品質スコアと品質インパクトの詳細

品質スコアは、マーケットプレースでの広告の競争力を示します。 品質インパクトは、品質の改善によって獲得可能なインプレッションを予測するための方法です。

Microsoft Advertisingの品質スコアは、キーワード、広告、ランディング ページが顧客の検索クエリおよびその他の入力にどれだけ関連性があるかを測定することにより、マーケットプレースでの広告の競争力を示します。

品質スコアは 1 から 10 の範囲で、10 が最高です。 [キーワード][キャンペーン][広告グループ] のテーブルで品質スコアを確認できます。

品質スコアを使用すると、最適化の取り組みをどこに集中させるべきかを判断し、ROI を向上させることができます。

品質インパクト: 品質の改善によって獲得可能なインプレッションを予測する

品質インパクトは、品質の改善によって獲得可能なインプレッションを予測するための方法です。 この列では、品質スコアの低いキーワードを最適化することによって獲得できるインプレッション数の予測を確認できます。最適化後にインプレッション数が上がる用語に最適化の取り組みを集中できるため、作業時間に対して最大限の成果が得られます。

品質インパクト列を含めてキーワード パフォーマンス レポートを実行すると、キーワードの品質スコアを最適化した場合のインパクトの予測がレポートされます。 結果は、3 (1 日に 500 回を超えるインプレッションの増加が可能)、2 (1 日に 100 から 500 回のインプレッションの増加が可能)、または 1 (1 日に 100 回未満のインプレッションの増加が可能) のいずれかになります。 レポートで一部のキーワードに対するデータが返されない場合、まだ十分なパフォーマンス データがないため、Bing 広告では予測できません。

このレポートを見れば、時間をかけるべきキーワードを正確に確認できるため、投入する時間や労力に対して大きな成果が得られるキーワードにのみ時間を集中させることができます。

キーワードの品質スコアと品質インパクトを表示する

  1. 左側の折りたたみメニューで [すべてのキャンペーン]、[キーワード]、[キーワード] の順に選択します。
  2. [配信状態] を選択して、各パフォーマンス指標の品質スコアと評価を確認します。

品質スコアを表示する

  1. 上部のメニューで [レポート]、[レポート]、[パフォーマンス]、[キーワード] の順に選択します。
  2. レポートに名前を付け、フォーマットの [種類] を選択します。 [全般設定] セクションで、必要な設定を指定します。 レポートの作成の基本情報については、「レポートの作成」をご覧ください。
  3. [Choose your columns] (列の選択) セクションの [属性] の下で [品質スコア] を追加します。 現在の品質スコアを改善することにより獲得できるキーワードあたりのインプレッション数を確認するには、[Quality impact] (品質インパクト) を選択します。
  4. [実行] を選択します。

品質スコア値

各数値の意味を以下に示します。

品質スコア 概要
1 から 5 マーケットプレースでのキーワードのパフォーマンスが低いため、そのキーワードに一致しても、広告が Microsoft Search ネットワークに表示される可能性が低くなっています。 品質スコアの 3 つの要素のうち、1 つ以上が [平均より下] の場合、スコアは 5 以下になる可能性が高くなります。 品質スコアを改善するには、変更を加えてパフォーマンスの低い要素を改善する必要があります。
6 キーワードには競争力がありますが、同じトラフィックをターゲットとしている他のキーワードと比較して平均より上ではありません。 3 つの要素すべてが [平均​​] であるか、[平均​​] と [平均より上] の組み合わせである場合、スコアは 6 以上になる可能性が高くなります。 品質スコアを改善するには、変更を加えて 3 つの要素すべてを [平均より上] にする必要があります。
7 から 10 マーケットプレースでのキーワードの競争力は非常に高く、その CTR は同じトラフィックをターゲットとしているキーワードの平均 CTR よりも高くなっています。 3 つの要素すべてが [平均より上] である場合、スコアは 7 以上になる可能性が高くなります。
重要

品質スコアは、過去のオークションでのパフォーマンス履歴に基づく、広告、キーワード、ランディング ページの評価です。 オークション時に広告ランクを決定するために使用されることはなく、コストや支出にも影響しません。

