Microsoft Advertising エディターの最新情報

Microsoft Advertising エディターの新機能と強化された機能は、ターゲット顧客とのつながりを深め、キャンペーン パフォーマンスを向上させ、ROI を改善するために設計されています。ぜひご覧ください。

各Microsoft Advertising エディターリリースでは、ターゲット顧客とのつながり、キャンペーン パフォーマンスの向上、ROI の改善を支援するための重要な新機能と拡張機能が提供されています。

Timeline Release Marker spacer バージョン 11.30
spacer spacer spacer spacer spacer
spacer

Microsoft Advertising エディターでオーディエンス キャンペーンを作成する

画像を備えたオーディエンス キャンペーンを作成できるようになりました。Microsoft Advertisingのオーディエンス広告はレスポンシブで、自動的に形と大きさが調整され、配置されたページに自然になじみます。Google同期機能を使ったGoogle Adsアカウントからの画像のインポート、既存のMicrosoft Advertisingアカウント ライブラリからの画像の追加、アカウント ライブラリの一部となるまったく新しい画像の追加を行うことができます。

spacer spacer
spacer

Microsoft Advertising エディターでスマートショッピング キャンペーンを作成する

Microsoft Advertising エディターでスマートショッピング キャンペーンの作成と編集ができるようになりました。スマートショッピング キャンペーンは、ショッピング キャンペーンを自動的に最適化し、より高い収益値でコンバージョンに至る可能性が高い顧客をターゲットにします。これにより、適切な広告を適切な顧客に適切なタイミングで—、大規模に配信できます。

spacer spacer
spacer

Google Adsからアカウントをインポートするのは、これまで以上に簡単です。

Google Adsアカウントを簡単に接続できるようになりました。新しいスマート インポートは、サインインしてアカウントを選択し、インポートを開始するだけです。その後、Microsoft Advertising エディターが自動的にインポート設定を最適化し、最高のパフォーマンスを実現します。

spacer spacer
spacer

新しいバーティカル編集ペインでオーディエンス キャンペーンを管理し、編集する

Microsoft Advertising エディターの右側に編集ペインが表示されるようになりました。ペインの上部にあるアイコンを使って、編集中の特定の項目に簡単に移動できます。例えば、キャンペーンを編集している場合、鉛筆のアイコンを選択すると選択したキャンペーンを編集し、ターゲットのアイコンを選択するとターゲット設定を編集する、などの操作ができます。また、ペインの上部には、任意のフィールドを検索するための検索ボックスがあります。

検索キャンペーンとショッピング キャンペーンの管理に加え、新しいバーティカル編集ペインでは、オーディエンス キャンペーンを管理できます。これには、キャンペーン設定、入札単価と修飾子、ターゲティング、オーディエンスの関連付けの一括管理が含まれます。さらに、Google Adsからディスプレイ キャンペーンをインポートしたり、Microsoft Advertisingで作成した既存のオーディエンス広告のアスペクトを管理してコピーしたりすることもできます。

注意

2022 年 3 月より、タイム ゾーンはキャンペーン レベルで編集できなくなりました。その代わりに、アカウント レベルの選択と直接連動するようになりました。これは、レポートと請求書データの一貫性を維持するためです。この 1 回限りの調整が行われた日、レポート データには若干の支出額の増減が掲載されることがありますが、請求書類上の請求額には影響がないことにご注意ください。

広告の目的に合わせて、アカウントのタイムゾーンを確認し、その正確性を確認することをお勧めします。ご不明な点については、サポートまたはお客様の担当アカウント マネージャーまでお問い合わせください

spacer spacer
Timeline Release Marker spacer バージョン 11.29
spacer spacer spacer spacer spacer
spacer

フィルター処理と並べ替えの最適化案

検索ボックスで、特定の推奨エラーと警告により、フィルター処理ができるようになりました。詳細についてはこちらを参照してください。

spacer spacer
Timeline Release Marker spacer バージョン 11.28
spacer spacer spacer spacer spacer
spacer

