商品グループを理解し使用する

商品グループは、Microsoft マーチャント センターカタログから特定の広告グループに含める製品を指定するものです。

商品グループとは?

ショッピング キャンペーンを作成すると、Microsoft Advertisingがデフォルトの広告グループを作成します。この広告グループでは、単一の商品グループに Microsoft マーチャント センターフィードからのすべての製品が含まれます。キーワードの代わりに、この商品グループを入札に使用します。また、この商品グループ内のすべての製品に同じ入札が使用されます。

注意

商品グループを理解するには、まずショッピング広告ショッピング キャンペーンの両方に精通してください。

1 つの商品グループを小さな商品グループに分割して、各商品グループに関連性の高い製品が含まれるようにすることをお勧めします。これで、どの広告を表示するか、またいつ表示するかを管理しやすくなります。商品グループでは、デフォルトのグループを特定製品のカスタマイズ リストに絞り込んで、各商品グループについて 5 レベルまで分割できます。

商品グループの属性expando image
属性 説明文 必要事項
カテゴリ 定義済み製品カテゴリ
:ソフトウェア > コンピューター ソフトウェア
ブランド 品目の製造元、ブランド、または発行元
:Contoso
要件:
英数字
最大 70 文字
最大 10 単語
  • 製品を製造していない場合、店舗名をブランドとして追加しないでください。
  • 初めて品目をアップロードした場合、ブランドのクロールが完了するまで承認待ちとなります。既存の品目のブランドを更新した場合、再クロールが完了するまで、承認待ちの状態に戻ります。承認処理には最長で 3 営業日かかる場合があります。
条件 品目の条件
: new
要件: 有効なオプション: new; used; refurbished
  • 値を指定しない場合、条件はデフォルトで "new" に設定されます。
  • 'new' 製品は新しいブランドであり、一度も使用されておらず、元のパッケージも開梱されていません。
  • 'refurbished' 製品は専門的に復元されており、瑕疵がなく、保証が付いてます。元のようにパッケージされている場合も、されていない場合もあります。
  • 'used' 製品は、'new' と 'refurbished' 以外のすべての製品です。以前使用されたことがあり、パッケージは開かれており、失われている場合もあります。
アイテム ID 品目の一意の識別子です。
:ISI1
要件: 最大 50 文字 (Unicode)
おすすめ:ASCII のみ: 英数字、アンダースコア (_)、ダッシュ (-)
  • ID は、市場ごとにカタログ内の各品目で固有である必要があります。
  • 複数のフィードがある場合、異なるフィードの品目の ID は引き続き固有である必要があります。
  • 特殊な ASCII 文字 (例えば、アスタリスク (*)、 カンマ (,)、 バックスラッシュ (\)、アンパサンド (&) など) を使用できます。
  • ID は、マーチャント製品 ID (MPID) と同じです。
製品タイプ 品目のカテゴリ
: ホーム > エレクトロニクス > DVD プレーヤー
要件:
英数字
最大 750 文字
区切り記号: より大 [>]
品目が複数のカテゴリに適用される場合、複数の製品タイプを使用できます。
カスタムラベル 広告キャンペーン フィルターで製品を識別するために使用されます
: 最高の販売元、高 ROAS、冬
要件:
英数字
最大 200 文字
単一値
各顧客ラベル属性に関して最大 1,000 個の一意の値 (合計で最大 5,000 個のラベル)
  • オファーごとに 5 個のラベルまで使用できます。
  • カスタムラベルを使用して、シーズンごとや販売品目など、ラベルに値を追加してください。
商品グループを分割するには?expando image
  1. 左側の折りたたみメニューで [すべてのキャンペーン]、[商品グループ] の順に選択します。
  2. 編集する商品グループが含まれる広告グループを選択します。
  3. 商品グループの横の "+" を選択します。
  4. 新しい商品グループを絞り込むためのカテゴリを選択します。商品グループごとに引き続き 5 レベルまで追加できます。
別の商品グループを表示するには?expando image
  1. 左側の折りたたみメニューで [すべてのキャンペーン]、[商品グループ] の順に選択します。
  2. 表示する商品グループと分割された商品グループが含まれる広告グループを選択します。
  3. デフォルトでは、商品グループは、階層ビューのテーブルに表示されます。商品グループの横の矢印を選択して、分割された商品グループにドリルダウンすることにより、商品グループがどのように整理されているか確認できます。

    リストビューに商品グループを表示するには、テーブルの上のリストアイコン list icon を選択します。このビューでは、テーブルからアカウント、キャンペーン、広告グループ全体にわたって商品グループを表示できます。

    商品グループにカーソルを置くと、商品グループに含まれるすべての製品を迅速に表示できます。
商品グループをフィルター処理するには?expando image
  1. 左側の折りたたみメニューで [すべてのキャンペーン]、[商品グループ] の順に選択します。
  2. フィルター処理する商品グループが含まれる広告グループを選択します。
  3. [フィルターの追加] を選択します。
  4. フィルターのオプションを選んで、[適用] を選択します。
  5. [保存] を選択して、ボックスに名前を入力します。
  6. 保存されたフィルターを適用するには:
    • 左側の折りたたみメニューで [キャンペーン] を選択します。
    • ページメニューで、保存されたフィルターを適用するページを選択します。
    • [フィルターの追加] を選択し、[Saved filters] (保存されたフィルター) で適用する保存済みフィルターを選びます。
商品グループの入札単価を一括で変更するには?expando image

広告グループ、キャンペーン、アカウント レベルで、商品グループを一括で変更できます。

  1. 左側の折りたたみメニューで [すべてのキャンペーン]、[商品グループ] の順に選択します。
  2. 更新する商品グループの横のチェックボックスを選択します。
  3. [編集] を選択して、[Change bids] (入札単価を変更) を選択します。
  4. 最大または最小入札オプションで、パーセント単位で入札を増加または削減します。
  5. (オプション) [プレビュー] を選択して、変更内容を確認します。
  6. [保存] を選択します。
商品グループ パフォーマンス データについてexpando image
  • 商品グループの更新や削除など、商品グループに対する構造的な変更は直ちにテーブルに反映されます。
  • 構造的な変更を行うと、多くの場合、既存のパフォーマンス データを新しい構造全体に再配布する必要があります。データの再処理が完了し、最新になると、テーブルの上部に警告が表示されなくなります。
必要事項expando image
  • 広告グループと商品グループには 1 対 1 の関係があります。言い換えれば、各広告グループには商品グループが 1 つ散在し、その逆も成立します。
  • 商品グループは、各広告グループ内の [Product Group] (商品グループ) タブに表示できます。
  • 商品グループを表示しているときに、[Product Group] (商品グループ) 列の項目の左側に小さな三角形がある場合、その行は他の何らかの属性によってさらに分割されています。三角形を選択して行を展開し、さらに詳細なセグメントを表示してください。
  • 製品グルーブに入れたくない項目は、忘れずに「排除」してください。
  • カタログ フィード内の商品グループを 5 レベルまで絞り込むことができます。たとえば、オフィス サプライ > オフィス インストルメント > 記述と描画インストルメント > ペンと鉛筆 > ペン > 新規

See more videos...