品質スコアの算出方法

品質スコアには 3 つの要素があり、それぞれにスコアが割り当てられます。

品質スコアを算出するための要素
推定クリック率スコアexpando image

推定クリック率スコアは、お客様の広告がクリックされる可能性の高さ、および同じトラフィックをターゲットとする他のキーワードと比べた競争力の高さを示します。 このスコアは、広告の掲載順位に関連するキーワードの過去のパフォーマンスを考慮しながら、キーワードが広告のクリックにつながる可能性があるかどうかを予測します。 スコア 3 が [平均より上]、スコア 2 は [平均]、スコア 1 は [平均より下] みなされます。

スコアを改善するいくつかの方法を以下に示します。

クリック率 (CTR) の改善を図る
方法: CTR を改善するには、広告コピーを改善する、キャンペーンを適切に構成する、広告の掲載順位を改善するなど、いくつかの方法があります。 これらの各オプションの詳細については、「広告キャンペーンのパフォーマンスを向上させるにはどうすればよいですか?」をご覧ください。
広告が確実にオーディエンスの注意を引くようにする
方法: 顧客に話しかけ、顧客の言葉を使い、何を提供しているかを具体的に示します。 その他の提案については、「効果的な広告とは?」をご覧ください。
パフォーマンスの低い広告とキーワードを削除する
方法: 2 から 4 週間ごとにパフォーマンス レポートを使用して、広告とキーワードのパフォーマンスをトラッキングします。 クリック率が低い広告とキーワード、特にコンバージョン率も低いものを削除します。 レポートの使用方法については、「レポートの作成」をご覧ください。
関連するキーワードを追加する
方法: キーワード プランナーを使用して、サイトのコンテンツに関連する新しいキーワードを特定します。 Microsoft Advertisingの [ツール] メニューから、キーワード プランナー ツールにアクセスできます。
広告の関連性スコアexpando image

広告の関連性スコアは、広告が顧客の検索クエリやその他の入力にどれだけ関連性があるかを示します。 スコア 3 が [平均より上]、スコア 2 は [平均]、スコア 1 は [平均より下] みなされます。

スコアを改善するいくつかの方法を以下に示します。

関連するキーワードと広告を一緒にまとめる
方法: 関連するキーワードと広告を専用の広告グループにまとめ、広告とキーワードのグループごとに固有のランディング ページを作成します。 たとえば、お茶を販売している場合、緑茶、紅茶、ハーブティーのそれぞれに対して、キーワードと広告を含む別々の広告グループを作成できます。
広告に関連性を持たせる
方法: 検索しているユーザーのクエリやその他の入力に関連する広告は、クリック率が高いため、より大きなプラスの効果を品質スコアにもたらす可能性が高くなります。 たとえば、適切なキーワード (緑茶、煎茶、ウーロン茶など) を含む緑茶の広告を作成し、これらのキーワードに最適化されたランディング ページに顧客を誘導する広告を作成します。 詳細については、「広告の関連性向上について」を参照してください。
1 つの商品につき 1 つのランディング ページ
方法: さまざまな商品を販売しているか、複数のサービスをセットで提供している場合、商品やサービス (緑茶、紅茶、ハーブティーなど) ごとに個別のランディング ページを作成します。 また、これらのランディング ページの URL を最終 URL として使用します。 この方法については、「特定のランディング ページに顧客を送る」をご覧ください。
ランディング ページの利便性スコアexpando image

ランディング ページの利便性スコアは、そのランディング ページが、広告をクリックし、Web サイトを訪れた顧客に優れた利便性を提供できる可能性が高いかどうかを示します。 このスコアは、顧客が広告のランディング ページにアクセスしてすぐにそのページを離れた回数に基づいています。 スコア 3 が [平均より上]、スコア 2 は [平均]、スコア 1 は [平均より下] みなされます。