キャンペーンとオーディエンスを関連付ける

Microsoft Advertising エディターを使用して、既存のオーディエンスを広告グループキャンペーンの両方に関連付けることができるようになりました。詳細についてはこちらを参照してください。

spacer spacer
spacer

キャンペーンを強化するための最適化案

最適化案は、AI による 1 つの目標に向けた提案です: キャンペーン パフォーマンスを向上させることができます。最適化案によって入札単価、キーワード、広告が改善され、キャンペーン全体の効率が高まるため、予算を最大限活用できます。また、利用していない可能性のある機能を提案し、既存の機能を最適化するために役立ちます。詳細についてはこちらを参照してください。

spacer spacer
spacer

高度な検索とフィルター処理 (Windows と Mac)

Microsoft 広告エディターとは、簡易検索と詳細検索の両方をツール バーの直下に結合した検索ボックスです。ここでは、指定した条件に一致するアイテムをアカウントから検索できます。また、入力した内容に基づいて、フィルターの候補が自動的にドロップダウン メニューに表示されます。検索とフィルター処理は、次の条件で行うことができます: キャンペーンの種類、入札戦略、広告グループのステータス、エラーのあるアイテム、警告タイプ、おすすめタイプなど、さまざまな項目で検索とフィルター処理ができます。詳細についてはこちらを参照してください。

spacer spacer
spacer

新デザインと外観(Windows と Mac)

弊社はこれまで、Microsoft 広告エディターのビジュアル エクスペリエンスを更新し、アカウントの整理と管理をサポートしてきました。見た目以外にも、セクションの名前も更新しました。各セクションの配置と説明文をご確認ください。新デザインの詳細については、こちらを参照してください。

spacer spacer
Timeline Release Marker spacer バージョン 11.26
spacer spacer spacer spacer spacer
spacer

動的検索広告に詳細情報を追加する (Windows と Mac)

動的検索広告で、追加の広告説明文の作成と編集ができるようになりました。これにより、広告をクリックする前に、潜在顧客とより深い関係を築くことができます。動的検索広告の詳細情報については、こちらを参照してください。

spacer spacer
spacer

Microsoft 広告エディターでは、各アクションを元に戻したり、やり直したりすることができます。(Windows のみ)

Microsoft 広告エディターでは、各アクションを簡単に元に戻したり、やり直したりできるようになりました。これにより、ミスが発生した場合の時間と労力を節約したり、コマンドをすばやく効率的に繰り返したりできます。

spacer spacer
spacer

ターゲット地域のインポートをより速く、より効率的に行う (Windows と Mac)

Google 広告からターゲット地域をインポートする際に、ターゲット地域 ID の有無にかかわらず、インポートできるようになりました。また、—場所名とタイプを入力するだけで、他の場所の—市区町村、都道府県、大都市圏、郵便番号をインポートすることができます。

spacer spacer
spacer

価格表示オプション (Windows のみ)

価格表示オプションとは、潜在顧客に対して、お客様の商品またはサービスとそれに対応する価格を表示する、クリック課金型の拡張機能です。価格表示オプションは、検索結果ページの最上部に表示される広告にのみ表示され、潜在顧客が探しているものを、探しているときに正確に掲載できます。その結果、クリック数が増加し、潜在顧客をコンバージョン エクスペリエンスに直接導くことができます。

spacer spacer
spacer

Microsoft Advertisingからこんにちは

Microsoft Advertising は、今ではMicrosoft Advertisingです。新社名は、お客様により多くの顧客にリーチいただけるように、広告ソリューションを成長させていくことを反映しています。名前変更についての詳細。

spacer spacer
Timeline Release Marker spacer バージョン 11.25
spacer spacer spacer spacer spacer
spacer

Google インポートの改善により、キャンペーンをより早く、より効果的にインポートできる

Google キャンペーンのインポートをより簡単に、より効果的にするための機能が改善されました。インポートの信頼性が向上し、Google とのキャンペーンのマッピングがより正確になりました。インポートとスケジューリングのオプションは、Microsoft Advertisingオンラインで利用可能なものと同じです。インポートはMicrosoft Advertisingサーバーに直接アップロードされるため、ローカルですべてを確認する必要がなく、時間を節約できます。

spacer spacer
Timeline Release Marker spacer バージョン 11.23
spacer spacer spacer spacer spacer
spacer

