広告グループまたはキャンペーンとオーディエンスを関連付ける

オーディエンスを作成または選択すると、そのオーディエンスに 1 つ以上の広告グループまたはキャンペーンを関連付けることができます。
重要

キャンペーン レベルのオーディエンス関連付けは、Microsoft Audience Network 上のキャンペーンには使用できません。

オーディエンスを作成または選択した後、そのオーディエンスを 1 つの広告グループかキャンペーン、または複数の広告グループかキャンペーンに関連付ける必要があります。関連付けによって、オーディエンスに含まれるユーザー向けの入札単価を上げる、これらのユーザーをターゲットに設定する、または除外することができます。

オーディエンスを自分の広告グループまたはキャンペーンに関連付ける必要がありますか?

シナリオ オーディエンスを以下に関連付ける必要があります
同じキャンペーン内のさまざまな広告グループに対して、さまざまなオーディエンスと入札単価を使用しています。 広告グループ: その方法で、各オーディエンスを個別に管理し、最適化することができます。
お客様のアカウントが広告グループレベルでセグメント化されています。または、そうでない場合、各広告グループに対して正確な制御を維持したいと考えています。 広告グループ: 例えば、他の広告グループに割り当てる前に、1 つの広告グループ内の特定のオーディエンスをテストすることができます。
お客様のキャンペーン内の各広告グループに対して同じオーディエンスと入札単価を使用しています。 キャンペーン:1 回だけ設定する必要があり、新しい広告グループを作成するたびに新しい関連付けを作成する必要はありません。

関連付けの作成

ターゲティング関連付けの作成 expando image
  1. 左側の折りたたみメニューで [すべてのキャンペーン]、[オーディエンス] の順に選択します。
  2. [関連付けの作成] を選択します。
  3. ドロップダウン メニューで、[キャンペーン] または [広告グループ] を選択します。
  4. 適切な広告グループまたはキャンペーンを選択します。
  5. [Add targeting] (ターゲティングを追加) を選択します。
  6. [Select audience] (オーディエンスを選択) ドロップダウン メニューで、該当するオーディエンス タイプを選択します。
  7. 適切なオーディエンスを選択します。
  8. お客様の [広告グループのターゲティング設定] または [Campaign targeting setting] (キャンペーンのターゲティング設定) を選択します。
    ターゲティング設定説明
    入札単価のみこの広告グループまたはキャンペーン内の広告はすべての人に表示できますが、入札単価調整は、オーディエンスに含まれる人にのみ適用されます。
    ターゲットと入札単価この広告グループまたはキャンペーン内の広告は、オーディエンスに含まれる人にのみ表示されます。
  9. 新しいターゲティング関連付けに対して、[Default bid adjustment] (デフォルトの入札単価調整)を設定します。既定では、お客様の入札単価調整は 15% に設定されています。ただし、入札単価調整の範囲は -90% から +900% です。
  10. [保存] を選択します。
注意
  • キャンペーンに対してキャンペーン レベルのターゲティング関連付けを作成する前に、そのキャンペーン内の広告グループ レベルのオーディエンス ターゲティング関連付けをすべて削除する必要があります。
  • 同様に、キャンペーン内で広告グループ レベルのターゲティング関連付けを作成する前に、キャンペーン レベルのオーディエンス ターゲティング関連付けをすべて削除する必要があります。
除外関連付けの作成 expando image
  1. 左側の折りたたみメニューで [すべてのキャンペーン]、[オーディエンス] の順に選択します。
  2. [関連付けの作成] を選択します。
  3. ドロップダウン メニューで、[キャンペーン] または [広告グループ] を選択します。
  4. 適切な広告グループまたはキャンペーンを選択します。
  5. [Add exclusions] (除外の追加) を選択します。
  6. [Select audience] (オーディエンスを選択) ドロップダウン メニューで、該当するオーディエンス タイプを選択します。
  7. 適切なオーディエンスを選択します。
  8. [保存] を選択します。
複数の広告グループまたはキャンペーンとオーディエンスを関連付けるexpando image
  1. 左側の折りたたみメニューで [すべてのキャンペーン]、[キャンペーン] の順に選択し、[キャンペーン] または [広告グループ] を選択します。
  2. オーディエンスに関連付けたい広告グループまたはキャンペーンを選択します。
  3. [編集][オーディエンスと関連付け] の順に選択します。
  4. ターゲティング関連付けまたは除外関連付けに関して、上記と同じ手順を実行します。
注意
  • キャンペーンに対してキャンペーン レベルのターゲティング関連付けを作成する前に、そのキャンペーン内の広告グループ レベルのオーディエンス ターゲティング関連付けをすべて削除する必要があります。
  • 同様に、キャンペーン内で広告グループ レベルのターゲティング関連付けを作成する前に、キャンペーン レベルのオーディエンス ターゲティング関連付けをすべて削除する必要があります。

オーディエンス ターゲティングと除外ルール

  • キャンペーンは、キャンペーン レベルと広告グループ レベルの両方でターゲティング関連付けを行うことはできません。ターゲティング関連付けが設定されているかどうかに関係なく、除外は両方のレベルで設定できます。
  • 同じオーディエンスは、同じレベルで同時にターゲットと除外の両方に設定することはできません。
  • 同じオーディエンスは、キャンペーン レベルと広告グループ レベルの両方で除外することができます。
  • オーディエンスがキャンペーン レベルでターゲットになっている場合、キャンペーン レベルで除外することはできませんが、広告グループ レベルで除外することができます
  • 複数のオーディエンスが 1 つの広告グループに関連付けられている場合、最新の広告グループのターゲティング設定 (入札単価のみまたはターゲットと入札単価) がこれらすべてのオーディエンスに適用されます。関連付けのターゲティング設定を編集する方法を参照してください

次のステップ

See more videos...