Microsoft Advertising アカウントへのアクセス権を他のユーザーに付与するには

Microsoft Advertising を使用するすべてのユーザーにユーザー ロールが割り当てられ、特定のアカウント機能を実行する許可が与えられます。 ここでは、ユーザー ロールの概要と、ユーザーを追加 (招待) および削除する方法 を説明します。 アカウントへのアクセス権をほかのユーザーに付与する

Microsoft Advertising を使用するすべてのユーザーにユーザー ロールが割り当てられ、特定のアカウント機能を実行する許可が与えられます。 アカウントを新規登録するユーザーには スーパー管理者のロールが割り当てられ、ほかのユーザーの招待や削除をはじめとするあらゆる権限が与えられます。 Microsoft Advertising のアカウントに複数のユーザーがアクセスする場合は、 ユーザーを招待する方法と、ユーザーに割り当てるロールについて知っておく必要があります。

ユーザー ロールについて

Microsoft Advertisingのユーザー ロールは、スーパー管理者、標準ユーザー、広告主キャンペーン管理者、閲覧者です。

以下に、これらのロールについて簡単に説明します:

  • スーパー管理者。 このロールには、すべてのアカウントに対する完全な権限があります。 スーパー管理者は、請求とお支払い、アカウントの詳細、ほかのユーザー (ほかのスーパー管理者など) に関するすべてを管理できます。 また、ほかのユーザーがアクセスできるアカウントを指定できます。 新規のお客様として登録するときには、最初のユーザーがスーパー管理者になります。 スーパー管理者は、アカウントの基本連絡先として設定することもできます。
  • 標準ユーザー。 このロールには、キャンペーンを管理する権限と、選択されたアカウントに対する一部の請求アクティビティを実行する権限があります。 このロールでは、お支払い方法の追加、編集、削除、アカウントの作成または削除、クライアントへのリンクまたはクライアントからのリンク解除はできません。 標準ユーザーは、アカウントの基本連絡先として設定することもできます。
注意

標準ユーザーが、アクセス権のあるアカウント内の一部ユーザーを管理できるようになりました。 標準ユーザーは、ほかの標準ユーザー、広告主キャンペーン管理者、閲覧者を追加または削除できます。 この新機能により、標準ユーザーは [ユーザー] タブですべてのユーザーを表示することもできるようになります。 ただし、標準ユーザーはスーパー管理者を追加または削除することはできず、スーパー管理者のロールを編集することもできません。

  • 広告主キャンペーン管理者。 このロールには、選択されたアカウントを表示する権限と、選択されたアカウント内のキャンペーンを追加、編集、または削除する権限があります。 スーパー管理者は、広告主キャンペーン管理者がアクセスできるアカウントを指定できます。 広告主キャンペーン管理者は、お支払い方法を表示できますが、請求またはお支払いのタスクを管理することはできません。
  • 閲覧者。 このロールには読み取り専用の権限があります。
ロールの詳細を表示する expando image

キャンペーンの作成と管理

スーパー管理者 標準ユーザー 広告主キャンペーン管理者 閲覧者
キャンペーンの表示 緑色のチェック マーク 緑色のチェック マーク 緑色のチェック マーク 緑色のチェック マーク
レポートの実行 緑色のチェック マーク 緑色のチェック マーク 緑色のチェック マーク 緑色のチェック マーク
キャンペーンの管理 緑色のチェック マーク 緑色のチェック マーク 緑色のチェック マーク

請求とお支払い

スーパー管理者 標準ユーザー 広告主キャンペーン管理者 閲覧者
お支払い方法の表示 緑色のチェック マーク 緑色のチェック マーク 緑色のチェック マーク 緑色のチェック マーク
請求ページの表示**** 緑色のチェック マーク 緑色のチェック マーク 緑色のチェック マーク 緑色のチェック マーク
お支払い基準額の調整* 緑色のチェック マーク 緑色のチェック マーク
広告掲載オーダーの作成、編集、承認、またはキャンセル*** 緑色のチェック マーク 緑色のチェック マーク
プロモーション オファーの適用* 緑色のチェック マーク 緑色のチェック マーク**
アカウント残高のお支払い* 緑色のチェック マーク 緑色のチェック マーク**
前払いアカウントへの資金の追加* 緑色のチェック マーク 緑色のチェック マーク**
基本のお支払い方法の設定* 緑色のチェック マーク 緑色のチェック マーク**
自動再入金の設定* 緑色のチェック マーク 緑色のチェック マーク**
お支払いの問題によるアカウント保留の解除* 緑色のチェック マーク 緑色のチェック マーク**
お支払い設定の切り替え (前払いから後払い、またはその逆)* 緑色のチェック マーク 緑色のチェック マーク**
お支払い方法の追加、編集、または削除* 緑色のチェック マーク
注意

*お支払い方法の管理 (プロモーション オファーの適用など) は、請求先のお客様のみが実行できます。

**標準ユーザーがこのタスクを完了できるのは、有効なお支払い方法が利用可能な場合のみです。

***代理店が顧客のアカウントのスーパー管理者または標準ユーザーとして、顧客の広告掲載オーダーの作成と管理を代行することもできます (代理店が請求先顧客でない場合でも可能)。

****アカウント所有者が請求先顧客であれば、アカウント所有者と Microsoft Advertising のアカウントの直接管理者が請求書類を表示できます。 ただし、直接管理者が請求を引き継ぐ場合は、アカウント所有者とお支払いの責任を持つ直接管理者のみが請求書類を表示でき、その他の直接管理者は請求書類を表示できません。