拡張テキスト広告のアップデートで、より長い広告タイトルとテキストを作成する

拡張テキスト広告のアップデートにより、より長い広告タイトルとテキストを作成できるようになります。そうすることで、潜在顧客とのエンゲージメントを向上させることができます。3 つ目の広告タイトルと 2 つ目の広告説明文を追加できるようになりました。広告は自動的にモバイル デバイスに最適化され、最終ページ URL を設定することもできます。

spacer spacer
Timeline Release Marker spacer バージョン 11.22
spacer spacer spacer spacer spacer
spacer

購買意向の強いユーザーを使用して新規顧客をターゲットにする (Windows のみ)

購買意向の強いユーザーを使って、お客様のカテゴリーでコンバージョンに至る可能性が高い新規顧客を見つけ、ターゲットにします。購買意向の強いユーザーとは、Bing での検索とクリック、Microsoft サービスでのページ ビューなど、特定のカテゴリーで購入意思を示した顧客のキュレーション リストです。詳細についてはこちらを参照してください。

メモ: また、特定の購買意向の強いユーザーを、ネガティブな関連付けをして除外できます。

spacer spacer
Timeline Release Marker spacer バージョン 11.21
spacer spacer spacer spacer spacer
spacer

リマーケティングの除外を使用して、対象グループを微調整する (Windows と Mac)

リマーケティング オーディエンスの除外では、広告キャンペーンの目的に合わないユーザーを除外することで、最も重要なユーザーにフォーカスすることができます。

Microsoft Advertising エディターでリマーケティング オーディエンスの関連付けを否定的に作成、変更、削除できるようになりました。これにより、対象グループを効率的に最適化できます。

詳細についてはこちらを参照してください。

spacer spacer
Timeline Release Marker spacer バージョン 11.20
spacer spacer spacer spacer spacer
spacer

構造化スニペット表示オプション (Windows と Mac)

構造化スニペット表示オプションは、見込み顧客に、商品やサービスの特定の機能に関するより多くのコンテキストを提供します。Microsoft Advertising エディターでは、構造化スニペット表示オプションを効率的に一括管理できます。

詳細についてはこちらを参照してください。

spacer spacer
spacer

より効率的に変更を元に戻す (Windows と Mac)

キャンペーンまたは広告グループに含まれるすべての項目の変更を、一度に元に戻すことができるようになりました。例えば、広告グループを選択中に [含まれているすべての項目で元に戻す] をクリックすると、広告グループ内のキーワードと広告表示オプションを含む、広告グループ内のすべての変更が元に戻されます。

spacer spacer
spacer

ラベルを使って整理する (Mac のみ)

ラベルを使用すると、キャンペーン、広告グループ、広告、キーワードを、ご自分にとって最も重要なものに基づいてグループに整理できます。ラベルの共有ライブラリを効率的に管理し、複数のキャンペーン、広告グループ、広告、キーワードにラベルを追加できるようになりました。一度ラベルを追加すると、次に詳細検索からラベルをフィルター処理して、必要な項目のみを表示できます。

spacer spacer
Timeline Release Marker spacer バージョン 11.19 (Windows と Mac)
spacer spacer spacer spacer spacer
spacer

アカウント レベルでのアソシエイト レビュー表示オプションとコールアウト表示オプション

共有したレビュー表示オプションとコールアウト表示オプションを、お客様のアカウントに関連付けることができるようになりました。アカウント レベルで広告表示オプションを関連付けることで、時間の節約になります。また、既存のキャンペーンと新しいキャンペーンすべてに、自動的に適用されるようになります。

メモ: 現時点では、Microsoft Advertising エディターのアカウント レベルですべての広告表示オプションを関連付けることができるわけではありません。ただし、今後のリリースでは、広告表示オプションのアカウント レベルでの関連付けを継続的に拡張していく予定であるため、ご安心ください。

spacer spacer
Timeline Release Marker spacer バージョン 11.18 (Windows のみ)
spacer spacer spacer spacer spacer
spacer

ラベルを使って、動的検索広告を効率的に管理する

動的検索広告にラベルを追加することで、動的検索広告をお客様にとって意味のある方法で整理し、キャンペーンをより効率的に管理できるようになりました。

spacer spacer
Timeline Release Marker spacer バージョン 11.17 (Windows と Mac)
spacer spacer spacer spacer spacer
spacer

動的検索広告の登場です!

