ショッピング キャンペーンのメリットは何ですか?

ショッピング キャンペーンとそれを活用するメリットの詳細について学習しましょう。

Microsoft Advertisingは 2 種類のキャンペーンを提供しています。

  • 検索キャンペーン: テキスト広告に使用
  • ショッピング キャンペーン:ショッピング広告に使用

各広告タイプは、適切なキャンペーン タイプでのみ作成され追加することができます。たとえば、ショッピング広告を検索キャンペーンに追加することはできません。

背景

ショッピング キャンペーンを十分に理解するには、まずショッピング広告Microsoft マーチャント センター カタログを理解するようにしてください。ショッピング広告はカタログにある商品から作成され、 カスタム画像、マーチャント プロモーション、価格、販売者の詳細を含みます。

ショッピング キャンペーンのメリット

ショッピング キャンペーンを使用して、従来のテキスト広告よりも優れた商品プロモーションを提供するショッピング広告を作成することができます。ショッピング広告は、検索結果ページで更に多くのスペースを使い、目を引く画像を含み、顧客を Web サイトの訪問へと呼び込む機会をもたらします。

ショッピング広告の新しい場所として、ショッピング キャンペーンでは過去のショッピング広告キャンペーンに勝るいくつかの利点が提供されています。

  • キャンペーン管理の強化: ショッピング キャンペーンで利用できるキャンペーンの優先度 設定を使って、特定のキャンペーンを他よりも優先度を高く指定することができます。Microsoft Advertisingは、入札単価に関わりなく、他のキャンペーンからの広告ではなく、これら高優先度のキャンペーンから広告を表示します同じ商品を対象とした優先度が異なる複数のキャンペーンがある場合でも、キャンペーンの優先度は当てはまります。つまり、優先度高は中に優先し、中は低に優先します。しかし、地域ターゲティング、最低入札単価など、何らかのビジネス ルールでフィルター処理された場合、 キャンペーンの優先度はフィルター処理されていない商品に適用されます。たとえば、同じ商品を対象とした優先度が高と中のキャンペーンがあり、この商品は配信が選択されているとします。しかし、地域ターゲティングを適用後、高優先度キャンペーンからの商品がフィルター処理により除外されると、フィルター処理されていない中優先度キャンペーンからの商品が配信されます。
  • カスタム ラベル: カスタム ラベルは各商品に関連付けられた新しいフィールドで、自由に使用することができます。たとえば、カスタム ラベルは各商品をベストセラー、シーズン アイテム、スペシャル オファー、利益率の高いアイテムなどとして識別するのに使用できます。カスタム ラベルは、以下に説明する商品グループの作成の際に特に有効です。
  • 商品グループ: 商品グループでは、商品ターゲットを置き換えて、さまざまな特徴に基づいて商品を整理する柔軟性が高い方法が提供されています。たとえば、ブランド、条件、カスタム ラベルに基づき商品グループを作成できます。ショッピング キャンペーン内の各広告グループは、1 つの商品グループに関連付けられます。これにより、広告グループ内のアイテムに関連性が高い広告を作成できます。この記事では商品グループについての追加情報が提供されています。
  • 複数の国で商品を表示する: キャンペーンレベルで、複数のショッピング キャンペーンを、対象としたい国ごとに 1 つ作成できます。キャンペーンの[販売国や地域] は、フィードの [販売国]と一致している必要があります。詳細については、「Microsoft ショッピング キャンペーンフィード ファイルについてを」参照してください。別のオプションは、複数国を対象とした 1 つのショッピング キャンペーンを作成することです。1 つのショッピング キャンペーン内で複数国を対象としたい場合には、キャンペーン ウィザードを使う際、[地域][利用できるすべての国と地域] を指定するか、または[特定の場所を選択する] オプションで特定の国を指定する必要があります。

始める準備ができたら、この記事 でショッピング キャンペーンを使い始める方法を確認してください。

See more videos...