追加のアカウントを作成する

Microsoft Advertisingに登録した後に追加のアカウントを作成する方法と、作成する理由をご確認ください。

Microsoft Advertisingに登録すると、最初のアカウントが作成されます。しかし、キャンペーンをより効率的に管理および監視するには、追加のアカウントを作成することをお勧めします。以下の項目を複数個使用したい場合は、複数のアカウントの作成を検討してください。

  • お支払い形式。 各アカウントには一度に 1 つの基本お支払い方法しか設定できませんが、お支払い方法はいつでも変更できます。
  • 請求オプション。 各アカウントには一度に 1 つのお支払い設定 (前払いまたは後払い) しか指定できませんが、お支払い設定はいつでも変更できます。
  • 広告料金のお支払いに使用する通貨。各アカウントには 1 つの通貨しか設定できず、アカウントの作成後に通貨を変更することはできません。
  • 基本連絡先。各アカウントには 1 つの基本連絡先しか設定できませんが、基本連絡先はいつでも変更できます。基本連絡先は、そのアカウントへのアクセス権を持つスーパー管理者または標準ユーザーである必要があります。

アカウントを作成するには

  1. 上部のメニューで [ツール]、[アカウント] の順に選択します。
  2. 左のページ メニューから、[アカウントの概要] を選択します。
  3. [Performance] (パフォーマンス) タブで、[Create account] (アカウントの作成) を選択します。
  4. 新しいアカウントの情報を入力します。

    別のユーザーをそのアカウントの基本連絡先にするには、[Primary contact] (基本連絡先) リストからそのユーザーを選択します。目的のユーザーがリストに含まれていない場合は、追加する必要があります。詳細については、次のページをご覧ください。 Microsoft Advertising アカウントへのアクセス権を他のユーザーに付与するには

  5. [Create] (作成) を選択します。

アカウントについての注意点

  • 新しいアカウントにはアカウント ID と番号が割り当てられます。この番号は、カスタマー サポートに問い合わせる際に参照する必要があります。この情報は、[アカウントの概要] 内の [Management] (管理) ページに表示されます。詳細については、次のページをご覧ください。アカウントやキャンペーンの構成方法
  • Microsoft Advertisingのアカウントごとに異なるクレジット カードを使用することも、複数のアカウントで同じカードを使用することもできます。詳細については、次のページをご覧ください。クレジット カードやデビット カードによる支払い
  • 後払い基準額アカウントを使用している場合は、基本お支払い方法で問題が発生しても広告が掲載され続けるように、代替お支払い方法を追加することができます。前払いアカウントを使用している場合は、資金が不足してアカウントが一時停止されるのを防ぐために、定期循環払いを設定することができます。
  • アカウントが不要になった場合は、アクティブなキャンペーンがなければ、いつでもそのアカウントを削除できます。詳細については、次のページをご覧ください。 アカウントが無効化または削除された場合

See more videos...