動的検索広告は、キャンペーンの初期設定と日々の管理にかかる時間を短縮します。同時に、新しいクエリとビジネス上の収益源を特定し、それらを活用できます。

お客様には Web サイトのドメインと一般的な広告コピーをご提供いただくのみです。あとはMicrosoft Advertisingにお任せいただけますので、もう長いキーワードのリストを管理する必要はありません!動的検索広告とは、Bing のオーガニック検索クロールと機械学習アルゴリズムを活用して、与えられた検索クエリに最も関連性の高い Web サイト上のページを自動的にマッチングさせる仕組みです。潜在顧客が探しているページが特定された後、暗黙の検索意図、場所の意図、または使用可能なその他のリアルタイム シグナルに一致する広告を動的に生成し、Bing に広告を掲載できます。詳細についてはこちらを参照してください。

重要

動的検索広告は、米国と英国でのみ利用できます。

spacer spacer
Timeline Release Marker spacer バージョン 11.16 (Windows のみ)
spacer spacer spacer spacer spacer
spacer

広告表示オプションのスケジュールを設定しましょう!

広告表示オプションのスケジュールを設定して、広告表示オプションを顧客にいつ表示するかを制御します。特定の日または特定の時間に表示させることができるので、ターゲット顧客に最適に対応できます。

spacer spacer
spacer

電話番号表示オプションと住所表示オプション用の共有ライブラリ

複数のキャンペーンに関連付けることができる、電話番号表示オプションと住所表示オプション用の共有ライブラリを作成することで、時間を節約できます。

spacer spacer
Timeline Release Marker spacer バージョン 11.15 (Windows と Mac)
spacer spacer spacer spacer spacer
spacer

より幅広いターゲットを編集しましょう!

次のターゲットを作成後、編集できるようになります:

  • 広告のスケジュール
  • 地域
  • 除外する場所
  • デバイス タイプ
  • 年齢
  • 性別
重要

デバイスの種類は編集できません。

spacer spacer
Timeline Release Marker spacer バージョン 11.14 (Windows と Mac)
spacer spacer spacer spacer spacer
spacer

より多くの地域ターゲティング オプションを使用して、最も重要な顧客にフォーカスします。

郡地域ターゲティングの追加により、オーディエンスを米国の郡に絞り込み、特定の顧客へのアプローチを強化できるようになりました。

spacer spacer
Timeline Release Marker spacer バージョン 11.13 (Windows のみ)
spacer spacer spacer spacer spacer
spacer

ラベルを使って作業時間を短縮する

ラベルを使用すると、キャンペーン、広告グループ、広告、キーワードを、お客様にとって最も重要なものに基づいてグループに整理できます。

ラベルの共有ライブラリを効率的に管理し、複数のキャンペーン、広告グループ、広告、キーワードにラベルを追加することができるようになりました。一度ラベルを追加すると、次に詳細検索からラベルをフィルター処理して、必要な項目のみを表示できます。

重要

一部のユーザーには、まだこの機能が提供されていません。しかし、現在利用できない場合でも、ご安心ください。近日公開の機能です。

spacer

年齢と性別を用いてターゲット管理を強化する

データ ビューから、年齢と性別のターゲティングを管理できるようになりました。年齢層と性別に応じた入札単価調整により、キャンペーンのパフォーマンスと広告費用に対するリターンを効果的に管理できます。

spacer spacer
spacer

編集できないターゲット

作成後は、入札単価調整を除き、次のターゲットの詳細を更新することはできません:

  • 広告のスケジュール
  • 地域
  • 除外する場所
  • デバイス タイプ
  • 年齢
  • 性別

これらのターゲットのいずれかを変更する必要がある場合は、そのターゲットを削除して新規作成してください。

spacer spacer
spacer

キャンペーンと広告グループ レベルのターゲティング

詳細な地域のオプション[地域] タブから削除され、[キャンペーン] タブと [広告グループ] タブに[ターゲティング方法] という名前で追加されました。

spacer spacer
spacer

月間予算を削除する

Microsoft Advertisingでは、月間予算がサポートされなくなりました。Microsoft Advertising エディターでは、[キャンペーン] タブに予算の種類が表示されなくなり、予算の名前が [1 日あたりの予算] に変更されました。

