[Accounts Summary] (アカウントの概要) ページで概要を把握する

Microsoft Advertisingのアカウント階層を表示して、必要な操作を行います。

[Accounts Summary] (アカウントの概要) ページには、Microsoft Advertising内のアカウント階層の概要が表示されます。このページから、すべてのアカウントに対する操作を行える次の各ページにアクセスできます。[Accounts Summary] (アカウントの概要)、[Bulk Operations] (一括操作)、[Saved Account Reports] (保存済みのアカウント レポート)、[Import Accounts] (アカウントのインポート)。

Accounts Summary (アカウントの概要)

[Accounts Summary] (アカウントの概要) ページには、アカウントの親子階層がパフォーマンス、予算データ、通知などともに表示されます。[Accounts Summary] (アカウントの概要) ページの 5 つのタブ内の各テーブルは、注目すべき項目を素早く見つけられるようになっています。どのアカウントの CTR が最も低いかを確認して、キーワード リストを最適化したいですか? 新しい掲載オーダーが必要な請求アカウントを把握したいですか? どの管理者アカウントが特定のアカウントを所有しているかを知りたいですか? 直近のインポートの概要を確認したいですか? アカウントのリンクとリンク解除アクティビティについての最新情報が必要ですか? その答えは [Accounts Summary] (アカウントの概要) ページで見つかります。

[Accounts Summary] (アカウントの概要) ページのスクリーンショット

この [Accounts Summary] (アカウントの概要) のビューには、[Performance] (パフォーマンス)、[Management] (管理)、[Notifications] (通知)、[Requests] (要求)、[インポート] の 5 つのタブがあります。

[Performance] (パフォーマンス) タブでは、アカウントごとのすべてのキャンペーンに対する主要なパフォーマンス指標の合計がテーブルに表示されます。テーブルの一番下の総計には、すべての管理者アカウントに対するすべてのアカウントのパフォーマンスの合計が表示されます。[Performance] (パフォーマンス) タブでは、以下の操作も行えます。

[Management] (管理) タブでは、アカウントの所有者、お支払い設定、予算情報、各アカウントの基本連絡先などの、アカウントや請求に関する重要な設定がテーブルに表示されます。

[Requests] (要求) タブでは、アカウントのリンクおよびリンク解除のための [Sent] (送信) および [Received] (受信) 要求の詳細がテーブルに表示されます。既存のアカウントへのリンクの詳細については、こちらをご覧ください。

[Notifications] (通知) タブでは、各アカウントの現在の通知がすべてテーブルに表示されます。通知の詳細については、こちらをご覧ください。

[インポート] タブでは、各アカウントの最後にインポートされたキャンペーン データの概要が、インポートのスケジュールとともにテーブルに表示されます。

[Performance] (パフォーマンス)、[Management] (管理)、および [インポート] の各テーブルの真上にはショートカットがあり、 [Create account] (アカウントの作成)、アカウントの [Deactivate] (無効化)、[Link to accounts] (アカウントへのリンク)、[Unlink from accounts] (アカウントからのリンク解除)などの操作を実行してさらに階層を構築できます。

Microsoft Advertisingの他のテーブルと同様に、結果にフィルターを適用して、表示する列を選択することができます。[Performance] (パフォーマンス)、[Management] (管理)、[Notifications] (通知)、[Requests] (要求)、[インポート] タブの既定の列を以下に示します。

[Performance] (パフォーマンス) タブ [Management] (管理) タブ [Requests] (要求) タブ ([Sent] (送信)) [Requests] (要求) タブ ([Received] (受信)) [インポート] タブ
Errors (エラー) Errors (エラー) Account Name (アカウント名) Account (アカウント) Account (アカウント) Account Name (アカウント名)
Account Name (アカウント名) Account Name (アカウント名) Severity (重大度) Account owner (アカウント所有者) Account owner (アカウント所有者) Errors (エラー)
Currency (通貨) Actions (アクション) Category (カテゴリ) Request type (要求の種類) Request type (要求の種類) Last import start time (前回のインポート開始時刻)
Owner (所有者) Owner (所有者) Type (種類) Who pays (請求先) Requested by (要求者) Import name (インポート名)
クリック Bill-to customer (請求先顧客) Action (アクション) Status (ステータス) Who pays (請求先) Import tool (インポート ツール)
Impressions (インプレッション) Payment setting (お支払い設定) Effective date (発効日) Status (ステータス) Level (レベル)
CTR Balance (残高) Request date (要求日) Effective date (発効日) Summary (概要)
Average CPC (平均 CPV) Currency (通貨) Actions (アクション) Request date (要求日) Scheduled imports (スケジュールされたインポート)
Spend (支出) Business location (ビジネスの場所) Actions (アクション)
コンバージョン Tax ID (税 ID)
Payment method (お支払い方法)
Total daily budget (1 日の平均予算の総額)
Primary contact (基本連絡先)
注意
  • [Accounts summary] (アカウントの概要) ページは、Microsoft Advertisingにサインインすると表示されるランディング ページです。これを変更したい場合は、ページの一番下で、[When I sign in, take me to the Campaigns page] (サインインしたら [キャンペーン] ページを表示する) をクリックします。
  • 結果を表示するための十分なデータがない場合、テーブルのセルにはダッシュが表示されます。
  • アカウントごとに異なる通貨を使用している場合は、財務情報を提供するパフォーマンス指標や予算データ (平均 CPC、支出、IO 予算など) に対する総計は表示されません。
  • テーブル データにフィルターを適用すると、総計にはフィルターされたアカウントのみが含まれます。

Bulk Operations (一括操作)

一括操作では、すべてのアカウントに対し、キャンペーン全体での一括更新を実行できます。このページでは、変更対象のデータにフィルターを適用してスプレッドシートにダウンロードし、必要な変更を加えてから、編集後のスプレッドシートをアップロードする、といった操作を一度にまとめて実行することができます。一括操作の詳細については、こちらをご覧ください。

注意

管理者アカウント内に管理者アカウントが含まれる、アカウントの階層がある場合は、アカウント セレクターを使用して、管理者アカウント内の特定のアカウントのセットまでドリルダウンします。

上級ユーザーは [スクリプト] を利用することもできます。スクリプトは、カスタムの基準に基づいてアカウント内の数千個もの項目を自動的に作成、変更、削除するために使用できる JavaScript コードです。スクリプトの使用の詳細については、こちらをご覧ください。

Saved Account Reports (保存済みアカウント レポート)

このページには、[Accounts Summary] (アカウントの概要) ページから直接保存されたレポートが集められています。個々のレポートを新しい設定で更新したり、既存のレポートを再実行したりすることができます。レポートの作成方法については、こちらをご覧ください。

See more videos...