テキスト広告の一時停止と再開

Microsoft Advertising エディター でテキスト広告を一時的に停止し、その後再開させる方法を説明します。
重要

2017 年以降、標準テキスト広告を作成または編集することはできなくなりましたが、それらを一時停止したり、再開させたりすることはできます。テキスト広告を拡張テキスト広告にアップグレードすれば、テキスト広告は引き続き配信されます。拡張テキスト広告から匹敵するパフォーマンスが確認できた場合には、既存のテキスト広告を削除することができます。詳細についてはこちらを参照してください。

テキスト広告の実行を一時的に停止したい時には、いつでも停止することができます:

  1. 左ペインのツリー ビューで、一時停止したい広告を含むキャンペーンまたは広告グループを選択します。
  2. データビューで、一時停止したい広告を 1 つまたは複数選択します。
  3. 編集ペインで、[状態] から [一時停止] を選択します。

再度広告を表示させる準備ができたら、再開することができます。

  1. 左ペインのツリー ビューで、再開したい広告を含むキャンペーンまたは広告グループを選択します。
  2. [データ ビュー] で、再開したい広告を 1 つまたは複数選択します。
  3. 編集ペインで、[状態] から [アクティブ] を選択します。
注意

キャンペーン、広告グループ、キーワードも一時停止し再開することができます。

See more videos...