索クエリを自動的にターゲットにします。
  • Google Ads からのインポートと再インポートオンライン上の広告リーチを継続的に拡大しながら、アカウントを最新の状態に保ちます。
  • 除外キーワード競合を削除。除外キーワード競合により広告が表示されていない場合、これらが解決され広告が実行されるようになります。
問題の修正

アカウント内の重大な問題点を修正し、アカウント全体の正常性とパフォーマンスを改善します。

  • 広告のない広告グループを修正。広告グループに広告を追加して、広告を実行させます。
  • キーワードのない広告グループを修正。キーワードを追加して、広告グループを実行させます。
  • コンバージョン目標の設定を修正。コンバージョン目標の設定を修正して、どんなコンバージョンも見逃さないようにします。
  • UET タグを修正。UET タグを修正して、どんなコンバージョンも見逃さないようにします。

推奨事項を自動的に適用する

Microsoft 広告からの特定の推奨事項をアカウントに自動的に追加したい場合には、推奨事項の自動適用を選択できます。自動適用を選択すると、推奨事項が利用できるようになったときに通知され、推奨事項をレビューし、適用または無視することができます。レビュー期間が終了すると、推奨事項がアカウントに自動的に適用されます。

推奨事項の自動適用の詳細についてはこちらを参照してください

See more videos...