オーディエンス ターゲティングとは?

お客様のデータまたは当社のデータに基づいて、特定の顧客クループにお客様の広告のターゲットを合わせるための基本事項について説明します。

検索広告は、単に正しい検索クエリを見つけるためだけのものではなく、お客様の対象グループとして適切なユーザーを見つけるためのものでもあります。

Microsoft Advertising のオーディエンス ターゲティング機能のスイートで、広告を表示する人に対する具体的な抽出条件を設定できます。 これは、購入する可能性が最も高いと考えられる顧客に対してのみ広告が表示されることを意味しています。 こちらで、当社のオーディエンス ターゲティング オプションをすべて確認できます

重要

特定のオーディエンス タイプを対象にするために、Microsoft Advertising は、お客様の Web サイトからデータを収集する必要があります。 このためには、ユニバーサル イベント トラッキング (UET) が必要です。 この記事のテーブルで、どのオーディエンス ターゲティング オプションで UET が必要か確認してください。

オーディエンス ターゲティングを使用するための一般的なヒント

  • 組み合わせて絞り込み: 複数のオーディエンスと複数のオーディエンス タイプを組み合わせて、最も条件が合う顧客を探し出します。 広告グループとキャンペーン レベルの両方でオーディエンスを関連付けできることに注意してください。
  • さまざまなキャンペーンの種類を試す: 対象ユーザーのターゲット設定は、Microsoft ショッピング キャンペーン対象ユーザー キャンペーン動的検索広告キャンペーンなど、すべてのキャンペーンの種類で機能します。
  • 部分検索語句に対する入札: これらは競争力の高い高価なキーワードですが、細かく調整されたオーディエンスを対象にすることで、間違いなく投資収益率が上がります。
  • マッチタイプの拡大: 部分一致でオーディエンス ターゲティング キャンペーンを実行すると、完全一致でオーディエンス ターゲティングなしの場合と比較して、より良い結果を達成できます。
  • モバイル トラフィックのキャプチャ: デバイス タイプ全体にわたってキャンペーンを拡大するか、またはモバイル専用キャンペーンを実施することにより、さらに多くの数量を獲得します。
  • 広告カスタマイザの使用: 広告カスタマイザを使用すると、対象とする特定のオーディエンスに訴えかけるように、広告を動的に更新することができます。 広告カスタマイザの詳細についてはこちらを参照してください。
重要

次のステップ

See more videos...