編集不承認に対する例外の要求

Microsoft Advertising エディター で、広告やキーワードが誤って不承認になったと思うときに、不承認の例外を要求する方法について説明します。

広告やキーワードが不承認になった場合、以下の手順でその決定に例外を要求することができます。要求が棄却された場合、それが最終的な判断です。

  1. [ビュー] のドロップダウンで、[編集不承認]を選択します。不承認の特定のサブセットのみを見たい場合には、[編集不承認]のオプションの 1 つを選択することができます。
  2. [マネージャー] ペインで、不服申立てしたい広告またはキーワードを選択します。複数のアイテムに対する例外を一度に要求するには、例外を要求したいアイテムすべてを選択します。
  3. [編集不承認に対する例外を要求する理由] フィールドで、なぜ広告やキーワードが承認されるべきであるかの理由を入力します。
  4. Tab キーを押します。
  5. [変更を投稿] をクリックして、要求を投稿します。
注意

Microsoft Advertising チームはできる限り迅速に要求に回答します。ほとんどのレビューは 1 日で完了します。要求をレビューした後、承認または不承認についてまとめた通知を送信します。Microsoft Advertisingの[キャンペーン] ページで決定を確認できます。

不承認の詳細については、「広告やキーワードが承認されませんでした。どうしたらいいですか?」を参照してください。

See more videos...