動的なテキスト パラメータで自動的に広告をカスタマイズする

動的テキスト パラメーター {keyword}、{param1}、{param2}、{param3} を広告の任意の部分に挿入することで、検索対象に基づいて広告に表示される内容を自動的にカスタマイズできます。 これによって、さらに関連性の高い広告を作成できます。

動的テキスト パラメーター {keyword}、{param1}、{param2}、{param3} を広告のさまざまな部分に挿入することで、検索対象に基づいて広告に表示される内容を自動的にカスタマイズできます。 これは、ユーザーが検索する内容に合わせて、広告がオン ザ フライで更新されるということです。 広告の関連性を高めることで、 動的テキストは、ページ上の広告の クリックスルー率 (CTR) と コンバージョン率、品質スコア、広告の配置を改善するのに役立ちます。

キーワードが表示される広告

以下に、動的なテキストで実行できる項目と、各項目を実行する手順を示します:

広告にキーワードを挿入expando image

上記の例は、広告に挿入されているキーワードを示しています。 これは、次のように行います。

  1. ページの最上部で [キャンペーン] をクリックし、次に [広告] タブをクリックします (または、左のメインメニューで [すべてのキャンペーン] > [キャンペーン] をクリックし、 [広告表示オプション] をクリックします)。
  2. [広告の作成] をクリックします。
  3. [タイトル パート 1]、[タイトル パート 2]、または [広告テキスト] の下にある [動的テキスト] をクリックし、[プレースホルダー {KeyWord}] を選択します。 {KeyWord} を広告内の複数の場所に追加できます。
  4. 各 {keyword} 動的テキスト パラメーターには、"{keyword:DefaultTextGoesHere}" にあるように既定のテキスト — を含める必要があります。 例と、既定のテキストの詳細について、下記を参照してください
  5. [保存] をクリックします。
注意

広告に表示するときに、キーワードを大文字にする方法を制御できます。

特定のキーワードに基づいて、広告にカスタム テキストを挿入expando image

動的にキーワードを挿入する (最初の例) ほかに、各キーワードにカスタム テキストを追加することもできます。

さまざまな製品に対する割引が異なるとします。

製品 割引 目的の広告
Kona 50% 50% オフで Kona コーヒーをどうぞ!
Sumatra 25% 25% オフで Sumatra コーヒーをどうぞ!

単一の広告で目的のテキストを表示できます。 これを行うには、パラメーター {param1}、{param2}、または {param3} を使用します。 これらのパラメーターの値は、特定のキーワードに割り当てられます。

Param 1 列

これを {keyword} 変数と組み合わせて、次のような広告テキストが作成されます:

"私たちの {keyword} コーヒーが {param1} 切れた!"

これは、次のように行います:
  1. ページの最上部で [キャンペーン] をクリックし、次に [広告] タブをクリックします。
  2. [広告の作成] をクリックします。
  3. [タイトル パート 1]、[タイトル パート 2]、または [広告テキスト] の下にある [動的テキスト] をクリックし、[プレースホルダー {param1}]、[プレースホルダー{param2}] および [プレースホルダー {param3}] を選択します。 それらを広告内の複数の場所に追加できます。
  4. {param1}、{param2}、および {param3} 動的テキスト パラメーターに既定のテキストを追加します。 たとえば、{param1:default} 既定のテキストについて説明します
  5. [保存] をクリックします。
  6. [キーワード] タブをクリックします。
  7. [Columns] (列) をクリックし、次に [列を修正] をクリックして、Param1、Param2、Param3 が表示用に選択されていることを確認します。
  8. 動的なテキストを追加するキーワードを検索し、該当する Param 列の空のスペースにカーソルを移動します。 小さなペンアイコンが表示されます。
  9. ペンアイコンをクリックして、そのパラメーターのテキストを入力します。 必要に応じて、各キーワードと各パラメーターに対して繰り返します。
  10. [保存] をクリックします。

もう 1 つ: 既定のテキストを使用することの重要性

広告コピーに動的テキストを実装する場合、キーワードの Param1 が null 値または空の場合、または Param1 に代入された値を含めると展開された文字列が要素の制限を超える場合、システムが使用する既定の文字列 — (たとえば{Param1:default} —) を指定する必要があります。そうでないと広告は配信されません。 また、代入されたテキストよりも既定のテキストの方が関連性が高いと判断されることがあり、その場合には代わりに既定のテキストが使用されます。

{param1}{keyword} などの動的テキストを使用する場合は、文字制限を超える広告が表示されないようにしてください:

  • 広告タイトル: 3 つの部分すべてで合計 90 文字を組み合わせた (区切り記号を除く)
  • 広告テキスト: 両方の部分で合計 180 文字を組み合わせる

文字制限よりも長い動的テキストがある広告は表示されません。 広告タイトル (または広告テキスト) で既定のテキストを使用すると、広告テキストを許可される文字制限内に保つことができます。

動的テキストの既定値を定義するには、プレースホルダー名 {param1:default} の後にコロンと既定のテキストを入力します。 広告が文字制限を超過すると、既定のテキストが広告に表示されます。

このようにして、広告にいずれかのデフォルト値が表示されると、その広告ではすべてのパラメーターにデフォルト値が表示されます。 広告では、あるパラメーターに代入テキストが使用される場合、他のパラメーターにはデフォルトのテキストが使用されません。

デフォルトのテキストの例

広告タイトルと広告テキストに動的テキストを含む広告を作成するとしましょう:

All the Best {keyword:Coffee}
私たちには最高に贅沢な選りすぐりのコーヒーがあります! 1 ポンドあたり {param1:$7} から {keyword:coffee} をお求めください。
www.fourthcoffee.com

[キーワード] タブで、次のキーワードに以下の変数を入力します:

キーワード {param1}
Sumatra $9
Decaffeinated Arabica $15

誰かが "スマトラ" を検索している場合で、キーワード入札単価が十分に高い場合、広告は次のように表示されます:

All the Best Sumatra
私たちには最高に贅沢な選りすぐりのコーヒーがあります! 1 ポンド当たり 9 ドルからスマトラをお求めください。
www.fourthcoffee.com

しかし、"ノンカフェイン アラビカ" で検索した場合、広告タイトル パーツは 30 文字を超え、広告テキストは 90 文字を超えてしまいます。 しかし、既定のテキストを設定している場合、次のように表示されます:

All the Best Coffee
私たちには最高に贅沢な選りすぐりのコーヒーがあります! 1 ポンド当たり 7 ドルからコーヒーをお求めください。
www.fourthcoffee.com

{param1} の既定値も使用されていることに注意してください。 既定のテキストが広告の任意の場所で使用されている場合 (ここでは {keyword} に使用されました)、広告内のすべてのパラメーターに使用されることに注意してください。 したがって、{param1} にも使用されました。

注意

広告について専門家のアドバイスが必要ですか? 個人 Microsoft Advertising コンサルタントとの無償セッションをスケジュールする

See more videos...