画像のガイドラインとポリシー

画像に関する Microsoft Advertisingのポリシーとガイドラインについて説明します。

画像を広告に追加するときには、アップロードする画像かどうかに関わらず、使用する画像が必ず Microsoft Advertisingのガイドラインとポリシーを順守するようにします。

オーディエンス広告画像のベスト プラクティス

オーディエンス広告画像を検討する際に留意すべき点を次に示します。

  • 広告を目立たせるために、高品質の画像をアップロードするようにしてください。
  • ブランドに合った画像を選択してください。

画像要件

Google ディスプレイ ネットワークまたは Facebook オーディエンス ネットワークに広告を掲載する場合は、Microsoft Advertisingキャンペーンに同じクリエイティブ アセットを使用できます。

  • 画像に使用できるファイル形式:JPEG、PNG、GIF (アニメーションなし)
  • テキスト オーバーレイのある画像は使用できません。
  • 解像度の高い画像のみをアップロードして、画像がぼやけたり、スクリーン全体の質が低下したりしないようにします。
  • 画像は、広告とランディング ページに関連性がなければなりません。
  • 画像は確実に関連性があるように、広告のランディング ページでも表示されるようにすることをお勧めします。
  • 画像は、最終的な広告配置でトリミングされたり、見出しオーバーレイとともに使用されたりする場合があることに注意してください。

画像をアップロードすると、事前設定された 4 つの縦横比に自動的にトリミングされます。この縦横比は、お客様が選択できます。4 つの縦横比に自動トリミングされた画像に満足がいかない場合は、Microsoft Advertisingをオンラインで使用して、独自の画像を別にアップロードして編集できます。手動でトリミングする際には、以下の仕様を順守するようにしてください。アップロードの画像のディメンションには以下の制限があります:

  • 最小画像ディメンション:703 x 368 ピクセル
  • おすすめの画像ディメンション:1,200 x 628 ピクセル以上

Microsoft Advertisingの画像ポリシー

Microsoft Advertisingの画像ポリシーの詳細情報は、 画像、音声およびビデオ ポリシーを参照してください。

See more videos...