テーブルに表示されるデータをカスタマイズする

重要な情報だけが表示されるようにしたくありませんか?表示される列をカスタマイズし、フィルターを適用してテーブルに表示される内容を変更できます。

列を調整してフィルターを適用することで、テーブルに表示されるパフォーマンス データをカスタマイズして、キャンペーンのメンテナンスをより迅速かつ簡単に行うことができます。保存したフィルターは [ホーム] タブにカスタマイズ可能なモジュールとして表示されるため、最も重要なデータに簡単にアクセスできます。

グローバル フィルターを適用する expando image
アカウント全体の複数のテーブルに適用されるグローバル フィルターを設定して、アクティブなキャンペーンと広告グループのみを表示できます。これは、標準のテーブル フィルターよりも広い範囲で注意が必要なアイテムを効果的に特定するのに役立ちます。1 度に 1 つのページにのみ適用されます。
  1. 左側の折りたたみメニューで [キャンペーン] を選択します。
  2. [フィルターの追加] を選択します。
  3. ドロップダウン メニューでフィルターの状態を選択します。
テーブル フィルターを適用して保存する expando image
フィルターを使用して、テーブルで特定の情報を検索します。フィルターは保存して、個々のページからいつでも適用できます。
  1. 左側の折りたたみメニューから、[すべてのキャンペーン] を選択します。
  2. ページメニューから、フィルターを適用したいページを選択します。例えば、キャンペーン広告グループキーワードなどです。
  3. ドロップダウン メニューで[フィルターの追加] を選択し、フィルターの状態を選びます。
  4. [適用] を選択します。フィルターの説明がテーブルの上に表示され、テーブルのデータがフィルターにマッチするように更新されます。
  5. テーブルのフィルタリングされていないビューに戻るには、[リセット] を選択します。
  6. フィルター編集パネルを閉じるには、[X] を選択します。
  7. (オプション) 後で使用するために作成したフィルターを保存するには、[保存] を選択し、フィルター名を入力して、[保存] を選択します。
  8. (オプション) 保存されたフィルターを適用するには:
    • 左側の折りたたみメニューから、[すべてのキャンペーン] を選択します。
    • ページメニューで、保存されたフィルターを適用したいページを選択します。例えば、キャンペーン広告グループキーワードなどです。
    • [フィルターの追加] を選択し、[Saved filters] (保存されたフィルター) で適用する保存済みフィルターを選びます。
列の追加と削除 expando image
メインメニューの項目には、キャンペーンに関するさまざまな指標が表示されます。データは、選択した内容に基づいて変わります。
  1. 左側の折りたたみメニューから、[すべてのキャンペーン] を選択します。
  2. 列を追加または削除したいページを選択します。例えば、キャンペーン広告グループキーワードなどです。
  3. [列] を選択してから、[列を修正] を選択します。
  4. [列を修正] で、各カテゴリを選択してから、列を追加または削除します。事前定義された列から選択するか、カスタム列を作成できます。
  5. [選択した列] で、希望する順序で列をドラッグ アンド ドロップします。[適用] を選択します。
列を保存して後で適用する expando image
列を好きなように取得したら、その列セットを保存していつでも適用できます。これにより、異なる列セットを迅速に切り替えて、必要なデータを確認できます。最大 10 個の列セットを保存できます。
  1. 左側の折りたたみメニューから、[すべてのキャンペーン] を選択します。
  2. ページ メニューから、保存された列を適用したいページを選択します。例えば、キャンペーン広告グループキーワードなどです。
  3. [列] を選択してから、[列を修正] を選択します。
  4. [列を修正] で、各カテゴリを選択してから、列を追加または削除します。
  5. [この列のセットを保存] チェックボックスを選択します。
  6. 名前を入力し、[適用] を選択します。
  7. ページ メニューから、保存された列を適用したいページを選択します。例えば、キャンペーン広告グループキーワードなどです。
  8. [列] を選択し、[適用]の下で、適用したい列セットを選択します。

See more videos...