UET タグの作成方法

リマーケティング リストを使ってコンバージョンやターゲット オーディエンスを追跡する前に、UET タグを作成して UET タグ トラッキング コードを Web サイトのすべてのページに追加する必要があります。

リマーケティング リストを使ってコンバージョンやターゲット オーディエンスを追跡する前に、Microsoft Advertisingで UET タグを作成して UET タグ トラッキング コードを Web サイトのすべてのページに追加する必要があります。UET について知るのは初めてですか?「UET とは何ですか? どのように役立つのですか?」を参照してください。

Microsoft Advertisingでは、UET タグを簡単に作成できます。
  1. 上部のメニューで [ツール]、[UET タグ] の順に選択します。
  2. [UET タグを作成] を選択し、名前を入力します。
  3. (任意)後で UET タグを識別できるように説明を入力します。例えば、当該タグの目的や、貴社の Web サイトの名前または URL を入力します。
  4. (任意)[Microsoft 明確性 を有効にする] チェックボックスのチェックを外します。UET と Clarity の統合の詳細については、こちらを参照してください。
  5. [保存] を選択します。
  6. [UET タグ トラッキング コードを表示] ボックスで、[コピー][ダウンロード]、または[メール] を選択し、[UET タグ トラッキング コードを表示] ボックスを閉じます。

See more videos...