スコアを改善するいくつかの方法を以下に示します。

ランディング ページがすばやく読み込まれるようにする
理由と方法: 読み込みに時間がかかりすぎているため Web サイトがダウンしていると判断すると、潜在顧客は Web サイトを離れる可能性が高くなります。 顧客がどのデバイスから広告をクリックしてもランディング ページがすばやく読み込まれるようにしてください。
顧客に概要を示す
方法: 潜在顧客に商品やサービスの概要 (たとえば、販売しているお茶の種類など) を提供するランディング ページを作成します。
Web サイトの品質を改善する
理由と方法: Web サイトが低速であったり、内容を理解するのが難しかったりすると、潜在顧客は別のサイトに移動してしまいます。 ランディング ページは読みやすくしてください。 たとえば、グラフィック画像の数を減らすか、読み込みを高速化するその他の適切な対策を講じます。 また、画像や動画のリンクがクロールされているかどうかにかかわらず、Microsoft Advertisingの品質スコア チェッカーが情報にアクセスできるように、画像の代替タグやヘッダー タグを使用することをお勧めします。
最終 URL を正しい Web ページにリンクする
理由と方法: 広告のタイトルをクリックして、広告の内容とは関係のないページが表示されると、顧客は快く思いません。 したがって、たとえば広告で緑茶を宣伝している場合は、急須についてのページではなく、緑茶についてのページを表示するべきです。
Web ページ上の広告リンクを最小限に抑える
理由と方法: コンテンツに大量の広告が含まれ、訪問者にその他の重要な価値をもたらさない Web サイトは、顧客にとって魅力的ではありません。 潜在顧客が実際に知りたい内容、つまり提供されているサービスや商品に、コンテンツの重点を置きます。
独自の詳細なコンテンツを使用する
理由と方法: 独自のコンテンツ (他のサイトからコピーしたものではないコンテンツ) を含むランディング ページは、品質スコアおよびランディング ページのユーザーの利便性スコアを改善し、コンバージョン率を向上させる可能性があります。

品質スコアと品質インパクトの詳細


品質スコアの経時変化をトラッキングするexpando image
パフォーマンス レポートの品質スコア オプションを使用して、推定クリック率、広告の関連性、ランディング ページの利便性、品質スコアの過去の平均値を、現在の日付から最長で 18 か月前までさかのぼってレビューすることができます。
品質スコアが突然変化した場合の意味—expando image
競合他社が競争力を高めるために絶えずキャンペーンを最適化している場合、お客様の品質スコアに影響する可能性があります。 また、品質スコアは毎日更新されるため、いずれかの要素 (推定クリック率、広告の関連性、ランディング ページの利便性) の変化は品質スコアに影響を及ぼします。 このため、パフォーマンス レポートで過去の品質スコアをトラッキングして、品質スコアの経時変化を監視します。 その後、上記の推奨される変更をいくつか加えて対処します。
キャンペーン、広告グループ、キーワードに対する品質スコア レポートを実行するexpando image
Microsoft Advertisingは、広告グループおよびキャンペーンに関連付けられているキーワードの品質スコアを集約することにより、広告グループおよびキャンペーン レベルでの品質スコアを提供します。 品質スコアを含むキャンペーンおよび広告グループのパフォーマンス レポートを実行することにより、集約された経時的な品質スコアをトラッキングできます。
品質スコア レポートの空の値の意味expando image
品質スコアは検索トラフィックのみに基づいて算出されます。 十分な検索トラフィック データが利用できない場合は、レポートの次の箇所の値が空になることがあります。

注意
  • Microsoft Advertisingの品質スコアは、過去 30 日間にキーワードに完全に一致した顧客の検索クエリやその他の入力に基づいています。 国際的な市場では、フレーズ一致キーワードや部分一致キーワードに対する品質スコアの対象範囲が狭くなる場合があります。 Microsoft Advertisingは、品質スコアの対象範囲を国際的な市場に広げるために取り組んでおり、その成果が利用可能になった時点でこのトピックを更新する予定です。
  • Bing、AOL、Yahoo の シンジケート検索パートナー サイトのトラフィックは、品質スコアの算出時には含まれません。
  • 品質スコアは通常、午後 2 から 6 時 GMT (グリニッジ標準時) に更新されます。
  • インプレッション シェアの詳細については、「広告シェア レポートで成果を確認」をご覧ください。

See more videos...