レスポンシブ検索広告について

重要
  • 2022 年 8 月 29 日以降は、新しい拡張テキスト広告を作成したり、既存の拡張テキスト広告を編集したりすることができなくなります。今後は、レスポンシブ検索広告を作成することを強くお勧めします。
  • 既存の拡張テキスト広告は引き続き配信され、そのパフォーマンスに関するレポートは引き続き表示できます。
  • 拡張テキスト広告は一時停止、有効化、または削除できます。
  • 標準の広告グループごとに、少なくとも 1 つの有効なレスポンシブ検索広告を設定することをお勧めします。詳細については、「拡張テキスト広告をレスポンシブ検索広告にアップグレードするためのベスト プラクティス」を参照してください。
  • この変更について詳細を確認する

レスポンシブ検索広告は、どの見出しと説明文がうまく連携しているかを把握する必要性を省き、広告の作成を容易にします。最大 15 個までの見出しと 4 個までの説明文を指定し、最適な組み合わせをうまく取り混ぜて、見込み顧客に効果的な広告を作成します。

レスポンシブ検索広告を使用すれば、広告のパフォーマンスを分析してどの広告が最も成果を上げているかを判断することもできます。最も成果を上げている広告の組み合わせは自動的に特定され、報告されますが、効果の低い広告はもう一度表示されることはありません。見込み顧客が検索しているものと一致するように広告のコンテンツを調整すると、キャンペーンのパフォーマンスを向上させるのに役立ちます。

レスポンシブ検索広告のベスト プラクティス

  • 既存の広告グループにレスポンシブ検索広告を作成すると、効果をテストする際にインプレッションとクリックの損失を回避できます。各広告グループに少なくとも 1 つの有効なレスポンシブ検索広告を含めることをお勧めします。有効なレスポンシブ検索広告は、広告グループごとに 3 つまでに制限されていることに注意してください。
  • 追加の見出しの制限を利用して、類似したフレーズが含まれない 8 ~ 10 個以上の異なる見出しを設定するようにします。
  • 追加の文字制限を利用して、2 つ以上の異なる説明文を設定し、顧客の明確な行動喚起を促します。

拡張テキスト広告をレスポンシブ検索広告にアップグレードするためのベスト プラクティス

拡張テキスト広告をレスポンシブ検索広告にアップグレードして、広告のパフォーマンスを最大化します。この移行を効果的に行うためのヒントを次に示します。

  • 既存の拡張テキスト広告をアップグレードするには、次の 2 つの方法があります。
    • 手動アップグレード:Microsoft Advertising エディター で新しいレスポンシブ検索広告を作成します。詳細については、「新しいレスポンシブ検索広告の作成」を参照してください。既存の拡張テキスト広告のパフォーマンスの高いコンテンツを、個別のレスポンシブ検索広告のアセット (見出しと説明文) に適用して活用することをお勧めします。
    • Google インポートを使用した自動アップグレード: Microsoft Advertising エディター アカウントにレスポンシブ検索広告を設定済みの場合、Google インポートは Microsoft Advertising エディター のキャンペーンまたは広告グループを反映するための近道です。この移行を容易にするために、Google インポートを自動的にスケジュールに組み入れることを強くお勧めします。
  • 検索キャンペーンの標準の広告グループに、それぞれ有効なレスポンシブ検索広告が 1 つ以上含まれていることを確認してください。
  • アセットの価値、組み合わせに関するレポート、その他の詳細情報を確認して、現在のレスポンシブ検索広告を最適化します。レスポンシブ検索広告のアセットを表示するには、タイプ リストの [レスポンシブ検索広告] 内の [広告表示オプション] から適切なレスポンシブ検索広告を選択します。

レスポンシブ検索広告を作成する

  1. レスポンシブ検索広告を設定する左側のペインのツリー ビューから該当のキャンペーンを選択します。
  2. タイプ リストから [広告表示オプション] > [レスポンシブ検索広告] の順に選択します。
  3. データ ビューで [レスポンシブ検索広告を追加] を選択します。
  4. レスポンシブ検索広告を追加する広告グループを選択します。
  5. 編集ペインで新しいレスポンシブ検索広告を作成します。

既存のレスポンシブ検索広告を更新する

  1. 編集するレスポンシブ検索広告が含まれている左側のペインのツリー ビューから該当のキャンペーンを選択します。
  2. タイプ リストの [広告表示オプション] の下にある [レスポンシブ検索広告] を選択します。
  3. 編集するレスポンシブ検索広告を選択します。
  4. [選択したレスポンシブ検索広告の編集] ペインで、詳細情報を更新します。

複数のレスポンシブ検索広告を同時に更新する

  1. タイプ リストの [広告表示オプション] の下にある [レスポンシブ検索広告] を選択します。
  2. データ ビューから、[複数の変更を行う] > [複数のレスポンシブ検索広告を追加または更新する] の順に選択します。
  3. ダイアログ ボックスの [テキスト広告データの追加] で、次のいずれかを実行します。
    • 提案された見出しを使用してデータを貼り付ける
      1. [見出しの挿入] を選択します。
      2. 見出し行の下に、スプレッドシート データを貼り付けます。
      3. [見出しの編集] を選択します。
      4. [見出しの編集] で、各列のドロップダウン メニューで正しい見出しが選択されていることを確認してください。
    • 列の見出しを含むスプレッドシートからデータを貼り付ける
      1. スプレッドシートのデータをテキスト ボックスに貼り付けます。
      2. [見出しの編集] を選択します。
      3. [見出しの編集] で、各列のドロップダウン メニューで正しい見出しが選択されていることを確認してください。
  4. [次へ] を選択します。
  5. [インポート完了] ページで変更内容を確認した後、[閉じる] を選択します。

See more videos...