成果目標を理解して設定する

成果目標を設定すると、キャンペーンのパフォーマンス傾向に関する貴重な分析情報が得られ、特別な注意または重大な注意を要する可能性がある項目について知ることができます。

成果目標を設定すると、キャンペーンのパフォーマンス傾向に関する貴重な分析情報が得られ、特別な注意または重大な注意を要する可能性がある項目について知ることができます。Microsoft Advertisingでは、成果目標を作成し設定することで、目標達成に向けて順調に進んでいるかどうかを可視化できます。設定した目標に到達しないようであれば、パフォーマンスを向上させるためにキャンペーンの設定を調整することを検討できます。

成果目標には、以下の 3 つのセクションがあります。

[目標の詳細]:目標とパフォーマンス データを比較することで、目標達成に向けて順調に進んでいるかどうかを判断できます。

[目標の履歴]:成果目標の履歴を確認できます。

[設定]:達成できそうにない目標を特定し、目標の詳細を基にキャンペーンの調整を行えます。

注意

成果目標は、キャンペーンの調整内容に応じて変化し続ける可能性があるため、常に確認するようにしてください。

成果目標の作成方法を教えてください。expando image
  1. 上部のメニューで [ツール]、[成果目標] の順に選択します。
  2. [成果目標の作成] を選択します。
  3. 成果目標の一意の名前を入力します。
  4. 成果目標に適用するキャンペーンを 1 つまたは複数選択します。
  5. 成果目標の期間をドロップダウン リストから選択します。
  6. 対象とする指標をドロップダウン・リストから選択します。[別の指標を追加] を選択すると、複数の指標を追加できます。
  7. [保存] を選択します。

キャンペーン、広告グループ、キーワードの設定変更の詳細については、こちらを参照してください。

See more videos...