アカウントの通貨を選択する

Microsoft Advertisingのアカウントを作成するたびに、広告費用のお支払いに使用する通貨を選択する必要があります。

Microsoft Advertisingのアカウントを作成するたびに、広告費用のお支払いに使用する通貨を選択する必要があります。 通貨は請求オプションに影響を及ぼす可能性があるので、通貨の選択は慎重に行ってください。 また、アカウントのセットアップ後に通貨の設定を変更することはできません。 詳細については、「間違った通貨を選択した場合の対処方法」をご覧ください。

複数の広告キャンペーンを実施していて、お支払いをそれぞれ異なる通貨で行う必要がある場合でも、問題はありません。 必要な対処は、通貨ごとにアカウントを 1 つずつセットアップすることだけです。 Microsoft Advertisingではいくつかの理由で別々のアカウントをセットアップする必要が生じることがあり、通貨もその理由の 1 つです。 詳細については、「アカウントやキャンペーンの構成方法」をご覧ください

Microsoft Advertisingに対するお支払いには、全世界で利用可能な 9 つの通貨のいずれかを使用できます (ブラジルとインドを除く)。 国/地域によっては、ほかにもいくつかの通貨が利用できる場合があります。

全世界で Microsoft Advertisingに利用可能な通貨

すべての市場で (ブラジルとインドを除く)、以下の通貨を使用して広告費用のお支払いが可能です。

  • デンマーク クローネ (DKK)
  • ユーロ (EUR)
  • 香港ドル (HKD)
  • メキシコ ペソ (MXN)
  • ノルウェー クローネ (NOK)
  • スウェーデン クローナ (SEK)
  • スイス フラン (CHF)
  • 英ポンド (GBP)
  • 米ドル (USD)

一部の国/地域で Microsoft Advertisingに利用可能な通貨

以下の通貨は、一部の市場でのみ利用可能です。 国/地域で利用可能な通貨すべてのリストを確認するには、「Microsoft Advertisingの支払い方法の選択」をご覧ください。

  • アルゼンチン ペソ (ARS)
  • オーストラリア ドル (AUD)
  • ブラジル レアル (BRL)*
  • カナダ ドル (CAD)
  • チリ ペソ (CLP)
  • コロンビア ペソ (COP)
  • インド ルピー (INR)*
  • インドネシア ルピア (IDR)
  • 日本円 (JPY)
  • マレーシア リンギ (MYR)
  • ニュージーランド ドル (NZD)
  • ペルー ヌエボ ソル (PEN)
  • フィリピン ペソ (PHP)
  • ポーランド ズウォティ (PLN)
  • シンガポール ドル (SGD)
  • 南アフリカ ランド (ZAR)
  • タイ バーツ (THB)
  • トルコ リラ (TRY)

注意

* ブラジル レアルはブラジルでのみ利用可能です。 インド ルピーはインドでのみ利用可能です。 これらの国では、その他の通貨は利用できません。

お使いの通貨が上記のリストにない場合でも、Microsoft Advertising を使用して宣伝できる場合があります。 カードを発行している金融機関に問い合わせて、国際取引が可能かどうか確認してください。 可能な場合は、その金融機関が地域通貨への両替に対応している通貨のいずれかを選択できます。

通貨 (および国) が請求オプションに及ぼす影響

国-通貨の組み合わせによっては、使用できるお支払いのオプションが異なる場合や、何らかの制限が適用される場合があります。 たとえば、SEPA 口座振替を使用できるのはドイツ-ユーロのアカウントに限られ、インド-インド ルピーのアカウントはデビット カードを使用できません。 また、ブラジル レアルまたはインド ルピーでのお支払いを希望する場合は、請求先住所がそれぞれ、ブラジルまたはインドの国内にあることが必要です。

国-通貨の組み合わせに基づいて使用できるお支払い方法すべてのリストについては、「Microsoft Advertisingの支払い方法の選択」をご覧ください

間違った通貨を選択した場合の対処方法

アカウントをセットアップしてから通貨を変更する必要が生じた場合は、新しいアカウントをセットアップする必要があります。 古いアカウントでキャンペーン、広告グループ、広告、設定を使用していた場合は、古いアカウントからこれらをエクスポートして、新しいアカウントにインポートできます。

新しいアカウントを作成するexpando image
  1. 上部のメニューで [ツール]、[アカウント] の順に選択します。
  2. [アカウントの概要] タブで、[アカウントの作成] をクリックします。
  3. 新しいアカウントの情報を入力して、変更後の通貨を選択します。
  4. [Create] (作成) をクリックします。
古いアカウントからキャンペーン情報をエクスポートするexpando image
  1. ページの一番上で、[キャンペーン] をクリックします。
  2. 左のパネルで、[Selected Account] (選択されたアカウント) の下から、古いアカウントを選択します。
  3. テーブル内で、新しいアカウントにインポートするキャンペーンをすべて選択します。
  4. [Export] (エクスポート) をクリックして .csv ファイルを保存します。
新しいアカウントにキャンペーン情報をインポートするexpando image

Microsoft Advertisingへの情報のインポートの詳細については、「Google Adsからキャンペーンを直接インポートする」もご覧ください。

  1. ページの一番上で、[Import Campaigns] (キャンペーンのインポート) をクリックし、[Import from file] (ファイルからインポート) をクリックします。
  2. [参照] をクリックして、エクスポートしたファイルを選択し、[Continue] (続行) をクリックします。
  3. [Review Column Matching] (列の一致の確認) で、[Continue] (続行) をクリックします。
  4. [Choose Microsoft Advertising Account & Import Options] (Microsoft 広告のアカウントとインポート オプションを選択) で、作成した新しいアカウントを選択し、タイム ゾーンを選択して、[インポート] をクリックします。

See more videos...