メモ: 毎月の予算を持っていた場合、広告を継続するためにお客様側でのアクションは必要ありません。しかし、弊社が設定した 1 日の予算額 (月間予算を 30.4 で割ったもの) と、[1 日の予算オプション] (標準対加速) を再検討することをお勧めします。詳細についてはこちらを参照してください。

spacer spacer
spacer spacer
Timeline Release Marker spacer バージョン 11.12 (Windows と Mac)
spacer spacer spacer spacer spacer
spacer

左のツリービューで複数選択する

左のツリー ビュー ペインから、複数のキャンペーンと広告グループを選択できるようになりました。これにより、グリッド上で希望する項目を素早くフィルターし、同時に編集できます。また、左のツリー ビューで選択した複数のキャンペーンと広告グループを、あるアカウントから直感的にドラッグして、別のアカウントにドロップすることができます。

重要

現時点では、この機能はMicrosoft Advertising エディター for Windows でのみサポートされています。

spacer spacer
spacer

キャンペーンでの多言語対応サポート

Microsoft Advertising エディターでは、キャンペーンに使う言語を、広告グループレベルの 1 言語 から、複数の言語でも設定できるようになりました。これによって、さまざまな言語を持つサイトのセットに対して、キャンペーンの対象グループを広げることができます。

重要

一部のユーザーには、まだこの機能が提供されていません。しかし、現在利用できない場合でも、ご安心ください。近日公開の機能です。

spacer spacer
spacer

パフォーマンスを改善する

さまざまな[統計] ビュー間の切り替えが、これまで以上に高速になりました。Microsoft Advertising エディターは、これまで使用していた最大 5 つの期間の統計データをキャッシュします。これにより、以前に選択した期間のビューに戻る際、データを再ダウンロードする必要がなくなり、逆に操作が速くなりました。

spacer spacer
spacer spacer
Timeline Release Marker spacer バージョン 11.11 (Windows と Mac)
spacer spacer spacer spacer spacer
spacer

デバイスのターゲット管理を強化する

デバイスのターゲティングを、グリッドから効率的に管理できるようになりました。広告が顧客につながるデバイスを、お客様のビジネスに最適なものになるようコントロールします。デバイス タイプ (コンピューター、タブレット PC、携帯電話) ごとに入札単価調整することで、キャンペーンのパフォーマンスと広告費用に対するリターンを効果的に管理するために必要なコントロールができます。

spacer spacer
spacer

自動入札によるクリック数の最大化

クリック数を最大化する自動入札戦略とは、できるだけ多くのクリックを獲得できるよう自動的に入札単価を設定し、時間を節約するためのものです。Microsoft Advertising エディターは現在、この新しい入札戦略タイプを [キャンペーン] でサポートしています。広告グループとキーワードは、親グループからこの入札戦略タイプを継承するか、または単に [手動 CPC] に設定できます。

重要

一部のユーザーには、まだこの機能が提供されていません。しかし、現在利用できない場合でも、ご安心ください。近日公開の機能です。

spacer spacer
spacer

パフォーマンスを改良する

ナビゲーションの高速化は、仕事効率化の向上につながります。左のキャンペーン ペインでの操作性が向上するだけでなく、一括編集の速度も改善されました。

spacer spacer
spacer

半径のターゲティングを改善する

同じ地域に対して、半径の値が異なる複数の半径ターゲットを設定し、ターゲットごとに入札単価調整をカスタマイズできるようになりました。

spacer spacer
Timeline Release Marker spacer バージョン 11.10 (Windows と Mac)
spacer spacer spacer spacer spacer
spacer