アカウントの管理 (階層を含む)

スーパー管理者 標準ユーザー 広告主キャンペーン管理者 閲覧者
アカウント ページの表示 緑色のチェック マーク 緑色のチェック マーク 緑色のチェック マーク 緑色のチェック マーク
アカウントの詳細の管理 緑色のチェック マーク 緑色のチェック マーク
管理者アカウントをアカウントにリンクする要求の承認と却下 緑色のチェック マーク 緑色のチェック マーク
管理者アカウントを別の管理者アカウントにリンクする要求の承認と却下 緑色のチェック マーク
管理者アカウントへのリンクとアカウントへのリンク (請求の引き継ぎを含む) の要求の送信、承認、却下 緑色のチェック マーク
管理者アカウントのリンク解除とアカウントのリンク解除 (請求の引き継ぎを含む) の要求の送信、承認、却下 緑色のチェック マーク
アドレスの管理 緑色のチェック マーク

ユーザーとアクセスの管理

スーパー管理者 標準ユーザー 広告主キャンペーン管理者 閲覧者
基本連絡先になる 緑色のチェック マーク 緑色のチェック マーク
ユーザーへのアクセス権の付与、編集、削除 緑色のチェック マーク 緑色のチェック マーク*
注意

*標準ユーザーは、アクセス権を持っているアカウントに対してのみ、標準ユーザー、広告主キャンペーン管理者、閲覧者を追加または削除することができます。 標準ユーザーは、スーパー管理者を追加または削除することはできません。

ユーザーの管理について

スーパー管理者のみが、Microsoft Advertisingのアカウント内のユーザーを管理できます。

ロール別のユーザー管理:

スーパー管理者
  • すべてのユーザーへのアクセス
  • 招待を送信できる
  • ユーザー ロールを更新できます
標準ユーザー
  • すべてのユーザーを表示する
  • 招待を送信できる
  • ユーザー ロールを更新できません
広告キャンペーン マネージャー
  • ダイレクト マネージャー パネルのみを表示できる
  • ユーザー ロールを更新できません
閲覧者
  • ダイレクト マネージャー パネルのみを表示できる
  • ユーザー ロールを更新できません

ほとんどのアカウントでは、1 つの同じアカウントを最大 15 人のユーザーが使うことができます。

ユーザー管理のベスト プラクティスは、各人が個別のユーザー名とパスワードを使って Microsoft Advertisingにサインインするようにすることです。 別々のユーザー アカウントを使うようにすると、セキュリティが強化されるほか、各ユーザーが行った変更を 変更履歴で確認できるという利点もあります。 詳細については、Microsoft Advertisingアカウントの保護に役立つベスト プラクティスを参照してください。


新規ユーザーを招待するexpando image

新規ユーザーを招待すると、間もなくそのユーザーにアカウントをアクティブ化するためのメールが届きます。このメールには、Microsoft Advertisingにサインインするための手順が記載されています。 スーパー管理者と標準ユーザーのロールを持つユーザーのみが、新規ユーザーを招待できます。

  1. グローバル メニューで [ツール]、[アカウント アクセス] の順に選択します。
  2. メインメニューから [User Management] (ユーザー管理) を選択します。
  3. [User Management] (ユーザー管理) ページで [Invite user] (ユーザーの招待) を選択します。
  4. 新規ユーザーとアカウントのロールに関する情報を入力します。
  5. [送信] を選択します。
注意

新規ユーザーを招待するために入力するメール アドレスは、招待の送信のみに使用されます。 新規ユーザーは別のメール アドレスを使って Microsoft Advertisingにサインインできます。

基本連絡先を変更するexpando image

基本連絡先は、アカウントの主要連絡先であり、サービスに関する連絡と重要な通知を受け取ります (たとえば、キャンペーンの一時停止、前払いアカウントの残高不足、クレジット カードの期限切れが近いなど)。 スーパー管理者と標準ユーザーのみを基本連絡先として設定できます。

  1. 上部のメニューで [ツール]、[設定]、[アカウント設定] の順に選択します。
  2. [アカウント設定] ページのタイトルの横にある編集アイコン [編集アイコン] を選択します。
  3. [Primary contact] (基本連絡先) リストの横で、ユーザーを選択します。
ユーザーを削除するexpando image

現存しないユーザーは忘れずにアカウントから削除してください。 これにより、無許可のユーザーがキャンペーンにアクセスしたりキャンペーンを変更したりするのを防ぐことができます。 スーパー管理者と標準ユーザーのロールを持つユーザーのみが、このタスクを実行できます。

注意

アカウントから基本連絡先を削除する前に、そのアカウントの新しい基本連絡先を指定する必要があります。

  1. グローバル メニューで [ツール]、[アカウント アクセス] の順に選択します。
  2. メインメニューの [User Management] (ユーザー管理) を選択します。
  3. [User Management] (ユーザー管理) ページで、削除するユーザーのタイルを見つけて、[delete] (削除) を選択します。

代理店にアカウントの管理を依頼する場合について

代理店にアカウントの管理を依頼する場合は、新規ユーザーを作成するのではなく、Microsoft Advertisingで代理店との正式な関係を築くことをお勧めします。 詳細は、代理店と顧客の関係に関する情報をご覧ください。

See more videos...