広告が特定のユーザーに表示されないようにする方法

広告が特定の地域、検索ネットワーク内の特定の Web サイト、または特定の IP アドレスに表示されないようにします。広告ごとに除外を設定することも、複数の広告に同時に除外を設定することもできます。

広告が特定の地域、検索ネットワーク内の特定の Web サイト、または特定の IP アドレスに表示されないようにする場合、除外を設定できます。

広告が特定の地域で表示されないようにするには

  1. キャンペーン レベルで特定の地域を除外するには:
    1. 左側の折りたたみメニューで [キャンペーン] を選択します。
    2. 編集するキャンペーンの名前を選択します ([キャンペーン] 列)。
    3. [設定] を選択します。
  2. 広告グループ レベルで特定の地域を除外するには:
    1. 左側の折りたたみメニューで [すべてのキャンペーン]、[広告グループ]、[広告グループ] の順に選択します。
    2. 編集する広告グループを選択します ([広告グループ] 列)。
    3. [設定] を選択します。
  3. [地域] の下の [Edit location targets] (地域ターゲットの編集) を選択し、[Let me choose specific locations] (特定の地域を選択する) を選択します。
  4. 特定の地域を検索して検索結果から [Exclude] (除外) を選択することで、除外する地域を選択します。米国、カナダ、英国、フランス、オーストラリア内の都市または大都市圏、州/都道府県、国/地域、または郵便番号で除外できます (注: 半径ターゲティングを使用して除外を設定することはできません)。
  5. [Done] (完了) をクリックします。

広告が特定の Web サイトに表示されないようにするには

  1. キャンペーン レベルで特定の Web サイトを除外するには:
    1. 左側の折りたたみメニューで [キャンペーン] を選択します。
    2. 編集するキャンペーンの名前の横にあるチェックボックスをオンにします。
  2. 広告グループ レベルで特定の Web サイトを除外するには:
    1. 左側の折りたたみメニューで [すべてのキャンペーン]、[広告グループ]、[広告グループ] の順に選択します。
    2. 編集する広告グループの名前の横にあるチェックボックスをオンにします。
  3. [Edit] (編集) > [Other changes] (その他の変更) を選択します。
  4. [Campaign settings] (キャンペーン設定) または [Select a setting] (設定を選択) ドロップダウン メニューで [Website exclusions] (Web サイトの除外) を選択し、除外する Web サイトの URL をボックスに入力します。
  5. [Apply] (適用) を選択します。
注意
  • 最大 2,500 個の URL を除外対象として指定できます。
  • それぞれの URL にはドメイン名を指定する必要があり、1 つのサブドメイン名と最大 2 つのディレクトリを指定できます。
  • 重複している URL は追加されません。
  • 広告グループ レベルの Web サイトの除外により、キャンペーン レベルの Web サイトの除外がオーバーライドされます。

広告が表示されないように特定の IP アドレスをブロックするには

  1. 左側の折りたたみメニューで [キャンペーン] を選択します。
  2. 編集するキャンペーンの名前の横にあるチェックボックスをオンにします。
  3. [Edit] (編集) > [Other changes] (その他の変更) を選択します。
  4. [Campaign settings] (キャンペーン設定) ドロップダウン メニューから、[IP address exclusions] (IP アドレスの除外) を選択します。
  5. 広告が表示されないようにブロックする IP アドレスをボックスに入力します。1 行に 1 つの IP アドレスを入力します。ワイルドカード文字 (*) を使用して、アドレスの範囲を追加することもできます。
  6. [Apply] (適用) を選択します。
注意
  • IP の除外は、広告グループ レベルではなく、キャンペーン レベルで追加する必要があります。
  • キャンペーンごとに最大で 100 個の IP アドレス (または IP アドレスの範囲) を除外できます。
  • 除外できるのは IPv4 アドレスのみです。これらのアドレスには 4 つのオクテットがすべて含まれていて、そのそれぞれが 0 ~ 255 の範囲内の整数である必要があります。ワイルドカード文字 (*) は最後のオクテットにのみ使用できます。 たとえば、127.0.0.*のように指定できます。このように指定すると、127.0.0.0 から 127.0.0.255 までの IP アドレスがすべて含まれます。

See more videos...