お支払い方法を変更するには

別のカードや支払い方法を設定して (割り当てて) アカウント料金を支払う方法。

別のクレジット カード、デビット カード、または他の支払い方法を使って、任意の時点でアカウント料金を支払うことができます。

  1. [ツール]、[ 請求と&お支払い ] の順に選択します。
  2. メイン メニューから [お支払い方法] をクリックします。
  3. 複数のアカウントをお持ちの場合、メニュー上部のアカウント セレクターからアカウントを選択します。
  4. 使用する支払い方法が [ご利用いただけるお支払い方法] に表示されない場合、追加したい支払い方法の [追加] ボタンをクリックしてください。必要な情報をすべて追加したのを確認して、[作成] をクリックします。
  5. 使用する支払い方法の隣の、[プライマリとして設定] をクリックします。
  6. 確認メッセージで、[OK] をクリックします。

後払い基準額アカウントに対して既存の料金が存在する場合、ポストペイ (後払い) しきい値アカウント料金は、次の請求サイクルから新しい支払い方法で請求されます。前払いアカウントについては、 プリペイド (前払い) アカウント新しい支払い方法に切り替えると直ちに入金できます。しかし、以前の支払い方法に対して自動リチャージが設定されていた場合、新しい支払い方法に対してもう一度設定する必要があります。詳細については、「前払いアカウントの入金」 をご覧ください。

自分のアカウントの国、通貨、お支払い設定 (前払いまたは後払い) に基づいて使用できる支払い方法のリストについては、「Microsoft Advertisingの支払い方法の選択」を参照してください。

注意

完全なアクセス許可を持つユーザー (スーパー管理者) のみがお支払い方法を追加、編集または削除することができます。標準ユーザーは、既存のお支払い方法をプライマリまたはバックアップとして設定できます。ユーザー ロールの詳細については、こちらを参照してください。

See more videos...