検索ネットワークとは

検索ネットワークの詳細と、特定の広告配信のオプションをどのような場合に使用できるかについて説明します。

検索ネットワークには、Bing.com (および、MSN.com、Bing.de、Bing.co.uk などの Bing が所有および運営するサイト)、AOL.com (AOL が所有および運営するサイトを含む)、Yahoo.com (Yahoo が所有および運営するサイトを含む) が含まれます。 また、マイクロソフトと Yahoo のシンジケート検索パートナーが所有および運営する、他のサード パーティの Web サイトも検索ネットワークに含まれます。

検索広告と Microsoft オーディエンス広告の両方が、検索ネットワーク上で配信されます。オーディエンス広告は現在、限られた数の顧客に対して、MSN など特定の Web サイトでのみ表示されます。キャンペーンでオーディエンス広告が利用可能な場合は、キャンペーンと広告グループの両方の設定ページでオーディエンス広告の入札単価調整を使用して、これらの広告と入札単価の使用を管理できます。

検索ネットワーク内で、必要に応じて広告配信を絞り込むことができ、検索ネットワーク内のすべてのサイトに検索広告を表示するか、Bing、AOL、Yahoo が所有および運営する Web サイトにのみ表示するか、シンジケート検索パートナー サイトにのみ表示することができます。詳細は、Traffic Quality Center にアクセスして [Ad placement] (広告の配置) をクリックしてください。

Web サイト URL (パブリッシャー) レポート ([Reports] (レポート) ページで利用可能) を実行すると、これらの広告配信ルールに基づいて Web サイトが表示されます。広告の言語と地域ターゲティングにより広告の表示対象を絞り込む方法の詳細については、「広告の言語と地域ターゲティングにより広告の表示対象を絞り込むには」をご覧ください。Web サイト URL レポートは、検索ネットワーク サイトで広告がどれだけ効果を上げているかを把握するための優れたツールです。このレポートから、広告が各サイトに表示される頻度がわかり、その情報はメリットの大きなサイトとそうでないサイトを見極めるために役立ちます。その後、除外機能を使用して、特定のサイトを検索広告配信から除外することができます。詳細については、「広告が特定のユーザーに表示されないようにする方法」をご覧ください。

重要

Microsoft Advertisingは、コンテンツ ネットワークでの広告の提供を 2017 年に終了しました。詳細はこちら

See more videos...