動的検索広告ページ フィードについて

ページ フィードを使用して、動的検索広告キャンペーンの関連 URL をアップロードする方法を説明します。
注意

一部のユーザーにはまだこの機能は提供されていません。 近日中にご利用いただけるようになりますので、—しばらくお待ちください。

ページ フィードを使用すると、スプレッドシート形式で動的検索広告の関連 URL すべてを簡単にアップロードできます。 これにより、Web サイトの対象範囲が最大限に確保され、カスタム ラベルによる特定の URL のラベル付けとターゲティングが可能になります。

動的検索広告にページ フィードを使用するメリット

  • ページの最新性の向上。 フィードがアップロードされるたびに、フィード内のページの再クロールが自動的に行われるので、ページが Web サイトの Bing インデックスにまだ含まれていなければ、追加されます。 これにより、Web サイトの最新バージョンが動的検索広告に表示されるようになります。
  • 自動ターゲットと広告コピーの微調整。 どのページを自動ターゲットに含めるかを詳細に制御できます。この結果、広告コピーの説明をより具体的にして、エンゲージメントを高めることができます。

利用可能な国/地域

注意

動的検索広告を利用できる地域は、アルバニア、アンドラ、アルゼンチン、アルバ、オーストラリア、オーストリア、バハマ、バングラデシュ、ベルギー、ボリビア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、ブラジル、ブルネイ、ブルガリア、カナダ、ケイマン諸島、チリ、コロンビア、コスタリカ、クロアチア、キプロス、チェコ共和国、デンマーク、ドミニカ国、ドミニカ共和国、エクアドル、エルサルバドル、エストニア、フィジー、フィンランド、フランス、仏領ギアナ、仏領ポリネシア、ドイツ、ギリシャ、グアム、グアテマラ、ガイアナ、ハイチ、ホンジュラス、ハンガリー、アイスランド、インド、インドネシア、アイルランド、イタリア、日本、ラトビア、リヒテンシュタイン、リトアニア、ルクセンブルク、マレーシア、モルディブ、マルタ、マルティニーク、メキシコ、モナコ、モンゴル、モンテネグロ、モントセラト、ネパール、オランダ、ニューカレドニア、ニュージーランド、北マケドニア、ノルウェー、パナマ、パラグアイ、パプアニューギニア、ペルー、フィリピン、ポーランド、ポルトガル、プエルトリコ、ルーマニア、サンマリノ、セルビア、シンガポール、スロバキア、スロベニア、南アフリカ、スペイン、スリランカ、スウェーデン、スイス、タイ、トリニダード・トバゴ、トルコ、バチカン市国、ベトナム、イギリス、米国、ウルグアイ、ベネズエラです。

ページ フィード ファイルを作成する

ページ フィード テンプレートをダウンロードすることも、以下の 2 つの列を含む .csv、.tsv、.xls、または .xlsx ファイルを作成することもできます。

説明 知っておくべきポイント
ページ URL フィードに含める Web サイトの URL を指定します。 1 行に 1 つの URL を入力します。 URL の先頭は https:// または http:// にする必要があります。
カスタム ラベル フィード内の URL をグループ化するために使用するラベル。 1 行に 1 つ、または複数のラベルをセミコロンで区切って入力します。
フィード項目 (行) 1 つにつき、最大 10 個のカスタム ラベルを追加できます。
この列はアップロードのために必須ですが、データを入力する必要はありません。
広告タイトル (オプション) マイクロソフトの動的に生成される見出しの代わりに表示される静的見出し。 ページ フィード項目の広告タイトル (最大 63 文字) を入力します。 フィード項目 1 つにつき 1 つの広告タイトルを指定できます。

: アカウントごとに 100 個のフィードを指定でき (この最大数にはすべてのフィード タイプが含まれます)、アカウントごとのフィード項目 (行) の最大数は 500 万です。

ページ フィード ファイルをアップロードする

  1. 上部のメニューから [ツール] > [Business data] (ビジネス データ) > [Page feeds] (ページ フィード) を選択します。
  2. [アップロード] を選択します。
  3. フィード ファイルの名前を入力して、アップロードするファイルを選択します。
  4. [Upload and apply] (アップロードして適用) を選択します。

ページ フィールドを関連付ける

ページ フィードはキャンペーン レベルで関連付けることができます。この関連付けは、キャンペーン内のすべての広告グループにも適用されます。

  1. 左の折りたたみ可能なメニューから、[検索キャンペーン] > [設定] を選択します。
  2. テーブル内で、ページ フィードを適用するキャンペーンを選択します。
  3. [Campaign settings] (キャンペーン設定) ウィンドウで、[動的検索広告] の下にあるチェック ボックス [動的検索広告を有効にする] を選択します。
  4. [Targeting source] (ターゲティング ソース) で、以下のいずれかを選択します。
    • [Use Bing's index of my website] (Web サイトの Bing のインデックスを使用)。 これは、Bing での動的検索広告キャンペーンの既定動作です。
    • [Use URLs from my page feed only] (ページ フィードからの URL のみを使用)。 フィード ファイルで指定された URL のみが、このキャンペーンから提供されます。 このオプションは、対象をよく絞ったキャンペーンにおいて、対象に合わせた広告コピーとともに使用することをお勧めします。
    • Web サイトのインデックスとページ フィードの両方の Bing からのURL を使用します。 両方のソースからのページが使用されますが、フィード ファイル内の URL が優先されます。
  5. 適用するページ フィードを探して、選択します。
  6. [保存] を選択します。

カスタム ラベルの自動ターゲットを作成する

  1. 左側の折りたたみメニューで [検索キャンペーン]、[動的広告ターゲット] の順に選択します。
  2. [Create ad targets] (広告ターゲットの作成) を選択します。
  3. [Select an ad group] (広告グループの選択) ドロップダウン メニューから広告グループを選択します。
  4. ターゲット Web ページを選択します。
  5. 入札単価を入力するか、空白のままにして広告グループの既定の入札単価を使用します。
  6. [Save & create new] (保存して新規作成) を選択します。

See more videos...