レビュー表示オプション

レビュー表示オプションでは、広告の下に信頼できる第三者によるポジティブなレビューを追加することで、潜在顧客との信頼関係を構築できます。Microsoft Advertising エディターでレビュー表示オプションを、効率的に一括管理できるようになりました。

spacer spacer
spacer

オーディエンス アソシエーションの作成ワークフローにおける既定値

オーディエンス アソシエーションを作成する際、既定値が事前設定されており、変更できます。オーディエンス アソシエーションを作成した後、編集ペインに戻って入札単価調整を更新する必要がなくなります。

spacer spacer
spacer

キーワードインポートのサポートを強化する

インポート ファイルでキーワードに明確なマッチタイプの代わりに記号を使用した場合、Microsoft Advertising エディターはフレーズと完全一致タイプを正しく認識するようになりました。例: キーワード "flowers" と [flowers] は、それぞれフレーズ一致と完全一致としてインポートされます。記号を使用しない場合は、部分一致タイプとして扱われます。

spacer spacer
spacer spacer
Timeline Release Marker spacer バージョン 11.9 (Windows と Mac)
spacer spacer spacer spacer spacer
spacer

拡張クリック単価 (CPC)

拡張クリック単価は、リアルタイムに入札単価を自動調整することで、セールス リードとコンバージョンの増加の可能性を向上させます。Microsoft Advertising エディターから、入札戦略を拡張クリック単価に設定できるようになりました。

spacer spacer
spacer

拡張テキスト広告フォーマットで、テキスト広告をエクスポートする

拡張テキスト広告をより簡単に導入できるようになりました!標準テキスト広告を拡張テキスト広告フォーマットでエクスポートし、必要な変更を加えてから、拡張テキスト広告として再びインポートすることができるようになりました。

spacer spacer
spacer spacer
Timeline Release Marker spacer バージョン 11.8 (Windows と Mac)
spacer spacer spacer spacer spacer
spacer

バニティ URL

一部の広告主については、表示 URL をブランドの最終ページ URL とは異なるバニティ URL にすることができるようになりました。この機能は医薬品をはじめとする、特定のブランド製品を広告する顧客が利用できます。

spacer spacer
spacer

さらに、もっとあります!

複数の重要なパフォーマンスの改善とバグ修正も行いました。

spacer spacer
spacer spacer
Timeline Release Marker spacer バージョン 11.7 (Windows)、0.97 (Mac)
spacer spacer spacer spacer spacer
spacer

オーディエンス アソシエーションの管理を容易にする

Microsoft Advertising エディターでリマーケティング オーディエンスの関連付けを作成、変更、削除します。入札単価の調整、広告の調整、キーワードの調整により、オーディエンス広告グループを最適化します。


商品フィルターをセットする

Microsoft ショッピング キャンペーン商品フィルターを速やかに設定し、キャンペーンを一括管理できるようになりました。

spacer spacer
spacer spacer
Timeline Release Marker spacer バージョン 11.6 (Windows)、0.96 (Mac)
spacer spacer spacer spacer spacer
spacer

デバイスのターゲティングを展開する

デスクトップ、タブレット PC、携帯電話でより柔軟に入札単価を調整できるようになりました。今回のリリースでは、デスクトップの入札単価を 0% から +900% の範囲で調整できるようになりました。また、タブレット PC と携帯電話の入札単価調整幅を -100% から +900% に拡大しました。

spacer spacer
spacer spacer
Timeline Release Marker spacer バージョン 11.5 (Windows)、0.95 (Mac)
spacer spacer spacer spacer spacer
spacer

共有予算

共有予算では、Microsoft AdvertisingはMicrosoft Advertisingアカウント内の複数のキャンペーンに、1 日の予算を自動的に均等配置します。Microsoft Advertisingで作成と管理を行いますが (詳細については、こちらの記事を参照してください)、Microsoft Advertising エディターで共有予算を確認できるようになりました。

spacer spacer
spacer spacer
Timeline Release Marker spacer バージョン 11.4 (Windows)、0.94 (Mac)
spacer spacer spacer spacer spacer
spacer

Microsoft ショッピング キャンペーン

Microsoft ショッピング キャンペーンはMicrosoft Advertisingでショッピング広告を直接整理、追跡、最適化するための最適な方法です。ショッピング キャンペーン、商品グループ、ショッピング広告をMicrosoft Advertising エディターから効率的に一括管理できるようになりました。

