画像表示オプションを使用して広告に画像を追加する

画像表示オプションを使用して、広告に視覚的要素を加えます。
注意

この機能は、すべての市場でセットアップ可能であり、中国を除くすべての市場で提供できます。

広告に視覚的要素を加えると、広告が目立つだけでなく、クリックしたときにどんなものが表示されるか顧客が予想しやすくなります。 広告に 1 つ以上の画像—を含む画像表示オプション—を追加すると、広告を無料で拡張できます。これは、広告と同様に、広告がクリックされたときにのみ支払うためです。

画像表示オプションについて

画像表示オプションを作成する前に、自分の検索広告にどう表示させたいかを考えましょう。 レイアアウトの種類はどちらも、メインラインの 1 番目または 2 番目の広告のときしか表示されません。 どちらのレイアウト オプションも、すべてのキーワードに使えます。 ただし、キーワードは画像や広告コピーに関係のあるものでなければなりません。 キーワードにはブランド、商品、カテゴリ用語も使えます。

画像表示オプションは、最大で 1,000 のキャンペーンと 1,000 の広告グループに関連付けることができます。 また、これらの各エンティティ (アカウント、広告グループ、またはキャンペーン) には、最大 25 個の関連画像表示オプションを含めることができます。

画像レイアウトには、次の 2 つの異なるオプションがあります:

1 つの画像レイアウト

公開したい画像が 1 つしかない場合 (ロゴなど) は、[単一画像表示オプション] レイアウトを選択します。 複数の画像を選択すると、広告で一度に 1 つずつ表示されます。

アカウント、キャンペーン、広告グループごとに最大 25 個の画像を関連付けることができます。 アップロードされたすべての画像は、広告配信中に一度に 1 つずつローテーションされます。 デスクトップでは、1 つの画像レイアウトが、さまざまな縦横比でトリミングされた四角形として表示されます。 モバイル デバイスでは、1 つの画像が 1:1 の正方形の縦横比にトリミングされます。

モバイルでの単一画像表示オプション

マルチ画像レイアウト

広告に複数の画像を表示したい場合は、[複数画像表示オプション] レイアウトを選びます。 この表示オプションを機能させるには、画像を 5 つ以上選び、4 つ以上の画像表示オプションを選んで、マルチ画像表示オプションを有効にする必要があります。 マルチ画像表示オプションは、他の広告表示オプションと共に表示できます。ただし、サイトリンク、拡張サイトリンク、動的製品、動的データ、または価格表示オプションは提供されません。 マルチ画像表示オプションの配信を最大化する場合は、他の種類の表示オプションを持たないキャンペーンや広告グループに追加することをお勧めします。

デスクトップ デバイスでは、3 つの画像が表示され、潜在顧客はカルーセルを進め、詳細を確認できます。 モバイル デバイスでは、1 つの画像が表示され、スワイプして詳細を表示するオプションが表示されます。

デスクトップ上のマルチ画像表示オプション

また、Microsoft の画像ポリシーとストック画像の活用法も参照してください:

画像表示オプションの画像サイズについて

縦横比 1.91 : 1 で 703 x 368 ピクセルの最小サイズを満たす画像をアップロードする必要があります。 次に、1.78 : 1, 1.72 : 1, 1.69 : 1, 1.55 : 1, 1.5 : 1, 1.33 : 1, 1 : 1、1 : 1 および 0.93 : 1 の縦横比を使用する広告配置で配信できるように、画像を自動的にトリミングします。

画像表示オプションの使用を開始する

独自の画像表示オプションを作成することも、Google 広告アカウントのものをインポートすることもできます。

画像表示オプションを作成する

  1. 左側の折りたたみメニューで [すべてのキャンペーン]、[ 広告と&広告表示オプション ]、[広告表示オプション] の順に選択します。
  2. [アカウント] を選択して、表示オプションをアカウントに関連付けます。
    : 表示オプションは、必要に応じて後からキャンペーンや広告グループにも関連付けることができます。
  3. 広告表示オプションのドロップダウンから [画像表示オプション] を選択します。
  4. [作成]、[新しい画像表示オプションを作成] の順に選択します。
  5. [新しい画像表示オプション] パネルで表示オプションの詳細を入力します。
    : 新しい画像表示オプションを 1 つ作成する場合、[名前/表示テキスト] はオプションです。 [名前/表示テキスト] は、マルチ画像表示オプションを作成する場合のみ必須となります。
  6. [保存] を選択します。 新しい広告表示オプションが追加され、[選択された画像表示オプション] リストに表示されます。
  7. メイン ページで [保存] を選択すると、アカウントに表示オプションを追加する操作は完了です。

広告表示オプションの概要ページで以下についてご確認ください。

  • 広告表示オプションの追加、編集、削除
  • アカウント、キャンペーン、広告グループへの広告表示オプションの関連付け

Google 広告アカウントから画像表示オプションをインポートする

画像は、インポート設定の一部として Google 広告アカウントから Microsoft 広告アカウントに自動的にインポートされます。 すべての画像が 1 つの画像表示オプションとしてインポートされるため、[名前/表示テキスト] はオプションです。 次の点にご注意ください。

  • 自動オプトインを設定すると、インポート処理が自動実行されます。
  • お支払い額には影響しません。 クリック単価 (CPC) は、広告テキストや広告コピーをクリックした場合と変わりません。
  • インポートされた画像表示オプションは、あらゆるデバイスでサポートされます。
  • [名前/表示テキスト] は、マルチ画像表示オプションでのみ必須となります。
  • インポート処理では、画像の alt テキストはすべて "image" に設定され、ユーザーが画像をマウスでポイントするとこのテキストが表示されます。 : 地域によらず、"image" という英語のテキストが表示されます。
  • 画像表示オプションの自動インポートは、インポート設定でいつでもオプトアウトできます。

See more videos...