ランディング ページの定義

ランディング ページとは、ユーザーが広告をクリックすると開く Web ページです。その仕組みと重要性について見てみましょう。

仕組み

広告をクリックするとランディング ページが開きます。最終ページ URL またはリンク先 URL を選択してからランディング ページの URL を入力します。

最終ページ URL はリンク先 URL のアップグレード バージョンです。これを使ってモバイル URL、トラッキング テンプレート、カスタムパラ メーターを定義し、URL トラッキングを行います。詳細については、「改良版 URL とは何ですか? どのようにアップグレードするのですか?」を参照してください。

追加情報

一般的には広告ごとにデフォルトのランディング ページを定義しますが、特定のキーワードに対応する個別のリンク先 URL を追加指定するケースも多く見られます。このような特定キーワード用 URL は、検索ユーザーをキーワードとの関連性が特に強いランディング ページへ誘導します。

重要である理由

ビジネスに対する顧客の第一印象は、広告をクリックした次に開くランディング ページに左右されます。第一印象はとても重要です。ランディング ページは短時間で開き、独自性のコンテンツを持ち、ユーザーが探している情報を提供できることが求められます。

またランディング ページは品質スコアに影響し、さらには広告が表示される回数と場所にも影響します。高い品質スコアを維持するには、ランディング ページが広告をトリガーするキーワードと密接なつながりを持ち、Microsoft Advertisingポリシーに準拠していることが重要になります。

詳細について

See more videos...