ローカル在庫広告レポートを使用する

表示できるさまざまなローカル在庫広告レポートについて説明します。
注意

現在、ローカル在庫広告は、オーストラリア、オーストリア、ベルギー、フランス、ドイツ、イタリア、オランダ、スペイン、スウェーデン、スイス、英国、米国で利用できます。

ローカル在庫広告を実行しているなら、広告のパフォーマンスを継続的に追跡したいと思うことでしょう。

後述のレポートで使用できるクリックタイプのデータは以下の通りです。

  • ショッピング広告: オンラインの商品が表示された広告のクリック
  • ショッピング広告 – ローカル: 実店舗の商品が表示された広告のクリック
  • ショッピング広告 – マルチチャネル ローカル: 実店舗の商品とオンラインの商品の両方のリンクが掲載された広告の実店舗セクションのクリック。
  • ショッピング広告 – マルチチャネル オンライン: 店舗内の広告要素のクリックはマルチチャネル ローカル クリック レポートとなります。店舗内の広告要素を伴うメインの広告のクリックはマルチチャネル オンライン クリックとなります。

在庫状況

英国と米国に実店舗を持つ小売業者が対象です。

ショッピング広告のクリック タイプをレポートに追加するexpando image

商品パーティション、商品パーティション ユニットまたは製品分析コードのレポートを実行しているときには、ショッピング広告のクリック タイプ データを表示するために必ずクリック タイプ列を追加してください。

  1. 上部のメニューで [レポート]、[レポート] の順に選択します。 [ショッピング広告] で実行したいレポートを選択します。
  2. [列を選択] セクションで、クリック タイプの属性を追加します。
  3. レポートを生成するためには [実行]、「.csv」または「.tsv」形式のファイルでレポートを出力するためには [ダウンロード] を選択します。
ローカル在庫広告の追跡にレポートを使用するexpando image

Microsoft マーチャント センター では、以下のレポートを見ることができます。

レポートの種類 説明
店舗の概要 表示内容: ローカル フィード、オンライン フィードやその他すべてのフィードのデータ。
公開済みレポート 表示内容: 公開済みオファー数のデータ。
拒否レポート 表示内容: 拒否されたオファー数のデータ。
マッチング レポート 表示内容: オンライン商品フィードに一致したオファー数のデータ。

Microsoft Advertisingレポートでは、以下のレポートを表示できます。

商品パーティション
表示内容: Microsoft ショッピング キャンペーン 内の各商品グループのインプレッション、クリック、支出、平均クリック単価、平均コンバージョン。 実行する理由: ショッピング キャンペーン内の商品グループのパフォーマンス データを確認し、これに基づいてキャンペーンを最適化するため。このレポートでは、データを店舗コードとクリック タイプでセグメント化することもできます。
商品パーティション ユニット
表示内容: Microsoft ショッピング キャンペーン 内の各商品グループのインプレッション、クリック、支出、平均クリック単価、平均コンバージョン。選んだレポート期間と列によって、レポートには商品グループごとに複数の行が含まれることがあります。このレポートでは、データを店舗コードとクリック タイプでセグメント化することもできます。 実行する理由: ショッピング キャンペーン内の商品グループの商品パーティション ユニット データを確認するため。
製品分析コード
表示内容: カタログ内の各商品 [Microsoft マーチャント センター カタログ内の各項目] のインプレッション、クリック、支出、平均クリック単価、コンバージョン。このレポートでは、データを店舗コードとクリック タイプでセグメント化することもできます。 実行する理由: どの商品が広告をトリガーし、クリックを最も多く獲得しているかを把握し、パフォーマンスが低い商品を最適化するため。
チャネル フィルターとチャネル専用フィルターを追加するexpando image

ローカル在庫商品向けにチャネル フィルターとチャネル専用フィルターを使用します。

  • チャネル: オンラインまたはローカルの在庫状況確認のために商品をフィルター処理します。
  • チャネル専用: オンラインもしくはローカルの在庫状況、または両方の在庫状況に応じて商品をフィルター処理します。

フィルターの設定を「チャネル」、「ローカル店舗」と「チャネル専用」、「単一チャネル」にすると、オンラインでは販売せず実店舗のみで販売している商品を表示できます。

レポートをチャネルまたはチャネル専用でセグメント化するには?expando image

[レポート] ページで、チャネルまたはチャネル専用レポートを作成します。

  1. 上部のメニューで [レポート]、[レポート] の順に選択します。 [ショッピング広告] で実行したいレポートを選択します。
  2. [列を選択] セクションで、チャネルまたはチャネル専用の属性を追加します。
  3. レポートを生成するためには [実行]、「.csv」または「.tsv」形式のファイルでレポートを出力するためには [ダウンロード] を選択します。

See more videos...