詳細についてはこちらを参照してください。

spacer spacer
spacer spacer
Timeline Release Marker spacer バージョン 11.3 (Windows)、0.93 (Mac)
spacer spacer spacer spacer spacer
spacer

拡張テキスト広告

MicrosoftMicrosoft Advertising エディター の新機能:携帯電話向けに最適化された新しい広告フォーマットで、広告をクリックする前のウェブ検索ユーザーに対して、より効果的な広告コピーを提供します。拡張テキスト広告は、携帯電話、タブレット PC、デスクトップの各デバイスでシームレスに動作するため、消費者にとってより魅力的な行動を促すフレーズを作成し、お客様のビジネスへの高いコンバージョンを促進する方法を提供します。

詳細についてはこちらを参照してください。

spacer spacer
spacer spacer
Timeline Release Marker spacer バージョン 11.2 (Windows)、0.92 (Mac)
spacer spacer spacer spacer spacer
spacer

コールアウト表示オプションを管理する

MicrosoftMicrosoft Advertising エディター. 2 でコールアウト表示オプションを管理できるようになりました。Microsoft Advertising エディターを使用すると、コールアウト表示オプションを簡単に一括管理できます。また、複数のキャンペーンや広告グループに関連付けることができる共有コールアウト表示オプションを作成できます。

spacer spacer
spacer

ネイティブ広告をカスタマイズする

特定の広告を使用して、ネイティブ広告のメッセージを最適化します。特定の広告をネイティブ広告の優先広告として選択した場合、広告の選択時に、Microsoft Advertisingがその広告のネイティブ広告フォーマットを優先的に選択します。

spacer spacer
spacer

重複したアイテムをインポートする

重複したアイテムのインポート プロセスを改善しました。Microsoft Advertising エディターでは、すべての重複したアイテムに重複エラーのフラグが付いていました。お客様は手動で重複したアイテムを選択し、削除する必要がありました。Microsoft Advertising エディター. 2 では、1 つ以外の重複する項目はスキップされるため、手動で削除する必要はありません。

spacer spacer
spacer spacer
Timeline Release Marker spacer バージョン 11.1 (Windows)、0.91 (Mac)
spacer spacer spacer spacer spacer
spacer

ドラッグ アンド ドロップ!

Microsoft Microsoft Advertising エディター.1 の新機能:アカウント内、またはアカウント間でアイテムをドラッグ アンド ドロップできるようになりました。

spacer spacer
spacer

64 ビットバージョンのアプリケーション

現在、64 ビット バージョンのMicrosoft Advertising エディターがあります。64 ビットのオペレーティング システムと 8GB 以上のメモリを持っている場合、64 ビット バージョンをインストールすることでMicrosoft Advertising エディターのパフォーマンスが最適化され、より速く作業を完了できます。

64 ビット バージョンのMicrosoft Advertising エディターをインストールするには、ダウンロード ページへ移動してください。

spacer spacer
spacer spacer
Timeline Release Marker spacer バージョン 11 (Windows)、0.90 (Mac)
spacer spacer spacer spacer spacer
spacer Multi-account support

複数アカウントのサポート

ご要望にお応えして、用意しました!Microsoft Advertising エディター では、複数のアカウントで同時に作業できます。あるアカウントで実行中のタスクが完了するのを待ってから、別のアカウントで作業する必要はもうありません。お試しください。

spacer spacer
spacer

新しいデザイン!

Microsoft Advertising エディター の新デザインが登場しました!従来のようにタブを分けて表示するのではなく、左ペインから [キャンペーン]、[広告グループ]、[広告]、[キーワード] と、より細かくアクセスできるようになりました。また、ツール バーを整理し、検索や列の選択をしやすくしました。

spacer spacer
spacer

アカウント間でのコピー アンド ペースト

マルチ アカウント対応に伴い、1 つのアカウントからコピーして別のアカウントに貼り付けることができるようになりました。キーワード、広告、そして—キャンペーン全体までも—が 1 つのアカウントから別のアカウントへ、右クリック数回でコピーすることができます。

spacer spacer
spacer spacer

See more videos...